【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

気づきの習慣

妬みや嫉みを減らすために、もしかしたら有効かもしれない方法

投稿日:

Pocket

————————————————————
当ブログは、「良習慣(りょうしゅうかん)」(僕の造語です)によって「人生の変革」にチャレンジし続ける軌跡をつづった奮闘記です。
僕が「良習慣」を身につけていく中で、成功体験や目標達成に貢献できるような提案(もしくは失敗談)によって、読んで下さった方にわずかでも「プラスの痕跡」を残せるようなブログになることを目指しております!
「良習慣」という言葉が辞書に載る日を夢見て、小さな良い習慣を収集していきます!
————————————————————
当ブログにお越しくださり誠にありがとうございます!
■そういえば、と、先日通勤途中の道で、ふと思ったのです。
「6~7年前の自分と比べると、人様のことを必要以上にうらやんだり、
 嫉妬したりすることが少なくなってきたな~。」
と。
あくまで「自分比」ですが。(笑)
■なぜ、そのように思えるのか、少し考えてみました。
そこで思いついた理由のひとつに、僕自身が
・好きなことを見つけ、
・自分の良い部分にフォーカスし、
・将来の自分を楽しみにしながら人生を送っている
ということに関係があるのではないか、
と思ったのです。
結婚していて、子どもいる状況で、そんなふうに自分の好きなことをやらせてもらえるというのは、妻の寛大な心と大きな愛があるからですよね。
ありがたや、ありがたや。(笑)
■話を戻して、、、
そんなふうに考えていたら、
そういえば、自分が好きなことに取り組んだり、
新しいことにチャレンジし続けている人というのは、
他人を羨んだり、妬むことは少ないのではないか?
という仮説にたどり着きました。
■自分の気持ちに正直に向き合い、現実を直視できる人は強いです。
僕の周囲にもそのようなライフスタイルを持っている方たちがたくさんいます。
そのような方たちは、自由を持っており(同時に責任も持っているということですが、前向きな責任)、とても幸せな人生を過ごしています。(羨ましい 笑)
本当に幸せな人生を送っている人は、まず自分の気持や自分が大切に思う周囲の人の気持ちを大切にしているように見えます。
ですから、自分の人生にそれほど大きな影響をおよぼさないと思われる人が、
当人に対して嫌がらせのようなことをしても、あからさまに怒ったり、嫉妬したりしていません。
■これは、もしかすると、そのような人(こと)に対して、いちいち心を乱されたりする時間さえも、
「もったいない」
と思っているのではないでしょうか?(これも仮説)
だって、そんなことより、自分が好きで楽しいことに時間を投資したいでしょうから。
■時間、お金、住む場所、ライフスタイル、、、
様々な制約から解き放たれ、自由に生きていくために大切にしたいのは、
やはり自分の気持ち。
熱い情熱は心の奥にふつふつと持ちながらも、気持ちはフラットでいたい。
妬みや嫉みを減らすために、もしかしたら有効かもしれない方法は、
そんなふうに
【ホットハート】

【クールスピリット】
を両方バランスよく持つことが、様々な環境を好転させるのではないか?
そんなふうに思った次第です。
————————————————————
最後までお読みくださり誠にありがとうございます!
チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!
いつも本当にありがとうございます!

-気づきの習慣

執筆者:

関連記事

「自分が大事にしたい価値観がわからない」という悩みを解決する方法

「あなたが大事にしている価値観は何ですか?」と言われたら、何と答えるでしょうか? そんなときの「自分の大事な価値観がわからない」という悩みを解決する方法を記事にしました。   目次1 「自分 …

「素直に実行すること」は大切です。でも、その前に噛み砕くことが大切なんです。

目次1 学びを成果に変えるために2 学びをアウトプットする前に3 コンテンツを翻訳する4 成果を出すために 学びを成果に変えるために 昨日のエントリで、 「なぜ、良質なコンテンツを学んでも成果が出ない …

応援される人になる方法。応援されたいなら、自分から先に応援する。

ラグビーや体操をはじめとした日本代表の活躍を目にしていて、「応援」というものが身近に感じるようになっています。 ですが、もっと毎日に気軽に「応援」を持ちこんでみてもいいと思っています。   …

理想の自分はどこにいる?「等身大の自分」を見つめることから成長をスタートさせよう。

・自分がやりたいことって何だろう? ・自分が強みを発揮できる場所はどんな場所なんだろう? ・自分のミッションとはどんなものなのか? これらの悩みは、私がずっと抱えていた悩みです。 そのようなときに、ど …

複業が「家族に理解されず、応援してもらえない」のは、自分の説明不足かもしれません。

複業家が自分の活動を家族に理解してもらうためにはどうすればいいでしょうか? その答えの1つは、家族に説明したり、仕事内容を体験してもらうことを、さぼらないことです。   スポンサーリンク & …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。