【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

コーチング・NLP 良習慣

あなたの目標は「良い目標設定」になっているか?基準は「今の行動」を変えてくれる目標。

投稿日:2018/11/17 更新日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

目標を設定する意味は、どのようなところに影響を及ぼすのでしょうか?

未来に対して目標を設定するのですが、実は目標設定というのは、「今」に影響を与えてくれるものなのです。

 

スポンサーリンク

 

目標設定は必要なのか?

「やっぱり目標は必要なんでしょうか?」

先日、コーチングのクライアントさんに尋ねられました。

というのも、そのクライアントさんは、「目標を設定すると、苦しくなるときがあるんです」ということだったのです。

たとえば、

・3ヶ月で5kgやせる
・半年後に資格を取得する
・ブログを1年間継続する

などといった目標を設定すると、追われているような気分になるのがつらくなるという人がいます。

もしかすると、あなたも考えたことがあるかもしれませんね。

目標はあったほうがいいのか。

それとも、ないほうが追い詰められずに肩の力を抜いて進んでいけるのではないか。

どちらのほうがいいのか、ということです。

 

目標があれば「今の行動」に変化が起きる

そもそも、目標をたてる理由は何でしょうか?

モチベーションを高めるため。

ゴールを明確にするため。

もちろん、そのような側面もあるのですが、もっとも重要なのは、

・今この瞬間の行動の指針を決めるため

です。

たとえば、海外旅行に出かけるときに「ハワイに行こう」と目的を決めるのは、目的地につくまでの行動を決めることが大事だからです。

どの飛行機に何時にのるのか?

そのためには何時の電車にのる必要があるのか?

余裕を持って電車に乗るためには何時に起きればいいのか?

目的地が決まっているからこそ、「今この瞬間の行動」が決まるわけですよね。

それと同じように、未来の自分に近づくために、「今、何をするか?」という、現在に影響を与えるのが、目標をつくる理由です。

目標を設定したことによって、

・朝起きる時間が変わる
・ブログを書くようになる
・深酒をしないように注意する
・テレビの時間が読書に変わる
・ただ歩いて帰っていたところ、オーディオブックを聴くようになる

というように、「今」に変化がおとずれるわけです。

むしろ、「今」に変化が起きない目標は、目標設定として不十分ということなのですね。

 

「今」の行動を変えるために目標を設定する

「朝は5時に起きる」という目標を設定したのに、スマホやネットサーフィンをして、夜ふかししてしまっていたら、それは「目標」とは呼べません。

「今」の行動に影響を及ぼしていないからです。

それよりも、朝5時に起きるために、23時に寝るように時間を調整したり、深酒をしないように注意したり、スマホは寝室に持ちこないようにする。

そうなれば、この目標設定は上手に設定されているということです。

そう、「今」の行動に影響を及ぼしているからですね。

また、目標を決めると、日々の選択や決断に対して迷いが減ります。

目標がなくても、24時間をすごすことはできます。

たとえば、

・朝時間には、どのような活動を習慣にしておくのか?
・会社についたら、最初にやるタスクは何をするのか?
・退社時間のリミットを何時にするのか?

といったように、無数の意思決定をおこなっていますよね。

それらの判断基準のよりどころは何なのか、わかっているとスピードアップにもつながります。

そのように、目標がある24時間のほうが、質の高い時間になる可能性は高まるでしょう。

目標がなく、その場その場のフィーリングだけで意思決定をしていては、あなたが望む成果につながりにくくなるはずです。

しかし、目標をしっかり設定していれば、日々の意思決定を、「目標達成につながる選択かどうか?」という視点で選ぶことができます。

ですから、目標達成が、効果的になるわけです。

あなたの目標は、あなたの「今の行動」に変化を与えてくれるものになっているでしょうか?

「目標を設定したけれど、うまくいっていない」という人は、「今の行動」への変化がどれくらい影響が出ているのか、見直してみることをおすすめいたします。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、ランチタイムを活用してコーチングセッション。

短時間でしたが、質の高いセッションができました。

夜は会社に韓国の取引先の方々がいらしたので、忘年会。

楽しい1日をすごせて、充実です。(^_^)

――――――――――――――――

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

ひとりで複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-コーチング・NLP, 良習慣

執筆者:

関連記事

テレビやYouTubeを観ることはあなたの将来にどう役立つのか?優先順位をシンプルにすることのすすめ。

いつも考えていることなのですが、「早起きしたいけど、できません」という人があれば、おそらく、心の底では早起きしたくないのではないでしょうか? 勉強が続かないとか、ダイエットしたいけれどやせられない人も …

「Dr.倫太郎」に癒される!?成長するためには必死の努力が必要なのでしょうか?

こんにちは、伊藤です。 久しぶりに、というか、たまたまテレビドラマを観てしまいました。 そのドラマを観て考えたことがあります。 それは、 【「自分にとっての自然な行動によっていかに成果を上げるか」とい …

先のばしをやめる!「すぐやる習慣」のために必要なたった2つのこと【後編】

目次1 ■チャンクダウンの次は?2 ■ポイントその2:ベイビーステップ3 ■ベイビーステップを妻のそうじ方法に学ぶ4 ■やり方を学べば怖くない!4.0.1 【今日の良習慣】 チャンクダウンした最初のか …

no image

「3大水まわり」のそうじは命を救う!?

■本日はそうじについて記したいと思います。 わたしが数日間を通してみっちり学ばせていただいている鮒谷さんからも、伝ちゃんからも、毎日のそうじするという宿題(?)が出ています。 そしてさまざまな書籍でも …

なぜ、「悪習慣」は、やめられないのか?目の前の誘惑に負けないためのおすすめの質問。

良習慣にせよ、悪習慣にせよ、誰にでも続けているものはあるでしょう。 1日を良習慣で満たすためにも、悪習慣を追放したいものです。   スポンサーリンク   目次1 なぜ、「悪習慣」は …

検索

似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31