ダイエットの習慣

ダイエットを続けるために「ご褒美」効果を活用しよう

投稿日:


成果が出るまで時間がかかるダイエットの習慣。
そこで、ご褒美効果を活用しましょう。
難易度が高いダイエット習慣にも立ち向かえるはずです。




 

私たちはご褒美が大好きな生き物

私たち人間は、「ご褒美」が大好きな生き物です。

そのため、行動する目的は、
・感情的なご褒美
・物質的なご褒美
のどちらかになっていることが多いです。

感情的なご褒美なら、
・達成したうれしさがある
・充実を味わう
・幸福に満たされる
など。

物質的なご褒美なら、
・お金が増える
・得をする
・モノをもらえる
などがあります。

なぜなら、私たちは本来は面倒くさがり屋の生き物だからです。
ちょっと行動するだけでも、動く理由がはっきりしていて欲しいものなんですよね。

ですから、習慣のように「続けたところで、それに見合うご褒美があるかわからない」ことには、時間や労力を使うことが苦手なんです。

一方、スマホゲームやYouTubeのエンタメは、「刺激」というご褒美がすぐにあります。
ですから、時間が空いたら読書をするよりゲームをしてしまうわけです。

イメージは綱引き。
ふと時間が空いたとき、心の中で「良習慣」と「エンタメ」の両者が綱引きを始めます。

そのとき、よほどのことが無ければ、良習慣よりも、
・スマホゲーム
・Yahoo!ニュース
・YouTube
・Amazonプライム
が勝つわけです。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





良習慣の取り組みにご褒美を活用する

ご褒美は、強い。
だから、悪習慣に流れてしまいがち。
それは事実です。

ただし、敵ではありません。
使い方によっては、味方になるんです。
工夫すれば。

今の私が取り組んでいるのは、ダイエット習慣に対するご褒美の使い方です。
ご存じの通り、ダイエット習慣は難易度が高い習慣のグループ。

なぜか。
成果が出るまでに時間がかかるからですね。
身体習慣なので、3ヶ月と考えましょう。

では、3ヶ月を乗り切るために、どのようにダイエットの取り組みにご褒美をつくるのか。
私が取り組んでいるのは、
・新記録を探すゲーム
です。

いま、日々の生活で、メモアプリに
・食べたもの
・運動したこと
・体重
・体脂肪
・BMI
を記録しています。

その記録の中で、
Q:新記録はないか?
を探すわけです。

記録は、ちょっとしたことでもいいんです。
数値が少しでも変わればOK。
それは新記録です。

具体的には、私は、
・体重
・体脂肪
・BMI
の3つの数値に注目。

その日の記録をつけるときに、前日より数値が0.1でも減っていたら数字の右に
「→最軽量更新!!!」
と入力しているんですね。

基本的には、体重が減っているとうれしいです。
体重が減ると、BMIも減りますので。
二重にうれしい。
「→最軽量更新!!!」にも力が入ります。

体重が減らないときでも、体脂肪が減っているときがあるんです。
ですから、そのときも「→最軽量更新!!!」と入力します。

こうして書いていくと、ダイエットが順調なときはいいんですよね。
「→最軽量更新!!!」というご褒美が、連日のようにやってくるので。

特に、ダイエットは最初の頃はボーナスポイント時期。
けっこう減ります。
食習慣と運動習慣への意識を高めるわけですから、当然なんですけれど。

こうしてご褒美が連日のようにやってくると、ダイエットへの気持ちが途切れません。

誘惑に負けそうになったときも、「またご褒美を味わいたい」という気持ちが出てきて、食欲をスルーできたりするんです。

このようにご褒美を活用すれば、私たちもダイエットを続けられるのです。

と言っても、ダイエットを始めてまだ2週間なんですけれど。
それでも、最大で1.5キロ減りました。

2週間で1.5。
ということは1ヶ月で3キロ。
3ヶ月で9キロも体重が減る計算です。
そうなると、1年後はマイナス36キロ減・・・ということは無いですよね、さすがに。(笑)

 

■スポンサーリンク




ご褒美は小さくても効果を発揮する

身近なところだと、ご褒美はスマホゲームのログインボーナスがあります。
ログインしただけで、ポイントなどがもらえたりします。

すると、私たちは、たとえゲームをしなくても、とりあえずログインだけするという習慣が定着します。
あなたも身に覚えがあるかもしれませんね。
(私は身に覚えがあります・笑)

ほんのわずかなご褒美でも、人は動いてしまうのです。

ご褒美の効果は、アメリカでの低年齢妊娠を防ぐ取り組みでも活用されました。

その取り組みは、低年齢で妊娠してしまった女性に、
・第二子を産まなければ1日1ドルを与える
という取り組みでした。
1日1ドルって、、、少額ですよね。

でも、このご褒美は効果があったんです。
取り組みの結果、見事に低年齢で第二子を産む女性が激減したそうです。

私たちが、いかにご褒美を欲しているかがわかりますよね。
だからこそ、お金をかけなくても、精神的なご褒美で自分を動かすことができます。

さて、あなたの良習慣の取り組みに、どんな風に活かせそうでしょうか。
ダイエットのような長期戦は、特に工夫をしながら取り組んでみましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝5時台の「習慣化コミュニティー」朝活からスタート。
7 時から「良習慣塾」オリエンテーション。
10時から「良習慣塾」セミナーを開催しました。

午後はオフ。
13時から伊藤家サミット。
家族旅行の話なども。

そのあと、娘と2人で原宿で買い物。
自宅に変える前に妻も合流して鳥貴族で食事を楽しみました。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-ダイエットの習慣

執筆者:

関連記事

習慣化に必ずやってくる「予定外」。想定内の想定外を乗り切ることが習慣化のポイント。

長く習慣化をしていると、予定通りにやってくる「あるモノ」があります。 会社の仕事でいろいろとあり、軽い気持で読んでいただければと思います(笑)。   スポンサーリンク   「習慣化 …

「成果」と「成長」の違いとは?どちらを大事にすればいいのか?

成長とは、直線的なものじゃないなと思います。 成長は、ジグザグしている曲線だととらえてみるのがおすすめです。   「成果」と「成長」の違いとは? 「成果」と「成長」には、違いがあります。 似 …

「つらいダイエット」よりも「理想のライフスタイルづくり」と考えてみよう

ダイエットを6カ月も継続して成功しているのは人生初かもしれません。 成功している(今のところ)ポイントを記事にしてみました。   「カロリーメイトダイエット」から半年間が経過 12月1日から …

早起きにもダイエットにも共通する大切な習慣!十分な睡眠時間を確保してセルフマネジメント力を高めましょう。

こんにちは、伊藤です。 本日は週末恒例の早起きネタです。 というより「睡眠とダイエット」ネタですね。 あなたは、睡眠不足と肥満には深い関係があることをご存知でしょうか?     睡 …

自分オリジナルのダイエット成功ルールを見つける方法

私たちの行動に深く関係する「快感」と「充実感」という2つの感情。 その2つの感情を区別して、あなたなりの「充実ポイント」を発見すること。 それがダイエット成功に重要だと考えるようになりました。 その理 …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。