仮説の習慣 良習慣の習慣

習慣化の定着にもっとも大事な期間とは?

投稿日:


習慣化が定着するフェーズには3段階あると考えています。

長く習慣化していくために大事なのは、最後の「キープ期間」です。




 

「300日でマイナス30キロダイエット」の成功事例

先日、うれしいことがありました。

「良習慣塾」メンバーの友人Bさんが、偉業を達成したんです。

何を達成したのか?

なんと、

・30キロのダイエットに成功

したのです。

3キロの打ち間違いではありません。

30キロです。

これは偉業です。

ゴールの設定に関わった私としても、大きなよろこびでした。

始まりは今年の4月。

私とBさんとのコーチングセッションがありました。

「良習慣塾」がスタートして間もなくですね。

1年を通してどんなゴールを達成するか。

それを考えていたわけです。

コーチングセッションでの対話のあと、Bさんが設定したゴールは、 

「300日でマイナス30キロダイエット」

でした。

チャレンジです。

実験やトライというレベルではありません。

「良習慣塾」のほかのメンバーたちも、Bさんの試みを応援していました。

もちろん、スムーズにいったわけではありません。

紆余曲折という表現がぴったりですね。

停滞期のジレンマや会食でのキャラ変など、試行錯誤していたのです。

結果、前倒しでゴールを達成しました。

300日もかからなかったんですね。

およそ160日で、30キロのダイエットに成功したのです。

Bさんからの達成報告を聞いて(メールを読んで)、心が震えました。

「やりやがったな、あんちくしょう!」という感じですね(笑・Bさん、あらためておめでとうございます!)。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





ダイエットをイベントやお祭りにしてはいけない

ここで、注意したいことがあります。

それは、

・ダイエットをイベントにしてしまうこと

です。

これは、ダイエットに成功した多くの人がはまっているトラップです。

ダイエットをイベントにすると、ゴールがあります。

たとえば、「100日で8.8キロやせる!」みたいなゴールですね。

ゴールが明確になるのは、悪くはありません。

ゴールがなかったら、どれくらいの強度でダイエットに取り組めばいいのかが、わからないからです。 

100日後に8.8キロダイエットできればいいのか。

3年後にダイエットできればいいのか。

10年後にダイエットに成功すればいいのか。

期限がなければ、ダイエットに望む強度がわからなくなってしまうわけです。

ですから、ゴールは必要なのです。

ただ、ダイエットをイベントにすると、危険です。

ダイエットをお祭りにしてしまうと、危ないのです。

なぜなら、達成感を味わうと、私たちはホッとしてしまうからです。

すると、脱力してしまいます。

放心状態になることもあります。

「いやあ、よくがんばったな」と。

満足してしまうのです。

そうなると、ダイエットへの基準が弱まります。

習慣とは、その人にとっての基準。

それが、ゆるくなってしまうわけです。

基準がゆるくなると、気持ちもゆるくなります。

気持ちがゆるくなれば、体重もゆるくなってしまうのです。

時間の経過とともにやってくるのは、体重の増加です。

すなわち、リバウンドです。

それまでダイエットを意識していた基準よりゆるくなるので、リバウンドが起きるのですね。

 

■スポンサーリンク




習慣化の定着にもっとも大事な期間とは?

では、リバウンドを引き起こさないようにするためには、どうすればいいのでしょうか。

それは、習慣の後半に、

・キープ期間を設けることが大事

です。

たとえば、1ヶ月30日で考えてみます。

3段階にわけるのがおすすめです。

 

1日目から10日目

最初の10日は、新しい習慣を身体になじませる時期です。

いきなり新しい習慣が身につくのはレアケースです。

脳や身体が驚くので、困難なのです。

ですから、最初の10日間は、エンジンをあたためるくらいに考えておいたほうがいいです。

新しい習慣を意識しつつも、こだわりすぎないこと。

「うまくいかなくて当然」くらいのスタンスです。

 

11日目から20日目

次の10日間は、習慣の定着期です。

試行錯誤をくり返ししていると、脳や身体が新しい習慣に慣れてきます。

この10日でギアをグッと入れます。

10戦で7勝3敗くらいを目指したいですね。

 

21日目から30日目

そして、最後の10日は、キープ期間です。

なじませて、定着をしてきた習慣。

その習慣をキープする期間が必要なのです。

最後の10日間でキープできた習慣は、残ります。

ダイエットに成功したBさんは、ここが優れた視点です。

「160日で達成できた!ダイエット終わり!」では無いのです。

「ここで調子に乗るとリバウンドしてしまう。だから、残りの期間は体重をキープする(さらに減らす)」というゴールにしたのです。

 

「習慣21日説」が惜しい理由

「習慣21日説」があります。

「習慣は3週間で定着する」という説です。

これは、習慣の定着の平均値としては一定の正しさがあります。

ただ、惜しいのは、

・習慣のキープ期間が無いこと

です。

21日で定着させたあと、キープ期間の10日間が必要なのではないか。

私は、そう考えています。

さて、あなたは最後のキープ期間を意識していたでしょうか。

もし、あなたが過去に定着したと思った習慣が崩れてしまったとしたら、

・習慣のキープ期間が無いこと

が、惜しかったのかもしれません。

ぜひ、あなたの習慣化にも、キープ期間を設定するようにしてみましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、夜にオンラインセミナー受講。

その後、インターネットラジオ収録前の打合せでした。(^^)

そういえばSuicaの残額が1440円だったんですよね。

その数字を見た瞬間「1440分は24時間なんだよな。大事に使わないと」と思ってしまいました。(笑)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-仮説の習慣, 良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

福山雅治さんの良習慣に学ぶ!両親の誕生日に実践したい3つのステップ。

こんにちは、伊藤です。 先日、母親の誕生日だったので、久しぶりに電話をしました。 本来なら、顔を合わせられれば良いのでしょうが、住んでいる地域が離れているのでいつも電話にしています。 ぼくは、長電話は …

no image

映画「そして父になる」を観て

◼︎昨日、映画「そして父になる」を鑑賞しました。 あらすじは公式サイト等に譲るとして、 わたしが考えたことを記したいと思います。 本日はいつにもまして(汗)雑文的なので、悪しからず。。。

人生は絵画のように。習慣は絵の具のように。

私たちは、完ぺきな人間になることはできません。 でも、私たちが「なり得る最高の人間」になることはできます。   私たちの人生は絵画のようなものである 以前から、考えていることがあります。 そ …

「刺激と反応」の間にスペースをつくる内省の習慣

ゆっくりする時間がとれなくなると、失われるのは考える時間。 たとえ予定が詰まっていても、「自分を省みる」時間を無くさないようにしましょう。   「良習慣塾」での「内省&書く習慣」セミナー開催 …

夜時間の習慣化をやり抜くための7つのポイント

夜時間にとり組む習慣やルーティンは難易度が高いもの。 それでも、どうしても夜時間に取り組まなければならない場合もあるでしょう。 その際のおすすめのポイントを7つご紹介します。   夜の習慣化 …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。