【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

お金の習慣 学ぶ習慣

「つるみの法則」 を活用して、人生を豊かにする出会いを増やす方法。

投稿日:2019/02/25 更新日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

限られた人間関係の中で、閉塞感を味わっていませんか?

人生をより好ましく変えていくためには、「出会い続ける」ことが重要だと思っています。

 

スポンサーリンク

 

「つるみの法則」をご存じですか?

あなたは、「つるみの法則」をご存じでしょうか?

これは、ビジネス自己啓発の分野でよく言われることで、

・自分の周囲にいる5人の平均年収が、今の自分の平均年収になる

という法則です。

これはわかりやすく「年収」というキーワードで語られていますが、学力やビジネスといった点でも通じるかもしれませんね。

たしかに、自分のことをふり返ると、10年以上前にビジネス書の多読をスタートした当時から、現在の周囲にいる人をみると、「明らかに変わった」という実感はあります。

残念ながら年収は、ほとんど変わっていませんが(泣)、「この人はすごい!」とか、「とても参考になるので、真似したい!」とか、「あの人みたいになりたい!」と、心を動かされる人は増えました。

実際、10年前と現在でもっとも異なる人生の要素は、「人間関係」だと言えます。

では、その第1歩はどこだったか、ということ、いまから考えると「セミナーに参加した」ということではないかと考えています。

その意味では、「今の年収や人間関係から抜け出したいけれど、何をしていいのかわからない」という方には、セミナーへの投資をおすすめしたいと思っています。

 

定期的に開催しているセミナーに継続して参加する

自己成長への学びや人間関係に投資する。

具体的には、セミナーのほかにも、読書会や勉強会などがあります。

あるいは、興味関心がある交流会やコミュニティーに参加してみるのもいいと思います。

そこで「つるみの法則」が起きるかもしれません。

たとえば、毎月5,000円のビジネスコミュニティーに参加するところから始めてみるのはいかがでしょうか。

そこで、新しい人間関係をつくることを目指すのは、「つるみの法則」のためのいい戦術だと思います。

できれば、そのようなコミュニティーや勉強会に、異なるもので2つ以上参加してみましょう。

月に2回参加したら、月間で1万円の投資になります。

ちょっと痛いかもしれませんが、投資ととらえてみることです。

おそらく、そのちょっとした投資が、あなたの人生に何かしらの変化をもたらす可能性は高いと思います。

定期的に訪れる場でつくられる人間関係は、ゆるやではありますが、強固なものです。

いい関係になれば、「応援しつつ、応援される」、そのような関係がつくられることもあると思います。

まさに、私も今年、これまでのコミュニティーではない、2つの新しいコミュニティーに参加しているところです。

これから生まれるつながりや人間関係がどのように「つるみの法則」として発展していくのか、私自身も楽しみにしています。

 

5,000円以上のセミナーをおすすめする3つの理由

1回5,000円以上のセミナーに定期的に参加することをおすすめする理由を3つ書いてみます。

 

1:参加者の質が維持されている

5,000円という価格は、意外とあなどれない、いい価格設定だと考えています。

セミナーや勉強会には、それこそピンキリの値段設定があります。

無料のものもあれば2,000円から3,000円という値段もあり、高価なセミナーであれば50,000円や1日換算で100,000円を超えるものもあります。

もちろん、セミナーのクオリティーと値段設定は、必ずしも正比例するものではありません。

ただ、「どうせなら、質の高い知識を学びたい」と考える人の比率は、価格が高いセミナーのほうが高いです。

そのギリギリの値段設定が5,000円くらいから段階的にあがるものだと、個人的には感じています。

 

2:自分のセミナーと同じ価格帯での人脈ができる

私が2時間のセミナーを開催するときは、基本的には5,000円以上の価格設定にしています。

理由は、5,000円以上かけてセミナーにきてくださる受講者の方は、誠実で自己成長を目指すまじめな人が多いからです。

実際、私のセミナーにきてくださった方々は、冗談抜きでいい人ばかりです。(^_^)

何年も前にセミナーに参加してくださった方と今でも連絡を取りますし、ほかの人でも、活躍する姿をFacebookで見かけることもあります。

もし、私が無料や1,000円で開催していたら、そのような「つるみの法則」はできなかったと思っています。

 

3:学びに自腹を切るトレーニングになる

セミナーという形のないサービスに5,000円の自腹を切る。

これは、私にとって最初はかなりの思い切りが必要でした。

お小遣い制だったこともあり、5,000円のセミナー1つに申し込むために何日も悩んだこともあります(笑)。

いい会社だと、仕事に有効なセミナーであれば、会社が負担してくれることもあるそうですが、それでも自腹で参加することをおすすめしたいです。

表現としてはきれいではないかもしれませんが、「モトをとるぞ!」という意気込みが生まれるからです。

それくらいの意気込みがあるほうが、学びにはいいと思っています。

また、大事なお金を投資することで、学びが「自分ごと」になるのですよね

それが、とても重要だと思うのです。

それくらい前のめりで受講するセミナーを選びたいですし、講師としてもそれぐらい熱心な人のほうがうれしいものなのですよね。

 

まとめ

5,000円のセミナーに慣れたら、次は思い切って50,000円のセミナーに参加してみることもおすすめです。

いい経験になると思います。

また、50,000円の学びまで進んだら、半年や1年かけて学ぶ500,000円くらいの講座を検討してみるのもおもしろいと思います。

私も投資したことがありますし、いまおつき合いさせていただいている方々は300,000円から500,000円以上の投資で出会った方々が多くなってきています。

それくらいの金額を投資して「必ずリターンを得る!」つもりで自分を磨くことにつながれば、人生は大きく変わるはずです。

5,000円は、気が合わない上司や同僚と飲みに行っても、すぐになくなってしまうくらいの金額ですよね。

行って後悔する飲み会にお金を使うくらいなら、人生を豊かにしてくれる学びや有意義な人間関係に出会う「つるみの法則」のために、お金と時間を投資してみましょう。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、終日「習慣化の学校」でした。

ワークや相互コーチングを通して、私自身も気づきが多い1日。

新しいアイスブレイクを試したところ、好評でひと安心。

私が抱えている課題について、進まざるを得ない健全な強制力をはたらかせるきっかけを得ました(笑)。

懇親会とその後の家族との食事まで含めて、濃い1日でした。

――――――――――――――――

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

ひとりで複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-お金の習慣, 学ぶ習慣

執筆者:

関連記事

作家・鈴木光司氏の言葉から考える。「勉強の本質」とは、理解力・想像力・表現力の3つのこと。

  こんにちは、伊藤です。 ぼくが改めて言うまでもなく、 「学ぶこと」 というのは、とても大切なことですよね。 特にビジネスパーソンがこれからの未来を考えた場合、自己投資をおこたったり、学び …

お金をうまく循環させられる人が、収入というリターンを得ることができる。

「お金」を増やすために、私たちができることは何でしょうか? 私の最近のキーワードは、「お金の循環」です。   スポンサーリンク   目次1 自己投資額を計算して得られた資産と気づき …

こつこつと貯金する習慣。つみかさねれば小銭だけでも海外旅行に行ける。

小銭だけでも、こつこつと貯めていけば、そこそこの金額になるものです。 クライアントさんから、無理をしない貯金方法を教えていただいたので、共有いたしますね。 (※クライアントさんの許可は得ています) & …

「自己学習を習慣化したい」のに、なかなか時間を確保できないときはどうすればいいのか?

私が自己学習を習慣化する際に確保したのは、ランチタイムの時間でした。 結果的にそれは正解だったと思っており、ポイントは「報酬」という要素です。   スポンサーリンク   目次1 動 …

なぜ、同じことを学んでいるのに成果が出る人と出ない人がいるのか?

お金と時間をかけて学んでいるのに成果が出る人と、残念ながら成果が出ない人がいます。 両者の大きな違いは「素直さ」だと思うのです。   スポンサーリンク   目次1 アドバイスを素直 …

検索

似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031