良習慣の習慣

人生を変える習慣は「楽しさとつらさ」が両立する

投稿日:


習慣形成は、つらいことが多いと感じることがあるかもしれません。
そんなときは、
・習慣形成では「楽しさとつらさ」が両立するもの
だと考えてみましょう。




 

習慣で人生は変わるのか?

昨日は、「習慣化オンラインサロン」のシークレットセミナーに参加しました。

今回のテーマは「習慣化で変わった私の物語」。
習慣を続けることによって、人生に変化を起こした人たちへの公開インタビュー形式でした。

私は、(僭越ながら)インタビューされる側。
ファシリテーターのSさんから、

・くぶっていた時期はどんな状態だったか?
・「習慣化の学校」に入るきっかけは何だったのか?
・どんな習慣で人生に変化が起きたのか?
・現状はどうか?
・これから何を目指すのか?

といった項目について、質問を受けました。

その質問にお答えする形で、私が体験してきたことや学んできたことをお伝えさせていただきました。

私(伊藤)の人生ストーリーが、サロンメンバーさんにどの程度響くのか。
不安もありました。

結果、Zoomのチャットや終わったあとの感想共有は好評。

「勇気が出ました!」
「私も自分のマグマを探求します!」
「行動していきます!」
といった感想をいただき、ひと安心です。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





人生を変える習慣ベスト3とは?

習慣化で、人生に変化を起こす。
時間はかかりますが、確実に有効な方法だと考えています。

人生は、大きなプロジェクト。

そんな大きなプロジェクトでも、瞬間風速的な1つのイベントでガラッと変わることもあります。
でも、それはレアケース。
場合によっては、大きな痛みを伴う変化だったりすることもあります。

一方、宝くじに当たる可能性があるかもしれません。
ただ、そういったイレギュラーなできごとは、いつ起きるのかはわからないんですよね。
こちら側では、コントロールできないわけです。

では、コントロールできるのは何か。
それは、
・私たちの行動
だけです。

その行動こそ、私は習慣なのだと考えています。

実際、今回の公開インタビューの中で「人生を変える習慣を3つあげるとしたら?」という質問があったので、
・早起き
・運動
・ブログ
と回答しました。

どの習慣も、継続すれば、人生を大きく変える可能性があるパワフルな習慣です。

 

■スポンサーリンク




習慣形成の「楽しさとつらさ」は両立するのか?

時折、
・習慣=つらい
という捉え方をされている方に出会います。

たしかに、当たっています。

二度寝するより、早起きをするほうがつらいです。
家でダラダラしているより、運動をするほうがつらいです。
SNSを読んでいるより、ブログを書くほうがつらいです。

では、「つらい習慣なんて、やらないほうがいいじゃないか」という意見になるのでしょうか。

そう考える方は、もしかすると、
・楽しさとつらさは両立しない
と捉えているのかもしれませんね。

私は、それは違うと考えています。

習慣に限らず、
・楽しさとつらさは両立する
と思っているんです。

もちろん、私にも早起きがつらい日があります。
ランニングしているときに息が苦しくなるときもあります。
ブログがうまく書けない日もあるんです。

それでも、続けていると、楽しい瞬間がやってくるんです。

早起きして、自分だけの自由な時間を持てる。
ランニングや水泳をがんばっていると、レースを完走できたときは報われる。
ブログを書いていると「そう、これが言いたかったんだ!」という表現ができるときがあるわけです。

そんな体験があるので、習慣形成には、
・楽しさとつらさは両立する
と考えています。

目の前のつらさだけを見るか。
つらさの先にある楽しさを見ることができるか。

どこに視点を向けるのかが、習慣形成がつらくなったとき、
・続けられるか?
・やめてしまうのか?
の違いになるんですね。

習慣形成は、決してつらいことばかりじゃありません。
むしろ、ちょっと難易度が高い習慣に挑み続けたほうが、その壁を登ったときに気分が良くなるものですから。

つらくなったときも、その習慣を続けたいなら、
・楽しさとつらさは両立する
と考えてみましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝6時の『習慣化オンラインサロン』朝活からスタート。

7時から「ライフスタイル向上『習慣プログラム』」(ウィークリー版)に参加。
8時から9時30分すぎまでシークレットセミナー枠で公開インタビュー。
10時から12時すぎまでオンラインセミナー受講でした。

午後はオフ。

吉祥寺に行き、岩井俊二監督の映画『キリエのうた』を鑑賞しました。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

「なぜ、自分はできないのか?」ではなく、「どうしたら今よりもっとうまくいのか?」と考える思考習慣を身につけましょう!

  こんにちは、伊藤です。 ぼくは、成果を出している人に共通している点として、 「どうしたら今より良くなるのか?」 という、 「どうしたら〜」という改善思考を持っていると考えています。 &n …

幸せになるための習慣リスト。幸せがずっと続く12の行動習慣。

私たちは、「幸せを感じるために生きている」といっても過言ではありませんよね。 その「幸せ」を研究し続けた研究者が、「どうすれば幸福になれるのか?」という指標を、12の行動習慣に分類してくれています。 …

「朝はやりたいことで目覚めて、夜は充実感に満たされて眠る」という生き方を目指す

「悪習慣を手放す」というのは、生活の質を高めるために重要なことです。 その一方で、そもそも悪習慣を介入させない方法を考えてみるのはいかがでしょうか。   「悪習慣をやめる必要はない」という仮 …

できるだけ上手に習慣化するためにはどうすればいいのか?

「できるだけ上手に習慣化するためには?」 この質問に答える記事を書いてみました。   できるだけ上手に習慣化するためには? 「目標の習慣に対して、できるだけ上手に習慣化するためにはどうすれば …

人生で大切なことを考えるために必要な2つの軸とは?

2つの大切な軸とは? 昨日は、古川武士さんの「減らす習慣」セミナーを学んでわたしが考えた 「人生で大切なものを見つけるためには自己省察の時間を確保すること必要」 ということをお伝えしました。 今日は、 …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。