【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

だらだら過ごす休日とはおさらば!休日を上手に過ごすための3つのアプローチ

投稿日:2015/03/25

Pocket

 

こんにちは、伊藤です。

フリーペーパー「R25」特集「7つの悪習慣」への対策シリーズ。

本日は最後の7つ目、

▼(7)無計画 = 満足度減「休日のリアル」

への対策を考えてみます。

 

ご参考までに、7つの悪習慣とは以下の通りです。

(1)だらだらスパイラル「生活サイクル」

(2)大盛り、肉食、夜食は×「食習慣」

(3)鏡をみてふと気づく「運動不足」

(4)やめたくてもやめられない「ムダ遣い」

(5)あとでやろうが命取り「掃除・片付け」

(6)イヤイヤ参加の飲み会も「酒・人づきあい」

(7)無計画 = 満足度減「休日のリアル」

 

これまでのエントリはこちらです。

【ご参考エントリ】
「つい、だらだらしてしまう。。。」悪習慣の生活サイクルを抜け出すたった1つのアプローチ。

大盛り、肉食、夜食。。。「分かっているけどやめられない」食欲への対抗策を提案いたします!

「運動不足を感じる」あなたに有効な対策を考えます!

対策しているのに貯金ができない・・・。ついついやってしまう「無駄づかい」をやめましょう!

面倒くさい掃除・片づけ。一気にやろうとせずにベビーステップで徐々にきれいにしていく!

嫌な飲み会には参加しない!飲み会を断れるようになるための3つのステップ

 

MMK_aomukederyoutewohirogeru500

 

休日は自由!なのに「いまいち感」もある

予定の詰まった勤務日を終えれば休日です。

休日は、基本的には自由な時間ですよね。

やりたいことを、やりたいように過ごせる。

・・・はずなのに。

なぜか漂う「なんだかいまいち」な感覚、ありませんか?

その原因に、あなたは気づいているでしょうか?

Q.休日ついやってしまい「ムダに過ごした」と後悔することは?

という質問には、以下なような回答がありました。

▼テレビやYouTubeをだらだら観てしまう

▼ネットサーフィンがとまらない

▼二度寝や昼寝をして時間が過ぎていく

▼マンガを読みはじめるととまらなくなる

▼無意識にぼーっとしてしまう

以下、スマホやゲームに熱中してしまうなど、家にこもる感じの過ごし方をすると「なんだかいまいち」と思うことが多いようです。

また、「やろうと思っていたのに結局やらずに終わること」として、

▼掃除

▼片づけ

▼運動

▼自炊

▼読書

などもあげられていました。

さらに、

Q.あなたの休日に足りていないものは何ですか?

という質問では、

▼運動

▼お金

▼恋人

▼楽しみ

などがありました。

では、どのようにすれば充実した休日を過ごせるのでしょうか?

さっそく対策を練りましょう。

 

充実した休日を過ごすための3つの施策

ということで、充実した休日を過ごすための施策を3つ考えてみました。

 

1、金曜日の夜を大事にする

金曜日に飲みに行くと、ついつい遅くなってしまいます。

そして、遅く帰宅しても明日が休みなのでテレビやネットサーフィンをやってしまう。

いつの間にか眠り、目がさめると土曜日のお昼でなんだかもったいない。。。

気をぬくと、すぐにそのようなリズムになってしまいますよね。

金曜日の夜を楽しみたい気持はとても良くわかるのですが、その分早く寝てしまい、土曜日を朝からスタートしたほうが良いでしょう。

 

2、ざっくりスケジュールをつくる

できれば金曜日に、土日のスケジュールを立てましょう。

本当にざっくりと、

・午前

・午後

・夜

くらいの感じでOKです。

1日を3分割するイメージです。

土日で6つの枠ができますね。

それぞれの枠に活動を割り振ってみましょう。

土曜日の午前は運動で、日曜日の午後は買い物、などといった感じで、重要なものから埋めていくのがコツです。

これをおこなうだけで、まったく充足度は変わってきますよ。

 

3、意図したリラックスする時間をつくる

一方で、計画しすぎてしまってフル回転。

かえって疲れてしまったら意味がありません。

ぼーっとしたり、だらだら過ごす時間もつくりましょう。

ここでのポイントは、

・意図的につくること

・時間を決めておくこと

です。

たとえば、タイマーを90分でセットして、その間はだらだらする。

そうすれば、罪悪感はありません。

なんとなく、といった感じで惰性でテレビやネットサーフィンをだらだら見てしまうことが問題です。

だらだらすることも、計画して行うのであればOKなのです。

 

得たいものを明確にする

とにかく重要なことは、まずは

【自分が休日に求めている成果を明確にする】

ということです。

たとえば、「知識を得たい、成長したい」という成果を求めている人であれば、休日に学習するのは楽しいはずです。

仕事に直接関係はないかもしれませんが、だからこそ学んでみたいこともあるはず。

ぼくが土日に参加するセミナーは、向上心が高く、知識欲旺盛な人たちの集まりです。

それは、ぼくを含めて「知識を得たい、成長したい」という結果を求めている人だから楽しいのです。

他の人からみると「せっかくの休みにセミナーなんて」と思われるかもしれません、、、(^_^;)

その他にも、

・ゆっくり家族と過ごして幸せを感じたい

・恋人と映画を観て感性を磨きたい

・運動して汗をかいた後のすっきり感を味わいたい

・平日の睡眠不足解消のために昼寝をして疲れをとりたい

など、あなたが求めているものが必ずあるはずです。

まずは、そ自分が求めているものを知ることに労力を注ぎましょう。

そして、その求めていることを満たすために何をするのか?

一方、何をやらないようにするのか?

その部分をあらかじめ考えておき、先に決めておくことが重要です。

先述しましたが「思いっきりだらだらする」と決めて、だらだらするのは達成感さえあります。

人は、設定したことをクリアすることに、基本的に達成感を感じるからです。

ですから、目的を考えて、何をして、何をやらないのか、

【決めておく】

ことが大切なのですね。

あなたが得たいものを満たすことができれば、その日の充足感はとても高まるでしょう!

 

以上、7回にわたってお伝してきた「7つの悪習慣」への対策シリーズ。

いかがでしたでしょうか。

次回、最後にもう1エントリだけまとめを書かせていただきます。

 

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

 

【今日の良習慣】
だらだらとした「いまいちな休日」を防ぐ施策として、

1、金曜日の夜を大事にする

2、ざっくりスケジュールをつくる

3、意図したリラックスする時間をつくる

という3つのアプローチを実践してみる

 

お問い合わせ・ご感想・激励(笑)は下記まで!( ↓ )

お問い合わせ

 

現在、

▼「早起き習慣化3ヶ月プログラム」

▼「100人コーチング」

を募集中です!

コーチングにご興味がある方はぜひお問い合わせくださいませ!

コーチングで成長したい方、目標を達成したい方へ

 

【良習慣】の力! 〜習慣道への挑戦!〜 登録・解除
選択して下さい 登録 解除
メールアドレス
お名前
メモ






 

銀座コーチングスクール GCS認定コーチ

【無料メールセミナーのお知らせ】
==================================================
一週間で、あなたもコーチの仲間入り!
全6回の無料メールセミナーを配信中!
http://www.ginza-coach.com/coaching/m_seminar.html
==================================================

 

【 習慣を変えて、人生を変える 】

「 行動習慣ナビゲーター(Dream Navigator)認定講座」
行動習慣ナビゲーター認定講座

※当ブログを見て申し込んだ方には、特別に受講料を
 【1万円OFFに】してくださるそうです!!

(※エントリーなさる場合、1万円の返金制度を無駄にしないためにも、
 コメント欄にひとこと「良習慣さんのブログを見て申し込みました」と
 忘れずに書いておかれることをお勧めいたします。)

行動習慣ナビゲーター認定講座

 


-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

プランABC作戦。期限必須のタスクにはプラン複線化で対処していこう。

小さなタスクであっても、長期視点のプロジェクトであっても、プランを複数化できると精神的な余裕ができます。 どうしても守らなければいけない期限があるタスクは、「プランABC作戦」を活用しましょう。 &n …

続かない習慣への対処法。ゲームの4つの条件で意味づけを変える

何度トライしても続かない行動があるときは、その行動に対するイメージがネガティブになっている可能性があります。 そのイメージを変えていくために、その行動にゲーム性を持たせてみましょう。   目 …

朝のファーストタスクに「カエル」を食べる波及効果とは?

何年も前に、「カエルを食べてしまえ!」という本を読みました。 この本のタイトルにもある「カエル」。 これは「もっとも大きくて重要なこと」のメタファーです。 朝一番に重要で重たいタスクに「一矢報いる」こ …

質問力を高める方法。アプリ「ミタイム」を活用して毎日質問に答える習慣をつける。

「質問力」をつけるには、どうすればいいでしょうか? 私は、「毎日少しずつ質問に答える」ことが大事だと考えています。   スポンサーリンク   目次1 プロコーチがおすすめする「ミタ …

「ひとり時間」のススメ

目次1 ■泉正人さんの「タイムデザイン」を再読2 ■「タイムマネジメント」という考え方3 ■特に重視したい「ライフデザイン」4 ■「ひとり時間」を確保することはとても重要だと思う ■泉正人さんの「タイ …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。