良習慣の習慣

「MSPプロセス」で自分の天職を探し求めよう!

投稿日:


 

こんにちは!

銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。

先日の記事でご紹介した「天職の文章」はつくっていただけましたか?

まだ書かれていない方。

あなたはご自身の「天職」をご存じでしょうか?

いきなり言われても困りますよね?(笑)

でも、ぼくは、

「自分の天職を知っているか知らないか?」

というのは、人生の満足度を大きく左右する問題だと捉えています。

本日はあなたの天職を探すために役立つ質問をご紹介いたします!

【本日のお勧め本】

 

天職を知るための3つの質問

ではさっそく、「天職」が分かるといわれている質問を3つご紹介いたします。

答えてみましょう。

自分は、特にどんなところに意義を感じるのだろうか?(Meaning)

自分は、特にどんなところに喜びを感じるのだろうか?(Pleasure)

自分は何が得意なのだろうか?(Strength)

いかがでしょうか?

この質問は、3つの頭文字をとって、

【MPSプロセス】

と呼ばれています。

天職を見つけるためには、このプロセスをかんがえることが欠かせないそうです。

あなたが持っている

「意義」

「喜び」

「強み」

の3つが交わる場所が、あなたの天職となるのです。

ほとんどすべてのひとにとって、仕事は人生の多くの時間を占めるもの。

熱意を持って仕事をするのか、いやいやながら仕方なくこなすのか。

どちらを選択するのかによって、人生の充実度は大きく変わりそうです。

MPSプロセスのような本質を求められる質問には、建前ではなく勇気を出して本音で向き合いたいですね。

そうしないと、本当の答えは見つかりませんから。

ぼくたちは、いつの間にかこのような本質を問う質問に、

「自分の本心を隠して建前で答えるクセ」

がついてしまっているのですけれど。。。(汗)

 

PAK25_ookawakakurenbo500

 

抽象的な質問を具体化する

上述の質問では少し抽象的ですよね。

本書に、さらに具体的な質問がありましたので引用いたします。

もしあなたが神様やスーパーマンだとしたら、社会や自分をどのように作り変えるでしょうか?逆にどのような社会に作り変えられてしまったらひどい憤りや悲しみを感じるでしょうか?

あなたが大富豪で生活のことを全く心配しなくても良くなったとして、いわゆるレジャーや贅沢にも飽きてしまったら何をし始めるでしょうか?あるいはどれだけお金を積まれても絶対にやりたくないことは何でしょうか?

一生1つのことだけをやり続けなければいけない、と言われた時に、何をやり続けることだったら苦にならないでしょうか?逆に何をやらせ続けられたら苦痛を味わうでしょうか?

これは非常に具体的!

より答えやすくなりましたよね。(^_^)

 

仕事を高い次元から捉え直す

ポジティブ心理学者たちの研究によれば、

成功者のほとんどは、自分たちの仕事をより大きな背景の中で眺め、その仕事に対して積極的に意義と喜びを持ち込んでいます。(P104)

ということです。

たとえば、料理人の方でいえば、食事を提供する仕事を、単に

「客の空腹を満たすこと」

と捉えるのではなく、

「最高の芸術品を提供してお客さまの人生をほんの一時豊かに彩ること」

を仕事としている人があるそうです。

病院の清掃員の方でも、

「汚れたものを片づけること」

ではなく、

「困難な状況にある人たちに美しいものを提供して勇気づけること」

という仕事をしているという答えた人がいたのです。

このように、

【自分の得意なことを、より高い次元の目的を持って情熱を傾ける】

ことが、重要です。

そうすれば、「いやいや頑張っている人たち」と競争しても負けるはずがありません。

やっぱり情熱の炎こそ成功への近道なんですね!

 

ELL92_yorunotakibi500

 

意義と喜びを満たす活動に集中する

そのようにして仕事を捉えていくと、

▼どうすれば自分はより大きく社会に貢献できるか?

▼どうすれば自分の能力を最大限に発揮できるか?

▼どうすれば自分の能力を活かせる環境に出会えるのか?

という働きかけが生まれてきます。

自分の仕事に意味や意義を見出せるようになれば、自然と主体性を発揮することができるようになります。

確かに、変化を起こすときは勇気が必要です。

ルーティンワークをこなしている方がラクです。

挑戦すれば失敗する可能性もあります。

チャレンジの中で収入が一時的に落ち込むこともあるかもしれません。

しかし、天職を見つけることのほうがより充実した人生を歩める可能性が高いのです。

なぜなら、

▼情熱が行動意欲を生む

▼行動意欲が発揮されていればこそ、自らの能力が最大化する

からです。

つまり、

【意義と喜びをもたらしてくれる活動に集中することが、結局のところ最も大きな物質的成功(収入や肩書きなど)にも繋がる道なのだ(P107)】

というのが、ポジティブ心理学や、それを活かした経営学の研究から近年わかった「大きな発見」として示されているのです。

この状態こそ、ぼくが目指している

「自分がやりたい活動が、そのまま周囲への価値提供につながっている」

状態です。

この状態に行きつくためには、内省を行い、自分欲求を知ることが必要です。

さあ、あなたの天職を知るために、勇気を出して、「MSPプロセス」に本音で答えてみましょう!

 

自らがなり得る最高の自分になる!

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

 

【今日の良習慣】
MPSプロセスに本気で向き合うことによって天職を知る手がかりにする

 

お問い合わせ・ご感想・激励(笑)は下記まで!( ↓ )

お問い合わせ

 

【良習慣】の力! 〜習慣道への挑戦!〜 登録・解除
選択して下さい登録 解除
メールアドレス
お名前
メモ






 

銀座コーチングスクール GCS認定コーチ

【無料メールセミナーのお知らせ】

==================================================
一週間で、あなたもコーチの仲間入り!
全6回の無料メールセミナーを配信中!
http://www.ginza-coach.com/coaching/m_seminar.html
==================================================

 


-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

つまづきを感じたとき、時間を有効に活用するためにおすすめの3つの習慣。

生きていれば、「つまづきの時期」がやってくるものですよね。 その時間はつらいものですが、使いかた次第ではネクストステップへの土台づくりになるはずです。   スポンサーリンク   高 …

アンソニー・ロビンズ氏がおすすめする 幸福のための「10の感情」を意識する方法

人生をより良くすごすために意識したい「10の感情」があります。 それらの感情を意識する習慣化の方法を記事にしてみました。   「今週1週間を、どんな感情で過ごしたいか?」 私が毎週取り組んで …

Evernoteのリマインドを活用。自分の願望に毎日目を通す習慣を身につけよう

ミッション、ビジョン、目標、ゴール、そして願望。 人生を充実させるために、とても重要な要素ですよね。 毎日意識するためには繰り返し目を通すことが欠かせません。 私が習慣化している方法を記事にしました。 …

早起きライフ習慣化に必須!「適正な睡眠時間」を計測する方法

早起きセミナーでよく聞かれる質問があります。 それは、 「適正な睡眠時間はどれくらいですか?」 というものです。 結論としては、 「適正な睡眠時間は人によって異なります。」 という身もふたもない回答と …

朝6時の早朝出社を経験すること。朝5時の始発電車で帰宅すること。両極端を体験して分かることとは?

早朝出社! 今日は早朝出社してみました! 朝4時起きして、5時に家を出ました。 会社に着いたのは6時すぎ。 朝時間を使って久しぶりに1人で自分の仕事に集中できました! (結果14時間も働いてしまいまし …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。