【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

早起きの習慣

印象に残る自己紹介の方法。「これだけは伝えたい!」というフレーズとともにする。

投稿日:2016/12/17

Pocket

あなたは自己紹介は得意でしょうか?

では、相手の印象に残るように自己紹介する方法はあるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

初対面の自己紹介が印象を決める

今日は、習慣化専門学校の年内最後のセミナーに参加しました。

セミナーには習慣化専門学校の仲間や常連さんもいらっしゃいますが、半分くらいは初対面のかたです。

同じテーブルになった初対面のかたとは、お互いに自己紹介をします。

初対面というのは大事ですよね。

自己紹介をした相手の人と将来一緒に仕事をしたり、友人づきあいをする可能性もあるわけです。

そのような期待感を持って、相手の自己紹介をきくようにしていますし、私に興味を持っていただけるような自己紹介をしたいと考えています。

 

自己紹介で反省を繰り返した日々

ただ、自己紹介は緊張するものなのですよね。

何度やっても、

・気恥ずかしさ
・照れ

みたいなものがあります。(^_^;)

それにスムーズな自己紹介というのも、実はけっこう難しいものなのですよね。

セミナーを受講することに慣れていない頃は、さらっと自己紹介できる人をみて「すごい!」と思いました。

また、その当時に「あっ、あのときとは違った感じで自己紹介すれば良かったな・・・」というふうに後悔したこともあります。

同じテーブルで「お近づきになりたい人かも」と思った人に対して私の自己紹介がうまくいかないと、「もっと話が盛り上がったかもしれないのに・・・」と思いました。

「シンプルかつ短いフレーズで自己紹介ができないものかな・・・?」

けっこう悩んだことを記憶しています。

 

シンプルでわかりやすいフレーズとともに自己紹介をしよう

そこで私は、「自己紹介のときに、これだけは伝えよう!」ということを決めました。

それは、自分が得意な「早起き」です。

自己紹介とともに、「趣味は早起きです」という感じで、早起きというフレーズを入れることにしたのです。

すると、わずかな時間しかなくても「伊藤さん=早起きの人」というイメージがつきます。

相手が「早起き」に悩んだときに、私の名前や顔を思い出していただけるかもしれないのです。

その自己紹介をやり続けたとき、何度かセミナーでお会いしていた人から、「あー、早起きの伊藤さんですよね!?」と言われたことがあったのです。

そのように言われた瞬間、驚きとともに嬉しさがありました。

これも、言い続けた影響でしょう。

自己紹介に割り当てられた時間は短いです(自主開催のセミナー等でコントロールしない限り)。

その短時間で相手に覚えていただくためには、できるだけシンプルでわかりやすく伝えられるようにしましょう。

さて、あなたが「○○の人ですよね?」と言われるためにはどうすれば良いでしょうか?

まずは、「自分が○○の人と言われるとしたらなんだろうか?」と自問してみましょう。

そして、どうせなら、

・自分が好きなもの
・自分が得意なもの

で覚えられたいものですよね。

ぜひ、ノートに書き出してみることをおすすめいたします。

そうして、ぜひ次回の自己紹介のタイミングで、「○○の〜」というフレーズとともに自己紹介をしてみましょう。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

仕事のトラブルがあり、急きょ埼玉県の和光市まで行くことになりました。

遠かったのですが、新しい場所におとずれるのってなんとなくわくわくしてしまいます。

無事にトラブル処理を済ませたあと、「孤独のグルメ」の主人公ばりに地元の定食屋さんを訪れました(笑)。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-早起きの習慣

執筆者:

関連記事

「朝起きてもやる気がでない」を2ステップで解決する方法

起床後のモチベーションを高めるためのコツがあります。 そのような場合は、 (1)起きたら「すぐ」にやるアクションを決めておく (2)身体を動かすアクションに取り組む という2ステップで取り組んでいきま …

早起きは王様クラスの良習慣。未来に希望をつくり出すことができる唯一の習慣。

早起きの習慣は、「多数の習慣の中でも、王様クラスの習慣」だという表現を目にしました。 この表現に、強く共感いたします。   スポンサーリンク   目次1 早起きは多数の習慣の中でも …

早起きする人に伝えたい。完璧を捨てて、休日がある早起きを目指そう。

「早起きに失敗していたころの自分にアドバイスするとしたら、どんなことを伝えますか?」 先日、私が聞かれた質問です。 私の答えは、大きく2つあって、 ・完璧な早起きを目指さないこと ・早起きをお休みする …

眠気を覚ます10の方法(個人的ランキング)

日中の眠気に負けないための10の方法をランキングにしてみました。 日中の眠気対策は、早起き習慣化でとても多く寄せられる悩みです。   目次1 早起きの大敵は日中の眠気2 日中の眠気を覚ます1 …

「習慣の原則コレクター」になるとあなたが卓越していく理由

私たちが卓越した結果を残していくためには何が必要なのでしょうか。 それは「原則を知り、徹底的に守ること」があると考えています。 一流の人ほど原則を大事にしているからです。   目次1 原則を …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。