【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

コーチング・NLP 学ぶ習慣

「何度伝えても行動してもらえない」悩み。改善するためのヒントは「相手に自分の言葉でまとめてもらう」こと。

投稿日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

一生懸命に話して約束したことが伝わらず、行動にうつしてもらえない。

そのような課題を改善するためのヒントを記事にしました。

 

スポンサーリンク

 

学んだ知識や情報を記憶する方法

学んだことや体験を、少しでも記憶に残すために何をすればいいと思いますか?

私は、この効果を、コーチングで経験しています。

時間をさかのぼってルーキーコーチ時代、私の悩みは「セッションで約束したアクションを、クライアントさんが実行してくれない・・・」ということでした。

一生懸命に問いかけ、選択肢を増やし、アクションを選んでもらう。

スクールで習った型で実行したのに、なぜか行動を促せないのです。

私の周囲のコーチたちも似たような悩みを聞いたことがあります。

それは、とてもシンプルなことをおこなうだけで改善されたのです。

つまり、クライアントさんの行動が実行される確率が飛躍的に高まったのですね。

それが、冒頭に書いた「学んだことや体験を、少しでも記憶に残すために何をすればいいと思いますか?」という問いに対する答えです。

それは、「セッションの最後に、その日話したことをまとめてもらう」という、たったそれだけのことでした。

たとえば、コーチングセッション終了後に時間をとって、今日のセッションで話したことを確認し合います。

このまとめをしないと、セッションで話したことが脳に定着しないのですね。

「セッションで約束したアクションを、クライアントさんが実行してくれない・・・」という嘆き。

それがすべてのセッションのあとに2〜3分間のまとめの時間を取るようになっただけで、セッションでの決定内容が実行されるようになったのです。

 

話した相手にまとめてもらう

具体的には、コーチングクライアントさんとのセッション後も、クライアントさんに2つのことを話してもらいます。

・今回のセッションのフィードバック(まとめ)をクライアントさんの言葉で話してもらう

・次回のセッションまでのアクションをクライアントさんの言葉で話してもらう

という、ただ2つのことです。

さらに、最近はBluetoothのイヤホンマイクを導入したので、セッション後にログを送り、

・セッションのまとめはこうでしたね

・アクションはこれを約束しましたね

と、私から文字で残るようにまとめるのです。

これだけで、クライアントさんは逃げられなくなります・・・というのは冗談で(笑)、いいまとめになるものなのです。

これは職場でリーダー職の方にも応用できますね。

リーダーがメンバーに話したことや指示内容は、リーダー自身が話をまとめるよりも、指示を受けたメンバーにまとめてもらうのです。

話が終わったあとに、「いま話したことをまとめてくれる?」というように質問してみましょう。

そこで抜け漏れや誤解があれば、すぐにフィードバックをして修正することができますよね。

 

自分からまとめる機会を取りにいこう

私たちの脳内の情報にも、「タグづけ」しておかないと、すぐには引き出せないものです。

ですから、話の最後にまとめることによって、脳内の情報にタグをつける作業をおこなうことが大事です。

実際、脳はタグがついていない情報は「あまり重要ではないこと」だと判断して、忘れさってしまうのです。

そうしないと、膨大な情報を処理しきれないからです。

私は、自主開催するセミナーの最後にアンケートを書いていただいています。

これは、私がご受講者さんの反応を見るという目的だけではありません。

セミナー終了後に、「今日学んだことは何か?」という作業をおこなっていただくためでもあるのです。

アンケートにより、学んだことを整理する気持が出てきます。

また、アンケートに書こうとした際に「あ、あれは何だっかたかな、、、」と思い出せば、その場で私に質問していただくことになるのですね。

私自身、セミナーを受けたあとは学んだことをふり返りますし、セミナーで「今日の感想はありますか?」という際には進んで手をあげるようにしています。

学習内容をふり返ることで、学びの定着が変わることを知っているからです。

たとえば、毎回のセミナーでふり返りをおこなえば、3年やった人とやらなかった人とでは大きな違いが生まれると考えています。

この習慣を定着させるかんたんな方法がありす。

それは、自分に質問することです。

シンプル「このセミナーで、自分は何を学んだだろうか?」という風に。

そして、「この学びの中から1つでもアクションにうつせることは何だろうか?」もセットにするのが理想ですね。

学ぶ機会が多い方は、ぜひトライしてみましょう。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は午前中に、昨日のリベンジで仙台旅行を予約しました。

妻と娘は人生初の仙台(息子は修学旅行でボランティアに行った経験があります)。

私も大学卒業後のひとり自転車旅行以来、久しぶりの仙台なので楽しみです。

午後は娘のピアノ発表会に参加。

緊張しながらも立派に演奏する娘を見て成長を感じ、涙しました。(^_^)

【募集中】
2月20日 19:30〜21:30 これで習慣化できる!「良習慣の見つけ方&続け方」セミナー 〜今の自分に本当に必要な習慣を発見しよう〜

2月23日 19:30〜21:30 毎日ブログを更新する!「ブログ習慣化」セミナー 〜ブログを書く習慣で毎日を充実させる〜

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。
ひとり複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひ!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!
https://55auto.biz/ryoushuukan/touroku/entryform3.htm;;




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-コーチング・NLP, 学ぶ習慣

執筆者:

関連記事

クライアントが望むゴールを見つける。難しいけれどやりがいがあるゴール設定。

コーチングで重要な要素の1つにゴール設定があります。 適切なゴール設定が、クライアントさんの成長に好影響を与える事例があったので記事にします。   スポンサーリンク   目次1 と …

「期待」について考える。心の平穏と喜びのバランスをとり続けよう

「伊藤さん、良いクライアント像を演じてすぎているんじゃない?」 先日、同期の友人コーチたちとの食事会で、鋭いひと言を言われ、私は狼狽しました。 思い当たる節があったからです。(^_^;) どうやら、私 …

マスターコーチに学ぶ!プロとは、「誰もができることを、誰もができないレベルで行える人」。

あなたは、「プロフェッショナル」という言葉から、どのようなことをイメージしますか? 「その仕事を生業にしている人」とか、「何からの専門家」など、おそらく、人によってイメージは様々だとは思います。 その …

セミナーのメモにマイフォーマット。私が活用している6つのルール。

セミナーや勉強会のメモ、あなたはどのようにつくっているでしょうか? 以前の私は、かなりの欲張りぶりがでてしまい、「セミナーの内容を全部メモしてやる!と意気込んでいました。 しかし、結果として「たくさん …

「ちょっとだけ悩みを聞いてもらえる?」と言われたときに試したい。悩みを軽くするための4ステップ。

悩みがあると、なかなか前に進めません。 通常運転モードにできず、まさに「ブレーキを踏みながらアクセルを踏んでいる状態」です。 悩みを軽くすることにも、セオリーがあります。   スポンサーリン …

似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031