【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

早起きの習慣 良習慣の習慣

早起きに有効なシステム!「友人との約束+Skype」で早起きが習慣化できるという実践例!

投稿日:

Pocket

 

こんにちは、伊藤です。

週末の早起きネタについて書きます。

先週に引き続き、ぼくの友人たちの早起き実践例をお伝えいたしますね。

本日のテーマは、早起き達成には、

(1)外堀を埋める

(2)やることの焦点を絞る

が有効というお話です。

 

15494071375_e2e0aa274f
photo credit: Skype – rozmowa w programie via photopin (license)

 

「5時からSkype」部の有効なシステム

ぼくが主催させてもらっている「早起き」部の中にに新たに創設された部活があります。

その名も

《「5時からSkype」部》

です。

部長は、発起人である岩野さんです。

主な活動内容は、5時起きを目標にしているメンバーが、5時に起きてからみんなでSkypeで会話する、という施策です。

試みも素晴らしいのですが、特に、名目の中に「5分会話すれば二度寝を防げる」というコンセプトがあるのは秀逸。

良い作戦ですよね。

確かに、早起きの失敗例は、すぐに3つくらい挙げられます。

たとえば、

▼早起きは個人作業なので孤独な部分もある。

▼目覚ましで早起きしても、すぐに二度寝してしまう。

▼起きてすぐにやることがなければ、時間を有効活用できない。

という感じです。

しかし、「5時からSkype」部の取り組みは、上に述べた3つのネガティブな要因をすべて打ち消してくれるのです。

▼複数の友人たちと約束しているので緊張感がある。

▼目覚ましで起きれば、SkypeのためにPCまで移動するので、その間に目が覚める。

▼目が覚めたあと、すぐにやることが決まったいるので悩まずに起きることができる。

うん、やはり良いシステムですね!

実際、岩野さんのブログにも効用が述べられています。

【ご参考記事】
「朝5時からSkype」の衆人環視効果が劇的に高まった理由 36th day with blog

 

娘とのぬり絵で気づく外側と内側のバランス

少し話が飛びますが、最近、5歳の娘と一緒にプリキュアのぬり絵をやっています。

何年もぬり絵をやっていなかったのですが、久しぶりにトライしてみると面白いですね。

無心になれます。(笑)

ぬり絵をうまく塗るぼくなりのコツを娘に伝えていて気づいたことがあります。

それは、

「枠線の一番外側の部分を先に塗ること」

です。

文章表現が難しいのですが、、、

ぬり絵の枠線スペースの端からぬっておいて、後から内側を塗りつぶしていくようなイメージです。

これによってセーフティーゾーンをつくるのです。

いきなりぬり絵のラインぎりぎりを塗ってしまうと、少し油断するだけで本来の枠線をはみ出してしまいます。

こうなると、見栄えが良くありません。

だから、先に枠線の内側ぎりぎりの部分だけを少しだけ塗っておく。

そうすると、少しくらいなら色えんぴつがズレてしまっても、実際の枠線からはみ出ることはなく、先に塗っていたセーフティーゾーンの中にとどまることができるわけです。

要は、セーフティーゾーンをつくることで

(1)外堀を埋める

ことにより、

(2)やることの焦点を絞る

というプロセスなわけです。

それが、目標達成につながるのですね。

 

外堀を埋めて、行動のフォーカスを絞ることが重要

岩野さんたち「5時起きSkype」部が導入されている

(1)外堀を埋める

(2)やることの焦点を絞る

という早起きの仕組み化。

これが、ぼくの中で、娘に伝えた「うまくぬり絵をやるコツ」と重なったのです。

(1)外堀を埋める → 友人たちと約束することによって強制力を生み出す

(2)やることの焦点を絞る → 早起きして行動することを明確化することでスムーズに実行できる

とても優れた取り組みですね。

エントリを書いているうちに改めて感じました。

岩野さんに相談して、ぼくの早起きコーチングプログラムにもオプションで導入させてもらおうかと考えています。(笑)

 

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

 

【今日の早起き良習慣】
早起きするために、

(1)外堀を埋める

(2)やることの焦点を絞る

というシステムをつくる

 

お問い合わせ・ご感想・激励(笑)は下記まで!( ↓ )

お問い合わせ

 

【良習慣】の力! 〜習慣道への挑戦!〜 登録・解除
選択して下さい 登録 解除
メールアドレス
お名前
メモ






 

銀座コーチングスクール GCS認定コーチ

【無料メールセミナーのお知らせ】
==================================================
一週間で、あなたもコーチの仲間入り!
全6回の無料メールセミナーを配信中!
http://www.ginza-coach.com/coaching/m_seminar.html
==================================================

 


The following two tabs change content below.
良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ/国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)/早起きコンサルタント/ビジネス書作家/「良習慣の力!」ブログ管理人/「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者 /セミナー講師/習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」/行動習慣ナビゲーター/「習慣化の学校」サポートコンサルタント/「習慣化の智慧」サポートコンサルタント/トライアスリート/100kmウルトラマラソンランナー/会社員(営業)など、複数の活動をしている複業家。1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。これまでサポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。さらに詳しいプロフィールはこちら

-早起きの習慣, 良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

午後の作業の効率アップをはかる!コーヒーを活用して短い昼寝をしてみよう!

友人から記事を紹介してもらいました。 ぼくが興味を持っている「昼寝」に関する情報でした!   (ここから有料メルマガのご紹介です) ———————————————————— 「早起き」メルマ …

あなたはどんな風に会話をはじめる?「話が広がる話題の切り口」を覚えましょう!

  こんにちは! 銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。 引き続き、先月ぼくが受講した習慣化コンサルタントの古川武士さんの 【話し下手を変えたいあなたへ  「自信を …

早起きにもダイエットにも共通する大切な習慣!十分な睡眠時間を確保してセルフマネジメント力を高めましょう。

こんにちは、伊藤です。 本日は週末恒例の早起きネタです。 というより「睡眠とダイエット」ネタですね。 あなたは、睡眠不足と肥満には深い関係があることをご存知でしょうか?     目 …

印象に残る自己紹介の方法。「これだけは伝えたい!」というフレーズとともにする。

あなたは自己紹介は得意でしょうか? では、相手の印象に残るように自己紹介する方法はあるのでしょうか?   スポンサーリンク   目次1 初対面の自己紹介が印象を決める2 自己紹介で …

no image

夢がひとつ、叶った日。(講師デビュー編)

■人気ビジネスメルマガ「平成進化論」の3日間セミナーで知り合った同志のみなさんと毎月開催している自主勉強会で、 ついに、念願の講師デビューを果たしました! The following two tabs …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。