【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

時間を大事にする習慣

集中力を高める方法。コストをかけた会議室でパフォーマンスアップをはかる。

投稿日:2019/09/06

Pocket




「時間がない」と思う人は多いと思います。

ただし、「時間がたっぷりある」と思うこともトラップにはまるので注意しましょう。

 

有料会議室でブログ執筆

先日、私が住んでいる地域に、貸し会議室がオープンしているという情報を見つけました。

今は、自宅での仕事やカフェでの仕事でなんとかなっているものの、ひとりで集中したい時もあるもの。

「自宅近くに良い会議室ができるといいよね」と妻とも話していました。

それが、先日家族会議をしているときに、ふと思い出して検索したら、検索でヒットしたのです。

そこで、さっそく利用してみました。

こちらがそのお部屋。

 

何もありません(笑)。

シンプルすぎます。

「精神と時の部屋」を思い出しました(笑)。

まずは試しに1時間だけ利用することにして、ブログを執筆。

メリットは、とても静かな環境だったということ。

無音状態です。

じつはここは音楽の練習ができる防音ルームだったのです。

ブログなどのアウトプットをしている方ならお分かりいただけると思うのですが、無音状態で執筆できるというのは格別ですよね。

とても集中できました。

デメリットは、テーブルが小さかったこと。

現状の設備だと、長時間の執筆にはちょっと厳しいです。
(使用したフィードバックは、運営の方に直接メールしました)

 


 

【お知らせ】

■パーソナルコーチングのお申込み
http://www.ryoushuukan.com/coachng_application/

■「皇居ラン&コーチング」サービス
http://www.ryoushuukan.com/the-imperial-palace-run-and-coaching/

■メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内
http://www.ryoushuukan.com/e-mail-magazine-multiple-work/

■伊藤 良のプロフィール
http://www.ryoushuukan.com/profile/





自分で時間に強制力を設ける

今回、ブログ執筆に集中できたのは、静かな環境という要因があったのはもちろんなのですが、もう1つ要因がありました。

それは、

・制限時間がある

ということです。

今回は1時間800円という金額だったのですが、たとえ800円であっても「お金を投資して環境を買っているんだ」と思うと、執筆に力が入るのです。

また、その期限は自分で設定しているものなので主体性もあります。

そのため、時間に対する緊張感がすごく高まっていたのですね。

よく、作家の方がホテルに缶詰めになって原稿を書いているシーンがありますが、まさにこういったパフォーマンスアップを狙っているのです。

実際、「たっぷり時間はあるぞ」と思ってしまうと、仕事がはかどらなくなります。

以前、私もカフェで、休日に早起きして5時間を確保したときにはブログを3記事くらい書こうとしていました。

ただ、終わってみれば2記事を書き終わらなかったのです。。。

普段の時間の2倍はかかってしまっています。

「時間がありすぎると、時間がなくなってしまう」わけです。

今回の有料会議室のように、制限時間を意識して仕事をすると、明らかにパフォーマンスアップします。

一方で、制限時間を意識せずに「まだ時間はある」と思ってしまうと、集中力が高まりません。

制限時間があった方が、私たちはその中でできることを必死に取捨選択するようになるんですね。

制限時間という強制力がないと、自分の意志ではなかなか思うように動けないのが私たち人間なのです。

 


■スポンサーリンク




「時間はたっぷりある」に注意

「時間はたっぷりある。うまく使いさえすれば」とは、ゲーテの言葉。

確かに時間の使い方は工夫次第で濃度を高めることができます。

ただし、時間がたっぷりあると勘違いしてはいけません。

なぜか。

「まだ時間がある」と思った瞬間に

・先のばしするという選択肢が出てきてしまう

からです。

選択肢が増えると、なぜか

「明日やればいいか」

そう思ってしまうのです。

すると迷いが生じてしまい、行動力がダウンしてしまいます。

それが、時間があるのにうまくいかない人たちの共通点なんですね。

一方、うまくいっている人は、制限時間や期限を自分で設定します。

時間というものは実体がありません。

ですがら、主体的に時間を区切っていく必要があるのです。

そうして、ちょうど綱引きの綱を引っ張るように、時間に緊張感を持たせる

それが時間の強制力をうまく活用することにつながるのですね。

そのための具体的な方法として、たとえば有料の会議室を借りる。

そうして、制限時間のある環境で仕事をしてみてはいかがでしょうか。

与えられた期限のまま取り組むのではなく、時間の強制力は自分で設定してみましょう。

 


 

【お知らせ】

■パーソナルコーチングのお申込み
http://www.ryoushuukan.com/coachng_application/

■「皇居ラン&コーチング」サービス
http://www.ryoushuukan.com/the-imperial-palace-run-and-coaching/

■メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内
http://www.ryoushuukan.com/e-mail-magazine-multiple-work/

■伊藤 良のプロフィール
http://www.ryoushuukan.com/profile/


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

記事の通り、昨日は初めて使用する会議室で書く仕事を試しました。

有料の会議室で執筆するというのは贅沢なんですが、緊張感が高まります。

防音の会議室だったので、集中力アップにもなりました。(^_^)


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

ひとりで複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ/国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)/ブロガー/メルマガ発行者/習慣化の達人/行動習慣ナビゲーター/「習慣化の学校」サポートコンサルタント/トライアスリート/100kmウルトラマラソンランナー/会社員など、複数の活動をしている複業家。1975年生まれ。茨城県出身、東京在住。良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。クライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、電子書籍出版などを果たしている。さらに詳細なプロフィールはこちら

-時間を大事にする習慣

執筆者:

関連記事

重たいタスクに気分がのらず、なかなかとりかかれないときの対処法をどうするか?

少し面倒なタスクが出てくるとき、ありますよね。 着手するのもためらうし、かといって先のばしをすると自分が困る。 さて、どのように対処していけばいいでしょうか?   スポンサーリンク &nbs …

充実した休日(大型連休)をすごすための10のポイント。

休日のすごし方について悩んでいる人は、意外と多いものです。 そのような人のヒントにしていただくため、今回の10連休をうまくすごせた理由を記事にしてみました。   ■スポンサーリンク &nbs …

人生で大事な3つの時間。自分・家族・仕事の優先順位を決めていますか?

・自分の時間 ・家族との時間 ・会社の時間 これは人生で重要な3つの要素だと考えています。 さて、あなたの優先順位はどの並びになるでしょうか? ぜひ、一度考えてみてから、記事をお読みいただければうれし …

カイロスタイムとクロノスタイムを区別。大切な時間を「暇つぶし」にしないために。

古代ギリシアから伝わる言葉に、「時間」というリソースに対して意識しておくべき感覚が含まれています。 大切なことに集中し、時間を忘れて没頭する時間があれば、豊かな人生になるはずです。   スポ …

お金で「気分を買う」トレーニング。価値ある時間のためにリソースを投入する。

「自分が得たい感情のためにお金を使う」という考え方があり、以前はよくわかりませんでした。(^_^;) しかし、感情や成果など、見えないものにお金を投資するトレーニングを続けています。   ス …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)
・国際コーチ連盟(ICF)正会員

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。

さらに詳しいプロフィールはこちら

■パーソナルコーチングのお申込み
http://www.ryoushuukan.com/coachng_application/

■「皇居ラン&コーチング」サービス
http://www.ryoushuukan.com/the-imperial-palace-run-and-coaching/

■メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内
http://www.ryoushuukan.com/e-mail-magazine-multiple-work/

■伊藤 良のプロフィール
http://www.ryoushuukan.com/profile/