【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

早起きの習慣

始業時間から逆算して起きる人生を抜け出す。会社に行く前に自分の好きな活動を取り入れよう。

投稿日:

Pocket

「会社と家の往復で、好きなことをやる時間がない・・・」。

そのようなときこそ、30分でも早起きして、自分がやりたい活動に時間を投資していきましょう。

morning-1092771_640

 

スポンサーリンク

 

会社の始業時間の前に自分が好きな活動を取り入れる

私の会社の始業は10時です。

早朝出社をして会社に行っているときは、「この時代に10時始業なんて、、、会社は大丈夫だろうか・・・」という風に思っていました。

しかし、今は、10時始業にありがたみを感じています。

会社の仕事が始まる前に、朝の時間を活用できるからです。

私は、始業までに、

・ブログ
・読書
・コーチングセッション
・ジョギング

など、何かしらの活動に時間を投資してから会社に出社しています。

朝から何かしらの達成感を得て、仕事に入るのです。

 

会社の始業時間のために起きる人生は楽しいか?

世間的には、10時始業というのは遅い方です。

だから、「始業が遅いあなただからできるんだろう」と思われるかもしれません。

しかし、私には、世の中の会社員の方のほとんどは、会社の始業時間から逆算して起床時間を決めているように見えます。

たとえば、9時に出社するために、8時に家を出る。

そのために、7時に起きなければならない。

そのような逆算のパターンで生活している方が多いのです。

ただ、それでは、せっかくの朝の貴重な時間が、朝食と朝の支度だけで終わってしまいますよね。

そのような逆算のパターンは、私に言わせてもらえば、とても「もったいないこと」だと言わざるをえません。

始業時間に合わせて起きている人というのは、会社のためだけに生きているのでしょうか?

それでは、生きるモチベーションが上がりません。。。

「会社のために起きる」。

文字を見るだけで、苦痛さえ感じてしまいます。(^_^;)

 

「まず30分」で良いから朝時間で好きな活動をやってみよう

やはり、15分でも、30分でもでも良いので、会社に行く前に、自分のやりたいことや好きな活動に投資する時間を確保するべきでしょう。

朝から走ったり、本を1冊読んだり、資格取得のための学習などといった活動ができれば理想ですが、最初は、何もそこまでハードなことでなくて構いません。

好きな趣味に費やす時間でも良いし、軽くストレッチするだけでも良いし、早起きのご褒美として朝からスイーツを食べてものです。

たとえば、毎日1時間、朝時間を確保するだけで、1年で365時間の時間を好きなことに使えることとなります。

その時間を夜だけで捻出するとしたら、厳しい人もいるでしょう。

セミナーや勉強会、イベント、飲み会など、夜の予定は多いものです。

そうなると、朝時間で、自分の好きなことに時間投資することの方がメリットがありますよね。

慌ただしい日々の中にまとまった時間をつくりたいと思うなら、やはり朝時間がおすすめです。

そのためには、夜のダラダラ時間を切り捨てて、30分早くふとんに入ることですね。

ぜひ、朝30分の時間を確保することからチャレンジしてみましょう。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

今年のマラソンレースとして、あまり良い思い出がない「柴又マラソン」にエントリーしました。

大会要項 | 柴又100K~東京⇔埼玉⇔茨城の道~【公式】

エントリーは、100kmではなく、60kmですが。。。

コツコツとトレーニングをして、自分のマラソンの最高距離53kmの壁を乗り越えたいと思います。

【お知らせ】
2016年1月20日(水)【第16回】朝2時間の自由時間を生み出す!早起き習慣化セミナー

【第16回】朝2時間の自由時間を生み出す!早起き習慣化セミナー 2016年1月13日 – こくちーずプロ(告知’sプロ)

【モニター募集中!】
皇居ラン&コーチング!

「皇居ラン&コーチング」サービス | 【良習慣の力!】ブログ

【募集中!】「100人コーチング」のお申し込みはこちらから!

【無料】100人コーチングのご案内 | 【良習慣の力!】ブログ

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!
チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-早起きの習慣

執筆者:

関連記事

早起きと睡眠とダイエットの最近の研究結果で分かったことが興味深い!

目次1 ダイエットに関わる習慣2 朝陽を浴びるとやせる?3 朝食を抜かない4 睡眠不足もNG ダイエットに関わる習慣 暑くなってきましたね。 この季節になると、ダイエットしようとする人が増えるそうです …

スマホ中毒から抜け出す!スマホへの時間浪費を減らす3つのステップ。

スマホへの時間浪費を考える出来事がありした。 私が、スマホ中毒から抜け出すきっかけを、改めて記事にしました。   スポンサーリンク   目次1 スマホと半日以上離れたら軽い禁断症状 …

早起き習慣化にもっとも重要な要素は何?睡眠へ投資することが1日の良い流れをつくり出す理由。

早起きを長期的に続けるためには、睡眠時間への投資が何よりも重要です。 一方で、早起きに挫折する人は、多くの場合、睡眠時間が不足するのが原因です。 早起きができない人が、睡眠時間を削らなければならないの …

早起き習慣化にウルトラCは必要ない。原理原則を抑えて実践し続ける。

「とにかく行動すること」 「人には与えること」 「ミッションに従うこと」 上に記したことのように、私たちが知っている原理原則は、思いのほか多いものです。 しかし、言葉を学ぶだけではなかなか行動に転化し …

朝1時間を変える。その小さな変化があなたの人生を大きく変える。

ビジネス書やセミナーで「人生を変える」という言葉を見かけます。 ただ、あまりにも大きすぎるテーマですし、あいまいすぎるようにも思います。 「人生全体」よりも、具体的に扱える朝時間のサイズで扱っていきま …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。