セミナーの習慣

「成長が起こる人」と「成長が起こらない人」の5つの違い

投稿日:


世の中には、2種類の人間がいます。

それは、

・ずっと成長しない人

と、

・成長し続ける人

です。

その違いがどこにあるのか考えてみました。




 

「成長したい」という言葉に隠れた2つの本音

昨日は「良習慣塾」セミナーを開催しました。

今月のテーマは、

・限界突破のレシピ「90日であなたが確実に成長を遂げる方法」

です。

成長。

基本的には、私の定義は、

・「成長」とは、今までできなかったことができるようになること

です。

今は、更新しました(更新された成長の定義は、記事の後半にご紹介します)。

さて、成長を求める人は、私のまわりにも多いです。

その人たちが口にするのは、

「成長して現状を変えたいんです」

という言葉。

もちろん、以前の私もそうでしたし、今でもそう思っています。

ただ、この「成長したい」という言葉にはトラップがあるんですね。

表面的には「成長したい」とは、プラスの言葉ですよね。

そもそも、

・「成長する」とは、自分を変えること

です。

でも、「変わりたい」と願っているはずの私には、心の奥底に2つの本音がありました。

本音の1つめは、

・できれば、自分をあまり変えずに、結果だけ変えたい

です。

本音の2つ目は、

・自分を大きく変えなきゃならないなら、大変だから現状の結果を受け入れる

です。

これが本音です。

「成長する=自分の居心地がいい現状を変える」ということなのに、変化することが怖い。

ですから、自分ができる範囲でのやり方を探してしまうんですね。

それでは、変わりようがないわけです……

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





成長が起こる人と成長が起こらない人の5つの違い

今回のセミナーで1つのパートを使ってお伝えしたのは、

・成長が起こる人と成長が起こらない人の7つの違い

です。

この中から、5つずつご紹介しましょう。

まずは、

・成長が起こらない人の5つの特徴

です。

これは、まさに過去の私にばっちり当てはまっています……

 

1:できることをやっている

成長しない人は、自分ができることばかりやります。

できることだけやっていれば、今より悪くなることはありません。

できることだけやりたいんですよね、安心なので。

 

2:やったことがあることをやっている

成長しない人は、過去にやったことがあることばかりやります。

新しいことに取り組もうとしない傾向にあるんですね。

こうなると、当然のことながら、自分に隠された能力は発揮されません。

 

3:期間が長すぎる

成長しない人は、長い期間での目標を設定しがちです。

でも、人間は長い期間ずっとがんばることはできません。

ダラダラとやるのは成長ではなく、惰性になってしまうんです。

 

4:効率・効果を求めすぎる

成長しない人は、短期的な成果を求めます。

「やったらすぐ」結果が出ないとダメなのです。

それで成果が出ないと、すぐに取り組みをやめてしまうのです。

 

5:責任がないところにいる

成長しない人は、責任があるところを嫌います。

できるだけ、自分に責任が及ばないところで動きます。

何かあったら自分以外の人に責任を押しつけることもあるんですね。

 

以上、

・成長が起こらない人の5つの特徴

でした。

次は、反対に、

・成長が起こる人の5つの特徴

です。

これは、活躍している人たちが取り組んでいることです。

 

1:できるかわからないことをやる

成長する人は、今の自分ができるかわからないことに挑みます。

「今の自分にできるかな……」と思う対象に向き合うのです。

ですから、今の自分の実力以上を出せるようになります。

 

2:やったことがないことをやる

成長する人は、新しいことに取り組みます。

マンネリや停滞を嫌うのです。

新しいことに取り組み続けているので、とまどいもありますが、それだけ対応力がついて成長するんですね。

 

3:短期間で集中的にやる

成長する人は、期間を決めてギュッと集中します。

ダラダラやらないのです。

オリンピック選手も4年間ずっと同じゴールを目指しているわけではなく、途中に大会を設定して期間を限定しながら集中していますよね。

 

4:効率・効果が一時的に悪化してもいいと思えることをやる

成長する人は、未来の大きな成果を見ています。

ですから、現在の短期的な失敗を受け入れることができます。

その損失は、時間やお金だったりしますが、それらのデメリットも引き受けられるのです。

 

5:リスクをとって責任を負う

成長する人は、許容できるリスクを見極めます。

その上で、責任を負うのです。

ときに自分への負荷をかけながら、自分を成長させているのです。

 

■スポンサーリンク




得たい結果にふさわしい人間になるために自分をつくり変えていく

アインシュタイン氏が言ったとされる言葉に、

“狂気とはすなわち、同じことをくり返し行い違う結果を期待することだ”

というものがあります。

この言葉、成長していなかった以前の私によく当てはまっています。

自分を変えようとせず、外側の世界だけを変えようとしていたからです。

よく考えるとそれは無理ですよね(笑)。

でも、実は同じように思っている人もたくさんいるんです。

私たちが次のステージに行きたいと願うなら、そのステージにふさわしい自分になるしかありません。

本質は、

・私たちは自分のレベルにふさわしい結果しか手に入らないから

です。

仕事の成果も、収入も。

欲しい結果にふさわしい自分になれるように、自分をつくり変えなくてはならないわけですね。

その変化のプロセスで、私たちは能力が開発されていくのです。

それが、まさに成長なんですね。

つまり、

・成長とは自分にとっての「普通」を更新していくプロセス

なのです。

楽しいことですよね。

成長すれば「最低でもこうする」という基準がどんどんレベルアップしていくわけですから。

適切なやり方をしていけば、時間の経過ともに、私たちはずっと成長していけるということです。

ぜひ、あなたの毎日に成長をちりばめていきましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、夜に「良習慣塾」セミナーを開催。

スライドの準備は早めに終わっていたものの、進行には改善点が多かったです……

対話の時間が長くとれて、良い時間になったのは良かったんですが。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-セミナーの習慣

執筆者:

関連記事

プロジェクターなしのセミナーに挑戦。「ぶっつけ本番」の余白を残し、即興力を意図的に鍛えていこう。

昨日の時間改善習慣のセミナーは、いつもの「プロジェクター+スライド」スタイルをあえて避けてみました。 数枚のレジュメを穴埋めしていただきながら、合間にワークをはさむという私にとっては未知の領域への踏み …

自分のコンテンツを教材化する3つの方法と5つのメリット

自分のコンテンツを手軽に教材として制作できる時代。 やらない手はありません。 あなたのコンテンツを作品にして自分をアーティスト化していきましょう。   「良習慣塾」第2期の最終セミナーを完了 …

「自信がない」は「自分のことばかり考えている」という告白

「自信がない、、、どうしたらいいんだろう」 私が初めてセミナー(というか勉強会の講師役ですね)を開催するときに、自分に話しかけていた言葉です。 今はだいぶ改善してきましたので、考え方の変化を記事に書き …

志村けんさんでも緊張する!?大ベテランが緊張する気持に私が共感した理由。

先日お会いした方に、「伊藤さんは、セミナー開催前は緊張するタイプですか?」と聞かれました。 あなたは、どうでしょうか? 私は、、、緊張します。(^_^;) でも、恐怖感や不安な感情と同じで、緊張はどこ …

グループコンサルティングを進める5つのステップ

「グループコンサルティング」という言葉を日常的に使っていました。 ただ、「いまいち意味がわからない」という意見があることに、意識が向いていませんでした。 専門的な言葉を使う際は、注意が必要ですね。 & …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。