良習慣の習慣

ゴール設定は1年・1ヶ月・1日の時間軸で「ビッグ5」を考えよう

投稿日:2022/01/29


ゴール設定は、大事なことを5つにしぼりましょう。




 

「1年間のビッグ5」を考える

ゴール設定のおすすめの方法に「ビッグ5」があります。

内容は「重要な5つのことにしぼる」という考え方です。

「ビッグ5」は、3つの時間軸で考えていきましょう。

1つ目の時間軸は、

「1年間のビッグ5」

です。

今年1年でなしとげたい5つのことを考えるのです。

考えていくヒントとしておすすめのツールは、質問です。

1年間の「ビッグ5」を

Q:2022年12月31日になったとき、あなたはどんな5つをなしとげていたら「今年はすばらしい1年だったな」と思えるか?

という観点から考えてみましょう。

2022年は、まだ1月です。

せっかくですから、

・あなたができそうなこと

・すでにやったことがあること

・順調にいけば到達すること

ではないほうがいいですね。

たとえば、私なら、

・3月の東京マラソンを完走する

だと、すでにクリアしたことがあります。

それをくり返しても、成長はありません。

「1年間のビッグ5」には入れないほうがいいのです。

もし東京マラソンをビッグ5に入れるなら、スポーツのゴールとして、

・東京マラソンで4時間30分を切って自己ベストを更新する

とか、

・横浜トライアスロンを自己ベストで完走する

というゴール設定にする。

そうすれば、「ビッグ5」に入れる価値があります。

そのゴールを追いかけることで、「ビッグ5」が私の成長を引き伸ばしてくれるのです。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





「1ヶ月のビッグ5」を考える

2つ目の時間軸は、

「1ヶ月のビッグ5」

です。

まもなく1月も終わりますね。

ですから、2月になしとげたい「ビッグ5」を考えましょう。

あなたが2月になしとげたい5つのことは何でしょうか。

私たちが成長することを目指すなら、先述のようにあなたが簡単にできることをやるだけだと成長は限定的です。

それよりも「自分にとっては、少し難易度が高いな」という5つのことを設定していきましょう。

以前記事にした「ヤーキーズ・ドットソンの法則」ですね。

ヤーキーズ・ドットソンの法則。適切な難易度の課題が成長をもっとも加速させる。 | 【良習慣の力!】ブログ

私たちがこの1年でどれだけ成長できるか。

それはほとんど「どんなゴールを設定するか?」で決まってしまうのです。

ですから、適当にゴールを考えるのは避けたほうがいい。

1年の充実度が高まるゴール設定を考えてみましょう。

たとえば、私が「ブログ3150記事を達成する」というゴールをたてたらどうか。

すでに習慣になっているブログですから、これはビッグ5に入れるのは考え直したほうがいいですね。

ですから、

・常にブログのストック記事を3記事持っている状態をつくる

とか、文章を書くにしても対象を変えて、

・Kindle本を3冊書く

という風にする。

このようなゴールのほうが成長ののびしろがあります。

もちろん、自分の勇気や思い切りが必要なことでもあります。

だからこそいいのですね。

そのような「1ヶ月のビッグ5」を考えてみましょう。

 

■スポンサーリンク




「1日のビッグ5」を考える

3つ目の時間軸は、

「1日のビッグ5」

です。

これは「デイリー5(ファイブ)」という習慣です。

以前、ブログでもご紹介しました。

1日の中でクリアしたいことや改善したいことを5つ、ゴール設定をしていきます。

「The Daily Five(デイリーファイブ)」で1日に5つのタスクに挑む習慣 | 【良習慣の力!】ブログ

1日に5つのタスクにトライ。「デイリーファイブの習慣」3つのメリット | 【良習慣の力!】ブログ

朝時間に「デイリー5」を考える。

そうして、1日の計画の中になしとげたい5つのことを組み込んでいくのです。

こちらも当然のことながら、日々のルーティンに取り組むことではありません。

成長を加速していくために

・1日のうちで、あなたが改善したいこと

・昨日できたことでも、あなたがもっとレベルをあげたいこと

・毎日のようにトライしているけれどもあなたが「ちょっと難易度が高いな」ということ

を「デイリー5」に設定するのです。

こうして、あなたが日々の「デイリー5」に取り組んでいけば、毎日成長できるのです。

さて、最後に大事なポイントをお伝えいたします。

それは、

「1年間のビッグ5」

「1ヶ月のビッグ5」

「1日のビッグ5」

の3つの「ビッグ5」に一貫性をもたせることです。

たとえば、2月の「1日のビッグ5」で「Kindleの原稿を20分書く」とします。

日々の時間をやりくりして、「1日のビッグ5」をクリアしているうちに、「1ヶ月のビッグ5」にある「Kindle本を出版する」が実現する。

そのような設定を考えてみるのがおすすめです。

あなたの「ビッグ5」は何でしょうか?

ぜひ、3つの時間軸で考えてみましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝6時30分から「習慣化オンラインサロン」の朝活に参加。

夜は「良習慣の種」の更新をしました。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

幸せになるための習慣リスト。幸せがずっと続く12の行動習慣。

私たちは、「幸せを感じるために生きている」といっても過言ではありませんよね。 その「幸せ」を研究し続けた研究者が、「どうすれば幸福になれるのか?」という指標を、12の行動習慣に分類してくれています。 …

ぜひとも仕組み化しておきたい「6つのインプット習慣」!

  先日の記事で、スループットについてお伝えいたしました。 記事を読んでくれた知人から、 「それで、インプットとアウトプットにはどんな習慣があるの?」 という話がありました。 なるほど。(笑 …

まずは相手の話を「聴く」こと。それが信頼感を醸成する。

前の記事で「中村仁さんを囲む会」に参加したことを書きました。 ぼくを含めて8名で会食している中で、人に信頼感を持っていただくためにはやはり「作法」と言うか、「型」があるのだと感じました!   …

「この習慣を続けていて本当にいいのか?」と思ったときに考えたいこと

「この習慣を続けていても効果を感じられないんですが、本当にいいのでしょうか?」という質問を受けます。 その答えは、あなたがイメージする未来次第ということです。 その理由を記事にしました。   …

ネガティブ感情のスイッチが入っても大丈夫。マイナス思考をOFFにする3つの方法。

日常生活を送っていると、イライラ・クヨクヨは避けられませんよね。 感情が生まれてしまうのは避けられませんので、自分なりの対処法を持っておくことがおすすめです。   スポンサーリンク &nbs …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。