【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

モチベーション

周囲の評価や自分の失敗に課題がある人へ。「自分がなり得る最高の自分」の基準を決めてみる。

投稿日:2018/06/03 更新日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

成果がでないときや、試みたことが予想よりも悪くなることってありますよね。

そのようなときこそ、周囲に流されずに「自分がなり得る最高の自分」をめざしましょう。

 

スポンサーリンク

 

自分の限界に挑戦する

ウルトラマラソンに挑むようなときは、自分の限界に挑戦しています。

私のレベルだと、自分の最高の力を出さなければ、完走はできません。

プロコーチであるなら、自分の限界に挑戦するつもりです。

子どもにとっての親であるなら、自分ができる最高の親を目指します。

「自分がなり得る最高の自分」は私が大事にしている信念でもあります。

1番になるのは難しいですが、自分史上最高を目指すことは誰にでもできるからですね。

 

「自分がなり得る最高の自分」という信念

常に自分史上最高を目指す。

これは、言葉で言うことだけならできますが、かなり難しい指標ですよね。

ただ、意識の上だけでも、あえて自分史上最高と言ってみてはいかがでしょうか?

実は、意外とシンプルな基準でもるのです。

たとえば、コーチングについて考えてみます。

最高のプロコーチとは、どのようなあり方とやり方を持っているのか。

実は、この問いには、正解も間違いもありません。

完全に主観的な評価になりますし、最終的にはクライアントの好みや嗜好によって「最高」の基準は変わります。

ですから、「自分がなり得る最高の自分」を追求することが、ある意味では正解になるわけです。

これは、ほかの分野にもあてはまります。

何をもって「自分がなり得る最高の自分」とするのか?

それを判断するのは自分自身です。

100kmマラソンを初完走したのなら、次は2年連続完走という「自分がなり得る最高の自分」を目指す。

2年連続で成功すれば、3年連続、5年連続、10年連続を目指す。

それは、ほかの誰の基準でもありません。

自分が選んだ「自分がなり得る最高の自分」の基準です。

そうなると、「成功か、失敗か」ということさえ、あなた自身が決められるのですね。

 

基準に沿った行動ができるかどうか?

自分で自分の基準を決定する。

すばらしいですよね。

これは自分が基準になるわけですから、何がよくて、何が悪いのか、ほかの人から命令を受ける必要がありません。

自由を手に入れられますよね。(^_^)

ですから、「自分がなり得る最高の自分」を目指すという指針をもち、自分で基準を設定すれば、あとは定期的にふり返りをするだけです。

「自分がなり得る最高の自分」になっているだろうか?

なっていないとしたら、何を改善していけばいいのだろうか?

というように。

基準といっても、微に入り細に入り、詳細まで決める必要はありません。

たとえば、「自分がなり得る最高の自分」としての夫なら、「妻と子どもの安全を最優先する」というようなシンプルな条件でOKです。

ポイントは、

・基準に沿った行動ができるかどうか?

ということです。

あなたの行動を評価する人は、あなたしかいません(基本的には)。

シンプルかつ骨太の基準を設定してみましょう。

もし余裕があれば、「自分がなり得る最高の自分」の基準を決めたら、夜寝る前であれば、

・今日1日、自分は「自分がなり得る最高の自分」を目指しただろうか?

という風に問いかけてみるといいですよね。

「自分がなり得る最高の自分」になるためにも。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、朝から娘の運動家に参加しました。

親が参加するつなひきに、私も参加(笑)

こちらのチームが2勝したので、うれしかったんですよね。

我ながら単純だなぁ・・・と。(笑)

【今月のランニング走行距離】
6.03km/目標150km

【募集中】
・6月7日 19:30〜21:45
人生の目標が決まる!「やりたいことリスト100」セミナー
〜やりたいことで満たされる毎日をつくる〜

・6月14日 19:30〜21:30
「理想の1日」を実現する!「早起き習慣化セミナー」
〜毎日2時間の自由時間を生み出す〜

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。
ひとり複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひ!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-モチベーション

執筆者:

関連記事

no image

「モチベーション」を維持する方法(1)

———————————————————— 当ブログは、「良習慣(りょうしゅうかん)」(僕の造語です)によって「人生の変革」にチャレンジし続ける軌跡をつづった奮闘記です。 僕が「良習慣」を身につけていく …

no image

「モチベーション」を維持する方法(5)

———————————————————— 当ブログは、「良習慣(りょうしゅうかん)」(僕の造語です)によって「人生の変革」にチャレンジし続ける軌跡をつづった奮闘記です。 僕が「良習慣」を身につけていく …

仕事の生産性を高めるためのちょっとしたコツ。雰囲気・環境への投資してみよう。

カフェや喫茶店など、外でちょっとした仕事をすることが多いです。 (自宅に変えると生産性がゼロに近くなるので・・・) そこで感じているのは、仕事をおこなう場所と仕事の生産性の関係性です。   …

先のばし撃退のために。自分から納期を宣言して行動を前進させよう。

自分が「やりたいこと」のはずなのに、なぜか先のばししてしまうこと、ありませんか? そのようなときは、自分から納期を宣言してしまいましょう。   スポンサーリンク   目次1 今年も …

no image

「モチベーション」を維持する方法(4)

———————————————————— 当ブログは、「良習慣(りょうしゅうかん)」(僕の造語です)によって「人生の変革」にチャレンジし続ける軌跡をつづった奮闘記です。 僕が「良習慣」を身につけていく …

似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930