【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

思考停止を引き起こす「難しい」「わからない」「深い」に対処する方法

投稿日:2021/06/15

Pocket

使わないようにしている言葉を思わず使ってしまったとき、あなたはどうしているでしょうか。

おすすめの対処法を記事にしました。




 

言葉から想起されるイメージの強さ

先日、「習慣化オンラインサロン」のブログ部で興味深い話しがありました。

それは、定期ミーティングのあとのフリートーク。

部員のYさんが、ブログを続けるのがつらくなってきた時期があったという話しの中で出てきたことでした。

当時のYさんのセルフトークは、

「ブログをがんばる!」

「努力してブログを継続する!」

というものだったそうです。

ただ、この表現だと感情的にしんどいことに気づいたとのこと。

ですから、

「ブログを試行錯誤する」

という表現に変えたそうです。

すると、以前のような「何がなんでもブログ継続」というつらさから解放されたとのこと。

それ以来、ブログを書くことが楽しくなってきたということでした。

この感覚、わかります。

「がんばる」

「努力する」

これらの言葉からイメージするのは「つらさ」「しんどさ」ですよね。

そのため、言葉のイメージから行動が規定されてしまうのです。

ですから、

「ブログをがんばる!」

は、歯を食いしばってブログを書いたり、

「努力してブログを継続する!」

が、涙を流しながらブログを書くようなイメージになってしまうわけです。

すると、

・ブログを書く=つらいこと、しんどいこと

という想起が起こる。

結果、ブログの習慣化がつらくなっていたわけです。

このような言葉の使い方、あなたはしていないでしょうか。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





思考停止を引き起こす「3大禁句」とは?

私自身、

「がんばる!」

「考える!」

といった言葉には注意しているつもりでした。

とくに気にしている「3大禁句」があります。

それは「思考停止」を引き起こす言葉である

1:難しい

2:わからない

3:深い

です。

ブログには書かないようにしています。

また、話し言葉としても使わないように意識しているので、

・普段の会話

・セミナー

・コーチングセッション

などのシーンでも使わないようにしていました。

しかし、無意識のうちに使っている場所があったのです。

それはどこか。

内省(ジャーナリング)です。

私の思考をノートに書き落としたとき、

「もっと考えないと」

「努力しなければ」

「しっかり時間をかけていこう」

という言葉を使っていたのです。

意識しているとなんとか回避できていた言葉。

無意識のうちに使っていたのですね。

ジャーナリングをしているからこそ気づけたことでした。

これは、私としては大きな気づき。

なぜかといえば、私たちの行動に影響を与えているのは、意識の言葉よりも無意識に出てくるひとり言のほうがインパクトが強いからです。

要するに、思考的に抑えつけている言葉があったとしても、ふとした瞬間に出てくる言葉が強ければ、私たちは無意識の言葉のほうに引っぱられてしまうのです。

意識が抜けたときに、奥にしまっていた言葉が出てきてしまうようなイメージです。

たとえば、関西出身で東京在住の方がいますよね。

普段は標準語を使っているので、関西出身ということがまったくわからない。

でも、イラッとするようなふとした瞬間に「なんでやねん」という関西弁が出てしまうことがあります。

それは、表面的な意識ではなく、無意識から出ているわけです。

ネイティブの日本人がどれだけ英語を話せるようになっても、ひとり言は日本語になるような感じでしょう。

 

■スポンサーリンク




3大禁句に対処する方法とは?

無意識で禁句を連発していたら、私が望まない方向に人生が向かってしまう可能性があります。

でも、無意識はとめることはできませんよね。

私たちができることは、無意識で禁句が出てきてしまったときに対処することだと考えています。

では、その方法とは何か?

それは、3つの禁句が出てきたときに

・禁句を打ち消す質問をする

ということです。

 

1:難しい

1つ目は「難しい」。

この言葉、日常でよく耳にしますよね。

でも「難しい」という言葉を言うと、私たちの脳は成長をとめてしまうという研究が出ています。

では、ふと「難しいな」という言葉を使ってしまったときはどうするか。

そのときは、

・「何ができるようになればいい?」

と自問します。

 

2:わからない

2つ目は「わからない」。

これも思考停止になる言葉ですよね。

「わからない」というと、もう思考が進みません。

では、「わからない」という言葉に気づいたらどうするか。

そのときは、

・「何をはっきりさせればいい?」

と自問して対処しています。

 

3:深い

3つ目は「深い」。

これも思考停止になる言葉ですよね。

自分で言語化できない感覚がおりてきたとき。

つい「これは深いよね」と言ってしまうことってあると思うのです。

そのときは、

・「何をシンプルにすればいい?」

と自問するようにしています。

 

禁句には自問で対処しよう

もしも無意識のうちに使っている禁句に気づいたら、質問での打ち消しが有効です。

とくに、

1:難しい

2:わからない

3:深い

といった言葉たちに気づいたら、自問自答で対処していきましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、帰宅してセミナー準備。

それと週末に時間がとれなかった妻とのスケジュール確認。

週末に控えた娘の誕生日の計画を立てられました。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

今年中にやりたい4つのこと、とりかかりたい9つのこと

■「早く、何度も失敗せよ!」を忘れていました   昨日、38歳の目標を設定してみて、大事なことを忘れていました(汗)。   それは、あの名著「20歳のときに知っておきたかったこと」 …

5分のスピーチを30秒に縮めるトレーニングが「意味の含有率」を高める!

  こんにちは、伊藤です。 齋藤さんの本にあった 「意味の含有率」 という言葉にひっかかりました。     目次1 5分のスピーチを短くする訓練2 意味の含有率を高めると …

MYセルフトークを持ち、最善主義へ移行する!

目次1 最善主義への具体的な行動とは?2 最善主義への3大アクション3 恐怖に打ち勝つセルフトーク4 著名人もセルフトークを持っている 最善主義への具体的な行動とは? 昨日のエントリで「最善主義」への …

嫌な飲み会には参加しない!飲み会を断れるようになるための3つのステップ

  こんにちは、伊藤です。 フリーペーパー「R25」特集「7つの悪習慣」への対策シリーズ。 本日は、6つ目の ▼(6)イヤイヤ参加の飲み会も「酒・人づきあい」 への対策を考えてみます。 &n …

ふり返りの習慣は「過去を確認する」ためではなく、「未来を変える」ためにあるもの。

「そんなことやっても、あまり意味がないのでは?」 私は「ふり返りの習慣」について、そのような想いを抱いていました。 しかし、今はまったく違ったとらえ方をしています。   スポンサーリンク & …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。