【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

気づきの習慣

あなたの肩書は何か?肩書によってセルフイメージがつくられる功罪について。

投稿日:2016/03/13

Pocket

人は、肩書によって「それらしく」なるものです。

肩書によってイメージができあがるメリットもあれば、それにしばられる側面もあります。

luggage-tag-1205231_640

 

スポンサーリンク

 

肩書やキャッチフレーズを考えることが天職への近道

「天職を見つけるためのグループコンサルティング」で、「肩書」や「キャッチフレーズ」についての話題になりました。

「自分にフィットする肩書やキャッチフレーズが決まると、天職に近づく」という話でした。

確かに、これは納得がいきます。

先日参加した中村仁さんのセミナーでも「肩書が重要」だと話されていました。

肩書と一緒に生きていくと、セルフイメージが肩書に近づいていくからです。

 

肩書によってイメージができあがる一方、イメージが固まるリスクもある

職業でも、肩書の大切さがわかります。

社長は社長らしいし、部長は部長らしいものですよね。

わかりやすくいえば、ワインのラベルのようなものかもしれません。

中身のワインは安くても、ラベルを高級ワインに貼り替えたら、それらしく見えてしまうものなのです。

たとえば、私が、「コーチ」という肩書にしたとします。

人前で、「コーチの伊藤です」と名乗っていると、自分の中にその肩書にイメージが定着します。

そうなると、ルーキーの頃にはなかったコーチらしさが徐々に追いついてきて、コーチらしく振舞うようになるんですね。

「とにかく明るい」にすれば、とにかく明るくなるのです(笑)。

一方、デメリットもあります。

「コーチ」と限定すると、サービスのフィーに影響してくるのです。

一例をあげると、国際コーチ連盟のトップクラスであるマスターコーチがいます。

マスターコーチングのパーソナルコーチングフィーが1ヶ月50,000円だとします。

すると、自分がコーチである限り、そのフィーで提供することが自分の中で限界値になってしまうのです。

「あのマスターコーチが50,000円だったら、自分は30,000円が精いっぱいかな・・・」という風に。

これは、私の実感です。(^_^;)

 

一般的な肩書をはずして自分の肩書を再定義できるか?

そこで、試しに、「コーチ」という肩書をはずしてみる。

そうすると、業界の慣習やコーチの資格のランクにしばられずに済みます。

簡単な例でいえば、「良習慣定着コーチ」ではなく、「良習慣定着コンサルタント」にすれば良いのですね。

先人がいなくなるわけです。

古川武士さんは習慣化コンサルタントなので、ちょっとだけずれていますし(笑)。

もちろん、オンリーワンの肩書をつくることによって、怖いことや面倒な部分は生じます。

「コーチ」という一般的なイメージをはずしたら、「自分が何者か?」ということをイチから説明しなければなりません。

しかし、だからこそ、オンリーワンの価値が生まれることにもつながるわけです。

セルフイメージを決める肩書。

私も、まだまだ探求のプロセスです。

あなたがイメージする未来から考えてみると、良いかもしれませんね。

あなたが望む未来にふさわしい肩書は何ですか?

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

今日は、夫婦で、「かつしかふれあいRUNフェスタ」に参加。

かつしかふれあいRUNフェスタ

初めてエントリーした大会で、堀切菖蒲園の付近で開催されました。

家族4人で出かけて、子どもたちはゴールで待っていてもらいました。

堀切のゆるキャラ「ほりきりん」にも会えました(笑)。

【お知らせ】
自己啓発の名著250冊を統合分析してわかった「人生を成功に導く、7つの習慣体系」セミナー

自己啓発の名著250冊を統合分析してわかった「人生を成功に導く、7つの習慣体系」セミナー 2016年3月16日 – こくちーずプロ(告知’sプロ)

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!
チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-気づきの習慣

執筆者:

関連記事

ポップアップトースターにみる偏差値70の卓越性

  こんにちは! 銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。 つい先日、ポップアップトースターを購入しました。 やはり、「その道に特化する」ことって、卓越性をもたらしま …

自分と相手の時間を有益に。あなたの自己紹介ツールは何ですか?

「一億総中流」が崩れた現代、いまやビジネスパーソンだけでなく、主婦や学生のかたでも「個」をアピールする時代だと感じています。 それなのに、自己紹介ツールを持っていない人があまりにも多いように感じていま …

自分より大きな「虎の威」を借りて、成功体験をインストールする効用を体感しよう

  こんにちは、伊藤です。 昨日のエントリを書きながら、 ▼良い意味で「虎の威を借る狐」になること は、悪くないことだと改めて感じました。 ぼくが過去に体験して良かった経験があったのです。 …

つらくて苦しい「努力」より、未来への「工夫」を積み重ねよう。

「努力」という言葉。 つい使ってしまいますし、きらいではないのですが、あまり多用しないようにしています。 その代わりに使っているのが「工夫」という言葉です。   スポンサーリンク &nbsp …

コーチングセッションの成功と失敗を分ける差はどこにあるのか?

目次1 コーチングセッションの話2 大失敗のセッション3 充実のセッション4 セッションの成功と失敗を分ける差は何か? コーチングセッションの話 週末にコーチングセッションをさせていただきました。 ク …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。