【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

モチベーションの習慣

「本当にやりたいことが見つからないから行動できない」という問題について

投稿日:2020/10/30

Pocket

「本当にやりたいことが見つかれば、行動できるようになるはずだ」

これは本当でしょうか?




 

「にわとりが先か?たまごが先か?」という因果性のジレンマ

「にわとりが先か?たまごが先か?」

この問いは「因果性のジレンマ」としてよく例に出されます。

生物学など専門的な学問になれば、それなりの答えがあるのかもしれません。

この質問は、永遠に答えは出ないものですよね。

「にわとりが先か?たまごが先か?」

これだけなら私たちの人生に影響を及ぼすことはありません。

ただ、同じような質問に悩んでいる人は多いものです。

たとえば、

「会社員を続けるのか?それとも独立起業を目指すのか?」

「得意なことを追求したほうがいいのか?それとも好きなことを追求したほうがいいのか?」

「複業を大事にするべきなのか?それとも家族との時間を大事にするべきなのか?」

という問いも似ています。

こういった問いにとりつかれてしまうとしんどいです。

「じっくりと考えてから動き出そう。答えが出るまでとことん考え抜かなければ」

一見、正論のように聞こえます。

ただし、これだと答えが出ないまま、時間だけがすぎていってしまうのですよね。

テーマの重さ次第ではありますが、うまくいく人はこういう考え方をしていません。

「あまり考えすぎず、次の一歩を踏み出してみよう」

そういった軽いステップを踏み出す人のほうが、前進しているパターンが多いのです。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





「やりたいことが見つからないから行動できない」という問題

コーチングのテーマとして持ち込まれることも多いのが、この「にわとりが先か?たまごが先か?」問題です。

たとえば、

「なんとなく興味をひかれるものはあるんです。でも、絶対これだという確信が持てないんです」

とか、

「私が行動できないのは本当にやりたいことが見つかっていないからです。本当にやりたいことが見つかったら、私も行動できます」

とか、

「好きなことが見つからないから行動できないんですが、行動していないから見つからないのでしょうか・・・?」

など。

このような状態のとき、人は「本当にやりたいことが見つかれば、努力しなくても行動できるようになるはずだ」と考えています。

「私はただ単にスイッチが入っていないだけなんだ」というわけですね。

実際、その人の過去にスイッチが入って努力できた体験があったりします。

受験や資格試験、3年生最後の部活などですね。

そのときのご自身のパワーや情熱を知っているのです。

そのエネルギーが発揮できていない自分に、不完全燃焼を感じているわけです。

ですから、「本当にやりたいことが見つかれば、努力しなくても行動できるようになるはずだ」という考え方になるのですね。

私自身、まさに同じような体験をしています。

劣等生の高校生時代。

学年360人中で350番台でした、、、

しかし、高校2年生の夏に訪れた東京の予備校を受講したときに発見した合格体験記。

それを読んで私の受験スイッチが入りました。

それまでほとんど学習していなかった私が、一念発起。

1日に4時間とか5時間を学習するようになりました。

取りくんでみるとおもしろくなってくる強化もあり、とくに英語は伸びていきました。

結果、英語は学年で10位以内に入り、成績優秀者として名前が張り出されるようになったのです。

「希望の大学に入りたい」というスイッチが、大量行動を促したわけです。

まあ、第一志望には受かりませんでしたが、、、(笑)

 


■スポンサーリンク




行動しよう、小さくていいから

「本当にやりたいことが見つからない」ということと、「見つからないのは行動していないから。

これは「にわとりが先か?たまごが先か?」に似ていますよね。

そういうときは、頭で考えていても答えはでません。

考えすぎるのをいったんストップしてみましょう。

人間、悩んでいときはどうしても考えすぎてしまうものです。

ですから、思考よりも体を動かすことです。

机の前で何十時間も考えるより、少しでいいので何かしら行動してみること。

そのほうがたくさんのフィードバックを得られます。

書店でずっと「どの本が自分の人生を変えてくれるかな?」と思っていてもわかりません。

それよりは本を手にとってパラパラと見て、まえがきだけを読んで見る。

そのほうが今の自分にとって必要かどうか判断できますよね。

それと同じようなものです。

やりたいことや仕事が自分に合うかどうか。

それは「やってみないとわからない」ことが確実に存在しているからです。

だからこそ、小さくていいので、実際に行動してみましょう。

私はコーチングスクールを受講するか迷っていました。

でも、思い切って無料体験講座に行ったことが、その後の人生を変えてくれるきっかけになったのです。

そのように、ひとりで部屋の中で考えても答えが出ないなら、それはもう行動にうつすときです。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝6時の「習慣化オンラインサロン」朝活ファシリテーションからスタートしました。

夜はマーケティング面のコンサルティングを受けました。

Googleアナリティクスの分析方法など、新たな視点を教えていただいたので、日々の実践に活用していこうと思います。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-モチベーションの習慣

執筆者:

関連記事

先のばし撃退に効果的。「モチベーションアップの7つのステップ」 と「ズーニンの初動4分間の法則」のコンビ。

「本棚を1スペースだけ片づける」つもりが、気づくと「60冊以上の本を処分する大そうじ」になっていました。 ずっと先のばしにしていた本棚の大そうじが完了したポイントは、 (1)モチベーションアップの7つ …

あなたの課題は、解決策と一緒にやってくる。課題はステージアップのタネだと捉えてみよう。

課題なんてない方が楽に生きられます。 ただ、課題がなければ成長もないと思うのです。   スポンサーリンク   目次1 思わずイラッとした体験に潜む思い込み2 課題は解決策とともにや …

行動できないときは、行動レベルの5段階をチェックしてみよう

行動できないときは、自分の行動パワーがどの段階にあるのかチェックしてみましょう。   目次1 自分を動かすパワーとは?2 5つの行動パワーの段階について3 自分の行動パワーのレベルを確認しな …

モチベーションは鮮度。「いつか」という言葉があなたを「変われない人」にしてしまうかも。

私の人生が少しずつ変化した要因の1つに ・「いつか」という言葉を使わなくなったから というものがあると思っています。 師匠から学んだ言葉で、私がとくに恩恵を受けている思考です。 その理由を考えてみまし …

つらい時期を乗り越えるエネルギーを蓄えるために。うまくいっている人の「過去の物語」を追体験する。

新たなアクションを起こすためには、準備として自分の環境を整えることは大事だと思います。 ただ、その準備は、環境のような外側を整えることよりも、心や感情といった内側をケアすることも必要です。 &nbsp …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。