【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

思考の習慣

いつだって成長は「カオス」になることから始まる

投稿日:

Pocket

「やりたいことや好きなことがわからない」という悩みの中にいるときは混沌を感じて苦しいもの。

しかし、成長やブレイクスルーを起こすときは「混沌=カオス」こそ必要な「宝」だと考えています。




 

成長を起こすための「カオス」という感覚

先日の「早起き完全マスタープログラム」セミナーで興味深いことがありました。

それは、メンバーのKさんからが投稿されていたFacebookグループでのフィードバックです。

“昨日のカオスの感覚が忘れられなくて、伊藤さんが風呂の湯搔き棒を持った神様に見えました”

この「カオスの感覚」というフレーズ。

これを定期的に行うことが重要だと考えています。

今回の「早起き完全マスタープログラム」セミナーのテーマは「人生の目的を発見する」でした。

その中で、

・情熱

・行動→目標→目的

・価値観

・人生年表

などといった骨太のコンテンツとワークを行いました。

2時間のセミナーに1回では入り切らず、2回にわけて開催するくらいのボリュームに。

そのため、Kさんの脳内がカオスになってしまったわけです。

それが、

“昨日のカオスの感覚が忘れられなくて、伊藤さんが風呂の湯搔き棒を持った神様に見えました”

というコメントにつながったのです。

成長やブレイクスルーを起こすためには、このカオスが重要なのです。

料理でいえば、大きな鍋にたくさんの食材を入れて、グツグツ、そしてコトコトと煮込んだようなイメージ。

鍋の中はプロセスなので、カオスです。

でも、長い間じっくり煮込んだからこそ、完成した料理がとてもおいしくなる。

やりたいことや好きなことに気づくのも、このようなプロセスだと考えています。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





「より良く」を目指すならリスクをとらなければならない

「カオス」とは「混沌」のこと。

このカオスの状態を引き起こすことが、セミナーの目的の1つでもありました。

そもそも、私たちの本能は安心・安全でいたいもの。

カオスという混沌とした状態は、避けたいのです。

しかし、カオスを避けていると、新たに産み出されるものがありません。

今までと同じことを続けていて、違う結果を求めるのは愚者の選択とも言われます。

毎日のように会社と自宅の往復をしているのに、人生に変化を求めるのは「原因と結果の法則」に反しているわけです。

料理でたとえるとわかりやすいです。

カレールーのパッケージに書かれている通りにカレーをつくれば、平均的な味のカレーができあがります。

1回つくることができれば、2回目以降も同じようにカレーをつくることができるのです。

レシピには再現性があるからです。

また食べたくなったときは、レシピ通りに食材を買い出し、同じようにカットして煮込めばカレーです。

そこにはカオスはありません。

安定しています。

ここで「なぜいつも同じカレーなんだ」と文句を言う人はいませんよね。

同じレシピをくり返しているわけですから。

同じように、毎日同じような人生をすごしているのに「なぜ自分の人生は変わらないのだろう?」と悩んでいる人もいます。

これは、安心・安全のレシピをつくり続けていることと同じなのです。

では、カレーの味や人生に変化を起こしたいときは、どうすればいいのでしょうか。

カレーなら、鍋に新しい具材や新しいスパイスを入れる方法があります。

人生なら、新しい行動や新しい人に出会うといった方法があるでしょう。

もちろん、新しいことをすればリスクがあります。

カレーなら、味がまずくなってしまうかもしれません。

人生なら、失敗して恥ずかしい思いをしたり、トラブルがあってダメージを受けるかもしれないのです。

そう考えると「いつものレシピ通りのカレーにしよう」「会社が終わったらまっすぐ家に帰ろう」という選択を取りたくなりますよね。

そちらのほうがラクだから。

私もたいていラクなほうに流されてしまうので、よくわかる感覚です。。。

 

■スポンサーリンク




「平凡なレシピ」よりもおいしいカレーをつくるためには?

でも、レシピ以上においしいカレーをつくりたくなること、ありますよね。

今よりも楽しい人生をつくりたくなることもありますよね。

だからこそ、

・リスクをとって新しいことを試す

ことが重要なのです。

そのために、トライし続ける。

実験し続ける。

試し続ける。

そのようにして「こうすれば確実にうまくいく」というレールを外れなければならないのです。

しかも、今以上においしいカレーのレシピやまだ見ぬ極上の人生は、今の私たちの中にはなかったりします。

なぜなら、まだ見ぬ世界がたくさんありすぎるからです。

だからこそ、レシピを超えてリスクを取りに行かなければ、「ほどほどのカレー」よりもおいしいカレーを食べることはできません。

会社と自宅の往復をやめて、新しい学びや人との出会いをつくらなければ、いま以上に幸福な人生をつくることはできないのです。

もちろん、刺激のない穏やかで平和な日常を愛するという価値観もあります。

私自身も好む価値観です。

それでも、日々感じるのです。

「もっとおいしいカレーを食べてみたいな」と。

「もっと幸せな人生を味わえるかもしれない」と。

そのためには、リスクをとろうとしなければ得られないものがあります。

私も、

・新しい分野の資格にトライしてみる

・新しい内容のセミナーを2週間に1回開催してみる

・新しい人たちのコミュニティーに参加してみる

というように自分へのリスクをとるようにしています。

ご自身の能力の105パーセントから110パーセントくらいの「カオスすぎないカオス」がおすすめです(そのくらいが、もっとも成長しますので)。

まずは、あなたが「失敗するかもしれないけれど、失敗しても大ケガはしないはず」というレベルを見極めて、カオスを生み出してみましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、夜に「良習慣塾」のセミナー準備。

22時から「良習慣塾」メンバーとのコーチングセッションでした。

先週、Yさんはずっと向き合っていた課題を見事にクリア。

課題を完了させたとき、人はエネルギーが高まるんだなと。

そんなことをあらためて感じる時間でした。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-思考の習慣

執筆者:

関連記事

激しい怒りの感情にどう対処するか?タイミングと適切な表出で吐き出しておくことが大事。

激しい怒りのような感情がわきあがってきたとき、どうすればよいのでしょうか? いろいろな対処方法はあると思いますが、ポイントは「ためこまずに表出させることが大事。でも上手に表出させること」です。 &nb …

不安を見るのか、目標を見るのか。思考と意識は「得たい未来」に集中させていこう。

私たちの思考や意識は常にどこかに焦点をあてています。 どうせなら、焦点を「不安」ではなく「未来の目標」に当てていきましょう。   スポンサーリンク   目次1 たくさんの不安を抱え …

高額セミナーで成果を出す人と成果を出せない人の違いとは?

高額セミナーや高額な講座に自己投資するか、判断に迷うことがあります。 どのように考えればいいのでしょうか。   目次1 学ばなければ人生は変わらない2 人生に変化を起こした私の自己投資歴3 …

まじめに一生懸命なのに「続かない人」。いいかげんなのに「続く人」

何でも「続く人」は、すべてをきちんと完ぺきに取り組んでいるわけではありません。 むしろ、目的を見すえた状態で習慣化に「いいかげん」に取り組んでいたりするものです。   目次1 「いいかげん」 …

あなたに起きていることはすべて「ちょうどいい」と考えてみる

トラブルやイレギュラーはできれば起こって欲しくないことでしょう。 ただし100パーセント避けることはできません。 それよりもトラブルやイレギュラーが起きてしまったときのセルフトーク(自分に話す言葉)を …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。