【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

行動の習慣

「タスクあふれ」を解消する3つの方法

投稿日:

Pocket

やることが重なってくると「タスクあふれ」の状態となります。

その「タスクあふれ」を解消する3つの方法を記事にしました。




 

やることがおおいと「タスクあふれ」になる

「より好ましい人生にしたい」

そう願えば願うほど、私たちがやることはどんどん増えていきます。

そのとき、私たちはどうすればいいのでしょうか。

できれば、やっておいたほうがいいこと。

絶対にやるべきこと。

どうしてもやらなければならないこと。

緊急や重要なものがたくさんありますよね。

ビジネスパーソンなら、

・IT

・会計

・英語

・マーケティング

・コミュニケーション

・マネジメント

などなど。

サバイバル時代を生きていくとすれば、どれも必須科目かもしれません。

こうなってくる「タスクあふれ」状態となります。

このようなとき、私たちが考えるのは「たし算」です。

「あれもやりたい。これもやっておこう。次はあれだな」という発想ですね。

習慣化も似ています。

早起きができるようになったら朝ランする。

朝ランができるようになったら片づけに取り組む。

朝ランして片づけができるようになったらブログを書く。

こんな風にどんどんたし算をしていきたくなるわけです。

もちろん、悪いことではありません。

より良いライフスタイルをつくっていくのは習慣化の目標でもあります。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





「タスクあふれ」を解消する3つの方法

ただし、どんどんたし算をしていくと、誰もがぶつかる壁があります。

そう、それは「時間の制限」です。

1日は24時間と決まっています。

これは大統領でも大富豪であっても、大人でも子どもでも誰もが平等。

例外はありません。

バケツの容量は決まっていて、動かせないのです。

ですから、「タスクあふれ」になるわけですね。

たし算だけをやっていると、いつしかタスクがあふてしまい、破綻してしまうのです。

では、たし算ができなくなったら、どうすればいいのでしょうか?

対策を3つ考えてみました。

 

1:入れ替える

1つ目は「入れ替える」。

A行動とB行動を入れ替えます。

たとえば「今まで読書に使っていた1時間を、ランニングする1時間に変える」という感じですね。

これなら時間は変わりません。

プロ野球選手が交換トレードをして、チームの総合力を高めるようなイメージです。

人生の質を高められるように行動の入れ替えをおこない、24時間の最適化を狙うわけです。

 

2:ひき算する

2つ目は「ひき算する」。

24時間というバケツに入りきらない石は、あふれてしまいます。

それでも、どうしても新しい行動が必要になってくるときがあります。

たとえば、毎週火曜日の夜はランニングしてから帰宅する習慣があったとしましょう。

でも、新しいプロジェクトにアサインされて、火曜日の夜は仕事になる。

こうなると、今までやっていた行動を手放すしかないのです。

重要度を見極めて、習慣を手放すしかないときもあります。

このときは、できるだけやらなくてもダメージが少ない習慣を手放すようにしましょう。

 

3:同時にやる

3つ目は「同時にやる」。

今までの習慣を手放さない工夫を考えることもできます。

ランニングの例でいえば、仕事におされて運動する時間をカットするしかない状況での対処を考えるわけです。

たとえば「ウォーキングをしながらコーチングをする」ことは可能です。

先日、「習慣化オンラインサロン」メンバーのYさんは、定例ミーティングに参加しながらランニングをしていました。

1時間半ちかくのランニングで、ミーティング終了時には10キロ走っていたのです。

もしかすると「えっ!?ランニングしながら会議に参加するなんて」という人もいるかもしれません。

その際は事前に参加メンバーに共有しておきましょう。

事前にメンバーへの周知もしていたのでそれ問題ありませんでした。

もちろん、すぐにメモが書けないとか、ログを残せないといったデメリットはあります。

ただ、同時にやるからには効果としていくらかのデメリットを引き受ける必要があるのが現実でしょう。

 


■スポンサーリンク




現状からのひき算にトライする

3つの方法のうち、パワーが必要なのは「ひき算する」です。

私たちは、たし算は好きなのですが、多くの人にとってひき算は苦手。

「努力してせっかく手に入れたものを手放したくない」という感情がはたらくからです。

そして、今やっていることやたし算したことは、一見とても大事に見えるのです。

それに、「現状を維持したい」というのは人間の本能。

ひき算をすることで、現状維持が崩れてしまうのではないかという恐怖があるのですね。

その恐怖に負けないようにしましょう。

そのために、3つの対処法をうまく活用していくのです。

現状維持を抜けださなければ、私たちの成長はありません。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝6時の「習慣化オンラインサロン」朝活ファシリテーションからスタート。

夜は「習慣化の学校」チャレンジシートへのフィードバックを書いていました。

あと、家族のLINEグループでもりあがったのが「鬼滅の刃」占い。

水晶玉子の『鬼滅の刃』占い | 鬼滅の刃 | 鬼滅の刃占い | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノウェブ

12の鬼殺隊タイプ × 10の鬼タイプの全60パターンで、あなたの性格と「鬼になる瞬間」が分かります。

私は「不死川実弥 × 猗窩座」タイプ。

微妙にネガティブな気持ちになりました、、、なんとなくですけれども。(笑)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-行動の習慣

執筆者:

関連記事

タスクの忘れものを防止するための2つの工夫。15秒以内の着手でタスクをリマインドしておく。

タスクが増えてくると、漏れが心配ですよね。 コツは忘れないようにすることですが、どのように工夫すればいいでしょうか? 私のポイントは「15秒以内に行動すること」です。   スポンサーリンク …

「やったほうがいいのはわかっているに、なぜか体が動かない」ときの3つの対処法

頭では「やったほうがいいこと」だとわかっているのに、どうしても体が動いてくれない。 このようなときは、どのように対処していけばいいのでしょうか。   目次1 なぜ「頭」で考えていても「体」に …

ふり返りの習慣化がうまくいかないときに見直したい3つのポイント

私たち自身が、自分の現在地を知るために必要なふり返りの習慣。 ただ、なかなか定着が難しい習慣でもあります。 そこで、定着させる方法を記事にしてみました。   目次1 「ふり返り」の習慣を定着 …

あなたは大丈夫?あきっぽい人の「初心者のプロ」という病。

「熱しやすくて冷めやすい」と困っている人の話しを聞きます。 この性格・タイプを変える方法を記事にしました。   目次1 「熱しやすくて冷めやすい」という悩み2 「初心者のプロ」ができあがるま …

夢を実現するための時間の使い方とは?

夢を実現している人たちは、水面下で大量の行動をしています。 カルガモたちが必死で足を動かしている姿のように。   目次1 がんばっているという感覚より大事なもの2 娘の学芸会で動いた2つの感 …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。