【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

ダイエットの習慣

1日2.5食のライフスタイル。「カロリーメイトダイエット」1ヶ月で4.3キロ減量

投稿日:2020/12/31

Pocket

「カロリーメイトダイエット」開始から1ヶ月が経過。

現状を記事にしました。




 

「カロリーメイトダイエット」1ヶ月の実践結果

12月1日からスタートした「カロリーメイトダイエット」。

実践して1ヶ月が経過しました。

さて、結果はどうだったか。

結論は、

・4.3キロの減量

という結果となりました。

私自身、これはけっこうな驚き。

思った以上の成果だったからです。

なにせ方法はランチをカロリーメイトに変えるだけ。

このような簡単なやり方で成果が出るとは。

「成果を出すためには、がまんや努力をしなければならない」というのは、私の思い込みなのかもしれません。

例年12月は、忘年会があって生活リズムが乱れがちでした。

ダイエットをしていても、その場のノリや勢いで「どうにでもなれ効果」が出てしまいがちだからです。

習慣の「どうにでもなれ効果」を防ぐ3つのポイント | 【良習慣の力!】ブログ

でも、今年は幸か不幸か忘年会はほとんどありませんでした。

それも体重減少の大きな理由の1つでしょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





「カロリーメイトダイエット」がうまくいった3つの理由

では、今回の「カロリーメイトダイエット」がうまくいった理由は何か?

理由を3つ考えてみました。

1:危機感が人生最大だったから

2:ゲーム感覚で取り組めたから

3:ブログでプロセスを公開したから

 

1:危機感が人生最大だったから

1つ目は「危機感の増大」です。

今年は会社員人生で最大のピンチ案件がありました。

夏ころに発生して、結局6ヶ月近く引きずる結果に。

また、「習慣化オンラインサロン」の立ち上げに関わることとなり、苦手な役割を担う必要もありました(話し合いをして今は離れましたが)。

そのあたりからストレスにより食欲が増大。

何年ぶりかに甘いものを食べるようになっていました。

結果、人生で最大の体重に。。。

ズボンのベルトの穴が上がり、スーツがパツパツになっていました。

「このままじゃ本当にやばいことになる」

そのような危機感が強まったことが、じつは「カロリーメイトダイエット」の原動力になりました。

 

2:ゲーム感覚で取り組めたから

今回の「カロリーメイトダイエット」に取り組むまで、カロリーメイトを頻ぱんに食べることはありませんでした。

予想外の残業になったときに会社の自販機で買うくらいだったのです。

そこで今回試したのは、カロリーメイトとドリンクの組み合わせをいろいろと試すこと。

これで「ランチをカロリーメイトに変える」という味気ない取り組みにゲーム感覚を持てるようになりました。

私のランキングは以下の通りです。

・3位:カロリーメイト メープル味 + 午後の紅茶 無糖 

この組合わせは、フルーツティーを味わっているような感じです。

アフタヌーンティー的な気分が味わえます、なんとなくですけれども。

 

・2位:カロリーメイト チーズ味 + 炭酸水

カロリーメイトだけだと空腹が満たされないときもあります。

そのときの味方は炭酸水。

満腹感が得られます。

 

・1位:カロリーメイト チョコレート味 + コーヒー

この組み合わせは今回の「カロリーメイトダイエット」で発見したベスト。

チョコレート味でも摂取カロリーは変わらないので罪悪感もありません。

 

3:ブログでプロセスを公開したから

「カロリーメイトダイエット」は、ちょっとした思いつきではありました。

ただ、スタートこそノリだったものの、先述のように動機は強かったのです。

私は意志が弱いです。

ですから、ひとりでダイエットをおこなうなんてとてもできません。

そのため、ブログで「カロリーメイトダイエット」のプロセスを公開することにしました。

ということで、これまでに2つ記事を書きました。

「カロリーメイトダイエット」を続ける3つのポイント | 【良習慣の力!】ブログ

朝食と昼食をカロリーメイトだけにする3つのメリットと2つのデメリット | 【良習慣の力!】ブログ

公開したことで、宣言したコーチや友人たちにも知られます(まあ、興味はないとは思いますが・笑)。

読んでくださる読者の方にも「なかったこと」にはできないようにしたのです。

その「衆人環視」の環境に身を置くことで緊張感をキープすることができました。

 

■スポンサーリンク




習慣を身につける=ライフスタイルをつくり変える

これまでにダイエットの習慣を何度も研究・実践してきました。

しかし、イベントやお祭りにしている限り、ダイエット期間が終わると少しずつリバウンドしてしまうのですよね。

しかも、戻り方は自然な感じなのです。

たとえば、3ヶ月かけて7キロのダイエットに成功する。

そのあと、いつの間にか体重計に乗らなくなります。

そして半年かけてもとに戻る、みたいな。

このときは徒労感がすごいのですよね。

「何のためにがまんしてダイエットしたんだろう・・・」という感じです。

ですから、ダイエットはやはりイベントやお祭りにしては意味がない。

システムにしなければ長期的な効果は出ないのです。

最近、よく考えるのは、

・習慣を身につける=ライフスタイルをつくり変える

ということ。

「ライフスタイルを変える」というと大げさな感じがするかもしれません。

でも、そのレベルまでつくり変えないと、私のダイエットのリバウンドのようにもとに戻ってしまうわけです。

事実、ブログを継続している人は、ブログを書くためのライフスタイルをつくっています。

部屋がきれいな人は、片づけを継続するためのライフスタイルになっています。

早起きを習慣化している人は、朝型の活動がライフステイルになっているのです。

さて、1ヶ月続いた「カロリーメイトダイエット」。

1日2.5食のライフスタイルと言えます。

私にとってはとてもフィットしていますし、成果も出ました。

「ランチのライフスタイルを変えた」と言えるまでに定着するかどうか。

もう少しトライしてみます。

あなたが習慣を定着させるときにも、「習慣を身につける」よりも「ライフスタイルを変える」という意識で取り組んでみましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝5時30分の「習慣化オンラインサロン」朝活からスタート。

7時から「習慣化の学校」メンバーと「自分軸」についての対話。

7時45分から「良習慣塾」メンバーとプチコーチング。

8時から「習慣化オンラインサロン」チーム定例ミーティング。

下記の1月3日のセミナーの詰めをおこないました。
(1月1日までお申し込み可能です)

【新春 特別無料セミナー 】2021年こそ「習慣化で自分を変えたいあなたへ!

ブログを書き、メルマガ限定のセミナーの告知も。

「もう一度観たんだし、観ないようにしないと。ダメ、絶対」と思いながら、結局「孤独のグルメ」の一挙放送を観てしまいました。(笑)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-ダイエットの習慣

執筆者:

関連記事

「運動不足を感じる」あなたに有効な対策を考えます!

  こんにちは、伊藤です。 シリーズものになってきました(笑)フリーペーパー「R25」の特集「7つの悪習慣」。 本日は、3つ目の ▼(3)鏡をみてふと気づく「運動不足」 への対策を考えてみま …

「寝る時間の3時間前に夕食を食べ終える」なんて無理!?遅い夕食で気をつけたい4つの工夫。(ダイエットの習慣)

  こんにちは、伊藤です。 引き続き「ダイエット習慣に訪れる4つの挫折ポイント」を克服するシリーズを続けます。 ダイエットの4つの挫折ポイントとは、 (1)飲み会がある (2)間食がやめられ …

3ヶ月で8㎏のダイエットに成功。ダイエット習慣化の5つのポイントをふり返ります。

4月16日からスタートさせたダイエットの習慣化。 実践の結果とふり返りをおこない、ポイントをまとめた記事を書きました。   スポンサーリンク   目次1 ダイエット習慣化、3ヶ月後 …

ダイエットの習慣に取りくまなければならない状況なので、2年ぶりに再トライします!

6月4日の柴又ウルトラマラソンが近づいています。 ランのトレーニングは時間を確保しつつ、こつこつやっています。 それなのに、困ったことが出てきました。 それは・・・体重が増えてきていることです。。。( …

ダイエットの習慣化に取り入れて欲しい。ポジティブ質問とネガティブ質問の2つのアプローチ。

ダイエットの習慣化は難易度が高い習慣です。 食欲という強敵に打ち勝つためには、ダイエットのポジティブな側面とネガティブな側面、両方をイメージすることがおすすめです。   スポンサーリンク & …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。