良習慣の習慣

実は、良習慣形成で大切な目に見えない5つの要素

投稿日:


4月1日になると、気分が変わる人も多いでしょう。
そんなとき、新しい良習慣を身に着けようと考えている人もいるはずです。

では、どんなポイントを意識すればいいのでしょうか。
5つの要素に分解して考えてみましょう。




 

実は習慣を続けるために必要な「目に見えないこと」

・・・と、ここで「習慣が続く人がやっている5つのルール」みたいな記事を書いてもいいのです。
ただ、何となく「それだとつまらないなー」と思ったので、別のアプローチを考えてみました。

出てきた発想は「結局、習慣形成に大事なのって、実は目に見えないことだったりするんだよな」ということです。

そこで、今回の記事は「実は、良習慣形成で大切な目に見えない5つの要素」として書いてみます。

「目に見えない5つ」の要素とは、
1:感情
2:意識
3:雰囲気
4:価値観
5:理由
です。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





良習慣形成で大切な目に見えない5つの要素

1:感情

あなたが身につけたい良習慣は何でしょうか。
その習慣を続けるためには「どんな感情」が必要か、考えたことがあるでしょうか。

あなたの感情が動くポイントは「なりたい自分」になるために必要な良習慣を選ぶことです。

「有名人がやっている習慣」
「インフルエンサーがおすすめしていた習慣」
などの外部からの刺激では無くて。

あなたの内側から出てくる良習慣が望ましいのです。
ここ、とても大事なところなのです。

ただ、たいていの方は、ここを深掘りしていません。
そのため、挫折しやすくなってしまうんです。

あなたの内側から出てくる感情を大切にしましょう。
その感情を育てると、情熱に変わります。

 

2:意識

習慣を継続するためには、その習慣に対して意識エネルギーを向ける必要があります。
運動する人は「どんな運動をすればより効果的なのか?」と考えています。

その意識を向けた実績を記録しましょう。

望む行動ができたのか。
それとも、できなかったのか。

記録は、私たちの弱い気持ちを丸裸にしてくれます。
もちろん、タフで勇気ある行動も明らかにしてくれるんです。
そんなフラットな存在を味方につけたいもの。
そのために意識が向いていることが大事なんですね。

記録は、できるだけシンプルにすることがおすすめです。
できたら「◎」、できなくても意識できれば「〇」くらいにシンプルにしましょう。

新しいアプリを入れるのもいいですね。
個人的には日記もおすすめです。

そのようにして、日々の意識を対象の習慣に向けることが重要なんです。

 

3:雰囲気

雰囲気が人の行動をつくります。
要は、私たちは「自分がいる場所の雰囲気」によって習慣をつくられているんです。

スポーツジムに行って、いきなりオムライスをつくろうとする人はいませんよね。(笑)
ジムに行けば、器具があります。
そこにいる人たちが筋トレやランニングをしています。
そんな雰囲気があるので、私たちも自然に「運動しよう」と思えるわけです。

同じように、料理教室に行って、キッチンでいきなりスクワットする人もいません。
私たちは、雰囲気に背いて自分だけ違うことをすることが苦手なのです。

これが、良習慣形成で「環境が重要」だと言われる理由です。
ここは、何度強調しても足りないくらいです。

あなたが習慣に取り組むときに、ふさわしい雰囲気を探しましょう。

 

4:価値観

シンプルに言うと、
・「現在」のあなたが行動していること
と、
・「未来」に良習慣を定着させているあなた
の価値観は違います。

あなたが過去から現在までに行動してきたことの集まりが、現在のあなたをつくっています。
そのため、現在のあなたが「やっちまっている」ことがあるなら、それを変えないと「なりたい自分」には近づきませんよね。

となると、その行動を変えるのは何でしょうか。
それは「考え方」です。

では、「考え方」は何からやってくるのでしょうか。
その答えが「価値観」なのです。

たとえば、理想の体型を維持している人と、肥満に悩む人の価値観は違います。

「自分を律することができるのはすばらしい自由だ」と考える人もいれば、「自分が好きなものを好きなだけ食べられるのはすばらしい自由だ」と考える人もいるのです。

一見、両者ともに「自由」という価値観を大切にしているように見えます。
ただ、2人がたどり着く未来には大きな差が出てしまうことがわかりますよね。

 

5:理由

最後に、理由です。
本記事の5つを考えたとき、本当は理由を1番にしたかったんです。
ただ、そうなると記事を途中で離脱されるのではないかと思ったので5つ目にしました。

私たちは、いきなり「理由は?」と質問されるのはあんまり得意じゃありません。
実際、答えに詰まる方は多いですから。
即答できる方は、きっちり考えている人なんです。

良習慣形成は、言うまでもなく長丁場です。
短期決戦では無いです。

そのため、感情のアップダウンや成果のアップダウンがあるんです。
状況によっては「成果が出ないからやめようかな……。」と思い悩むこともあるかもしれません。

そんなとき、続けるキーポイントになるのが「理由」なんです。

なぜ、その良習慣を身につけたいのか?
なぜ、その良習慣があなたに必要なのか?

つらいとき、どんな結果をつくりたかったのか、常に立ち戻るところは「理由」なんです。

なぜなら、理由が強ければ、やり方は後からいくらでも見つけられるからです。

 

■スポンサーリンク




あなたの良習慣形成に5つの要素を当てはめてみよう

ということで、良習慣形成に重要な「目に見えない5つ」の要素として、
1:感情
2:意識
3:雰囲気
4:価値観
5:理由
という観点から記事を書いてみました。

あなたがこれから取り組む習慣に対して、5つの要素から考えてみていただければと思います。
この5つが備わっていれば、あなたの良習慣形成は相当程度、うまくいくはずです。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝5時台の「習慣化コミュニティー」朝活からスタート。

7時から「良習慣塾」メンバーとのコーチングセッションでした。

その後は、墓そうじのため外出。
妻を含めた3姉妹の3家族で集合して、そうじのあとは食事会でした。

解散したあとは伊藤家4人で東京駅へ。
東京駅付近を散策して、息子を見送ったあと帰宅しました。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

no image

営業という仕事の醍醐味のひとつ(2)

———————————————————— 当ブログは、「良習慣(りょうしゅうかん)」(僕の造語です)によって「人生の変革」にチャレンジし続ける軌跡をつづった奮闘記です。 僕が「良習慣」を身につけていく …

【祝】ブログを1年間で365記事を書き続けました!

昨日の記事を書き終えたことで、1年間で365記事となりました! これまでの人生の中で、最初に「ブログを継続して書こう!」と思いたったのは、もう4〜5年くらい前のことだと思います。 その間に何度挫折した …

「10パーセント・1ウィーク」メソッドで、1週間に10パーセントずつ成長し続ける

大きな負荷をかけることなく、自然に成長していく方法があります。 それが「10パーセント・1ウィーク」メソッドです。   1週間で10パーセントの成長を目指す 昨日の「良習慣塾」セミナー(週末 …

中長期のプロジェクト完遂に必要なメリハリを考える

息子の夏休み宿題プロジェクトの続編です。 前回の記事から一週間が経過しました。 現状を報告いたします!(笑)   (ここから有料メルマガのご紹介です) ——————————————————— …

習慣筋力を鍛えて、定着する順番を工夫することによって良習慣は定着する。

たくさんの良習慣とともに毎日を過ごしている人と、良習慣がうまく定着しない人。 その違いはどのようなところにあるのでしょうか?   スポンサーリンク   習慣化できる人とできない人の …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。