【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

こつこつと貯金する習慣。つみかさねれば小銭だけでも海外旅行に行ける。

time 2017/03/06

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

小銭だけでも、こつこつと貯めていけば、そこそこの金額になるものです。

クライアントさんから、無理をしない貯金方法を教えていただいたので、共有いたしますね。

(※クライアントさんの許可は得ています)

 

スポンサーリンク


 

小銭だけで1年間で80,000円近くも貯められる

私のコーチングを2年以上継続して受けてくださっているクライアントのIさんから、「無理なく貯金する方法」を聞きました。

クライアントさんは、その方法を習慣化することによって1年間で80,000円弱を貯めることができたそうです。

それほど無理をせずに、1年間で80,000円弱が貯まるのなら、試してみる価値はありそうですよね。

その方法をざっくりお伝えすると、

・貯金する目的を明確に決めておく
・財布の中に入れておく小銭の金額決めておく
・毎日出かける前に、決めた金額以外の小銭は貯金すると決めておく

という、たったこれだけの方法なのです。

3つの決断をすれば良いのですね。

これならじつにかんたんで、誰でもできそうです。

今回のIさんの目標は、その貯金で第2の故郷ともいうべき海外の地に行くことです。

ゴールと欲求が一致しているのが良いのですよね。

Iさんの貯金は目標金額に徐々に近づいているので、きっと近いうちに念願のゴールを達成してくれると信じています。(^_^)

 

無理なく貯金できる3つのコツ

Iさんの貯金のアプローチは、習慣化の原則にも沿っているので、私たちにも有効です。

3つの特徴をみていきましょう。

 

1:ルールをシンプルにする

Iさんがルールにしていたのは、「財布の中の小銭を300円にする」だけです。

じつにシンプルですよね。

これが良いのです。

あまり複雑にしすぎると、ルールは忘却の彼方へ消え去ります。(笑)

絶対に忘れないくらいにシンプルなルールをつくってみましょう。

ちなみにこの小銭のルールは、Iさんも私も毎日読んでいるブログの管理人の方(=税理士っぽくない税理士の方・・・笑)の習慣です。

 

2:プロセスに集中する

Iさんは、貯金額が増えることに一喜一憂していたのではありません。

とにかく、財布の中の小銭を300円にすることにこだわったのです。

ダイエットと貯金は似ていますが、ダイエットもつきつめれば運動と食事におけるカロリーの摂取量のバランスによって決まるだけです。

そこに魔法はありません。

だからこそ、結果にばかり目を向けず、プロセスに集中することが大事です。

 

3:必死になりすぎない

本来は数字のフィードバックがあれば、モチベーションの維持につながったのかもしれません。

しかし、こだわりすぎないからこそ、継続できるケースもあります。

Iさんは、お金を支払うときに、あえてお札をくずして小銭にするような工夫をしていたということですが、あまり必死になっていませんでした。

ブログなどのアウトプットの習慣は力を入れないとなかなか続かないものですが、貯金のような習慣は、少し肩の力を抜くくらいのほうがうまくいくと思っています。

事実、Iさんは毎日小銭を貯金していただけで、これだけ貯金できているということに気づいたのは、1年たってからだったそうです。(笑)

淡々とやるべきことをやる、ということですね。

 

さて、Iさんのやり方はいかがでしょうか。

私は、このやり方なら貯金できそうな気がしてきました。(笑)

 

本当にやりたいことのためにお金を貯めてみよう

少し話は変わりますが、あなたは、子どもの頃にこつこつとおこづかいをためて、本当に欲しいものを買ったことがありますか?

実は先日、私と息子のお金に対する意識の違いから、ちょっとした気づきがありました。

第1志望の高校受験が終わった当日、息子は塾で答え合わせをおこない、手ごたえを感じていたようです。

自宅に帰ってくるなり、貯金していたお金を握りしめて、ニンテンドー2DSを買いに走りました(文字通り、本当に走ったそうです・笑)。

受験勉強中は、ゲーム禁止にしていたので、解禁日になった瞬間にゲームにダッシュしたわけです。

息子は、ゲーム機とソフトを買うために、これまで小さな出費を抑えて堅実に貯めていたのです。

これが、私と真逆です。(^_^;)

私が子どもの頃を思い返すと、私がはじめて意識した貯金は、お年玉をもらえるようになった小学生の頃でしょうか。

お正月に母の実家に行った際に、何人もの人からお年玉をもらったと思きます。

恥ずかしながら、その瞬間におもちゃ屋に走っていた記憶があります。。。

そのようにして、キャッシュのストックがなく、常にフローでしたから、「お金をこつこつ貯めて、欲しいものを買う」という意識は希薄でした。

お年玉でいえば、それを貯めておいて、本当に欲しいものを買うのではなく、「お年玉がこれだけあるから、この金額までおもちゃを買えるだけ買う」というタイプだったのですね。

ですから、「お金をこつこつ貯めて、欲しいものを買う」体験が、ずっとないままに社会人になってしまったのです。

そのため、大人になってからお金の使い方がわからず、じつに苦労しました。

以前は個人的な貯金などなく、書籍やセミナーなどに投資していたので、数万円の買い物は、クレジットカードを使わなければ買えませんでした。。。

でも、細かく家計簿アプリや節約しつつ楽しむ方法を工夫する中で、お金の使い方を学んできました。

もちろん、今も継続しています。

目標のために貯金をして、本当に体験したいことのためにお金を思いきって使うのは、とても有意義なことだし、お金の使い方の良いトレーニングになっていると思います。

私のように、「お金をこつこつ貯めて、欲しいものを買う」を子どもの頃に体験していなかった人は、ぜひ、Iさんのような貯金の習慣化にトライしてみてはいかがでしょうか。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、早朝にそのIさんとコーチングセッション。

その後、妻と娘と一緒にラン。

前日よりもちょっと距離をのばして7kmほど。

やっぱり汗をかくのって、気持良いですよね。

途中、満開の河津桜(と思われる)を見ることができて、春の訪れを感じることができました。(^_^)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■お知らせ

【セミナー募集中!】
2017年8月17日開催:これで続けられる!「良習慣の見つけ方」セミナー 〜今の自分に本当に必要な習慣を発見しよう〜」

2017 年8月24日開催:毎日ブログを更新する!「ブログ習慣化」セミナー 〜ブログを書く習慣で毎日を充実させる〜

2017年9月7日開催:毎日目標を達成する!「1年で100個のやりたいことを達成する!」ワークショップ

2017年9月14日開催:もう2度寝しない!「早起き習慣化セミナー」 〜朝2時間の自由時間を生み出す!〜

 
コーチングサービスは随時承っております。
コーチングのお申し込み

■当ブログへのお問い合わせ・ご感想はこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前 ( * 必須)

メールアドレス ( * 必須)

題名

メッセージ本文

■スポンサーリンク


■当ブログの管理人

似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

■スポンサーリンク

■アクセスランキング

■カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031