【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

売れる営業に必要な「5つの自信」とは?

投稿日:2014/09/11

Pocket

先日、嶋津良智さんから直接コミュニケーションについて学ぶ機会を得ました。

非常に具体的かつ実践的な学びが多くて大満足です。

その中から、嶋津さんに教えていただいた

「売れる営業に必要な5つの自信」

を記事にいたします!

 

(ここから有料メルマガのご紹介です)
————————————————————

「早起き」メルマガ(有料)連載中です!

登録はこちらから!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

————————————————————
(有料メルマガのご紹介はここまでです。)

 

嶋津さんの会社員時代

嶋津さんは新入社員の頃、営業が嫌いだったそうです。

ただ、当時は特別なスキルをお持ちだったわけでもなく、消去法として営業をやるしかありませんでした。

ですから、

「なるべく早く営業の現場から離れたい。」

というのが本音。

そこで嶋津さんは考えます。

「営業をやらないようにするためにはどうすれば良いのか?」

その答えは、

「さっさと成果を出して、出世してしまおう!」

というもの。

「嫌なことはなるべく避けたいから先に成果を出す」

という思考なのです。

やはり、このあたりの発想というか感覚がすごいですよね。(笑)

結果、みごとトップセールスを獲得。

最年少マネジャーとなり、部門の売上も全国トップとなったのです。

 

売れる営業の自信とは?

そのような実績を活かして「上司学」や営業の企業研修も行っている嶋津さんから、「売れる営業に必要な5つの自信」という話を伺うことができました。

その5つとは何でしょうか?

下記にご紹介いたします!

(説明はぼくが追記したものです。悪しからず・汗)

 

1.「業界」に対する自信

自分が働いている業界について、圧倒的な知識を持っている自信。

業界の背景やトレンドを抑えておくことは重要でしょう。

 

2.「会社」に対する自信

会社の実績にはじまり、上司やスタッフに自信があると売上はのびます。(実際、ぼくは体験しました。)

社会やお客様、そしてエンドユーザーにどのような価値を提供しているのか、考えることも必要です。

 

3.「商品」に対する自信

営業として品物やサービスに対して自信を持たなければ、価格競争に巻き込まれます。

商品やサービスに自信があれば、価格以上の価値を持たせてセールスすることができるのです。

 

4.「仕事」に対する自信

自分が仕事に対してどのような興味関心を持ち、追求しているのか?

プロフェッショナルとしてのプライドや矜持を持つことが自信につながります。

 

そして、最後は、

5.「自分」に対する自信

自分に自信がなければ、常にお客様の言いなりになってしまうかもしれません。

「人間性を買ってもらう」くらいの自信が持てると良いですよね。

 

a0002_009283

 

どの自信を磨けば良いのか?

嶋津さんは、このような言語での定義づけに優れていらっしゃいますよね。

うらやましい能力です。

ということで、これで「売れる営業になるための5つの自信」がどのようなものか分かりましたね!

・・・とはいえ、現時点で5つすべてに対して自信を持っていると即答できる人というのは、それほど多くはないのではないでしょうか?

すべてに自信を持てている人は、現時点でトップセールスでしょう。

もしくは「どれも自信がない!」と思う方があれば、何かひとつ自信をつけるところからスタートしてみましょう。

たくさんの選択肢から何かひとつを選ばなければならないときはどうするか?

ぼくの答えは、

「波及効果がもっとも高いものから手をつける」

です。

そのような意味で、ぼくが考えるために優先したい「自信」は、

5.「自分」に対する自信

です。

これなら、自分との戦いですからね。

特効薬はありませんが、お勧めはあります。

それは、

【自分で決めたひとつのことを毎日やり遂げること】

です。

小さなことで大丈夫です。

たとえば、

▼起きたら部屋を換気することでも良いし、

▼毎朝洗面台の鏡を磨くことでも良いし、

▼1行日記を書くことでも良いし、

▼Twitterでひとことつぶやくだけでも良いでしょう。

ポイントは、

「自分との約束を守る習慣をつくる」

ことです。

続けていくうちに、自分を信じる気持が少しづつ積みあがっていきます。

自分との約束を守り続けると、いつしか自分で自分のことを信頼できるようになるのです。

「意外と自分はできる!」

そんな風に思えたとき、あなたは

「自分を信じる気持」

すなわち、

「自信」

ができていることでしょう。

本当に地道だし、時間がかかるし、ウルトラCではありませんが、よく効きますよ!

ぜひお試しくださいませ!(^_^)

 

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

 

【今日の良習慣】
自分で決めたひとつのことを毎日やり遂げること

 

お問い合わせ・ご感想・激励(笑)は下記まで!( ↓ )

ryoushuukan@gmail.com

 


-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

勇気を出して言い出しっぺになる習慣

「早起き」メルマガ(有料)始めました! 登録はこちらから! ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ メルマガ登録・解除 幸せな成功をつかむ!「朝4時」起きの技術!~「早起き」は人生変革への最短ルー …

なぜか集中できないときがありませんか?そんなときは未完了タスクの量をチェックしてみましょう。

未完了や先のばしは行動を鈍らせる大敵ですよね。 さっと書き出して、やっつけていきましょう。   スポンサーリンク   目次1 集中できないのはなぜか?2 未完了タスクが引き起こす影 …

言葉にならない自分軸を感じる。直感へのアクセスを意図的につくろう。

グループコンサルティングでのワークから、じつに興味深いイメージがわいてきました。 改めて、直感にアクセスするタイミングを意識的につくろうと考えました。   スポンサーリンク   目 …

自分との約束を守る。ほかの人とのアポの強制力のように、自分にアポを入れよう。

ほかの人との約束を破る人はなかなかいません。 しかし、自分との約束を破ってしまう人は多いのではないでしょうか。   スポンサーリンク   目次1 ほかの人との約束が優先される状況2 …

「GPS」でふり返る。持続的な成長に必須の方法とそのやり方をご紹介。

継続のコーチングセッションで重要視している要素の1つは「ふり返り」です。 なぜなら、成長にはふり返りが重要だからです。 シンプルなふり返りの方法を記事にしました。   スポンサーリンク &n …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。