【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

セミナーの習慣

日光東照宮陽明門の逆さ柱に学ぶ。完璧を目指すよりも、より良くなることを目指そう!

投稿日:

Pocket

「建物は完成と同時に崩壊が始まる。」

世界遺産である日光東照宮の陽明門にある逆さ柱に込められたメッセージです。

私の好きな言葉に、「勝つことよりも、強くなることを目指す」というものがあります。

それをもじって、私は、「完璧を目指すよりも、より良くなることを目指す」という言葉を思いつきました。

今回、早起きセミナーを開催するにあたり、とても力になった言葉です。

rocciamelone-873936_640

 

スポンサーリンク

 

コンテンツを拡散と収縮によって濃縮する

今回は、価格変更によって3時間のセミナーを2時間に濃縮するので、大変です。

せっかく考えたコンテンツをカットしたり、つくったスライドを削除しています。

これが、けっこうつらいところです。

頭をひねってつくったスライドを削る作業というのは、自分がせっかくつくりあげた時間やエネルギーを捨てる作業だからです。。。

でも、良い点もあります。

私が主張したいことを絞り込むことによって要点がまとまり、コンテンツが凝縮されるのです。

まさに、「拡散と収縮」です。

「やりたいことが多すぎる人」におススメのスケジューリング法。 | reboot blog

そのようにして、セミナーを開催するたびに、どんどん「濃い」コンテンツになっていきます。

 

想いを込めたコンテンツは、常にバージョンアップできる

昨日の記事にも書いたように、私にとって緊張感を持つことは、セミナーでのパフォーマンスを高めるための1つの工夫です。

志村けんさんでも緊張する!?大ベテランが緊張する気持に私が共感した理由。 | 【良習慣の力!】ブログ

100%同じ内容のセミナーなら、緊張も緩和されるかもしれません。

世間にでは、まったく内容を変えないし、双方向でもない。

そんなマンネリ化したコンテンツを一方的にやり続けている人もあると聞きます。
(それでもニーズがあるのだから良いのですが、、、)

しかし、古典芸能の世界ではないのですから、それではコンテンツをブラッシュアップさせることはできません。

また、講師が常に知識をアップデートしていれば、何かしら新しい施策や工夫が生まれるはずです。

新しい価値が付与されなかったのであれば、それは講師の怠慢と言われても仕方ないです。

実際、私の早起きセミナーのコンテンツは、以前とはまったく違ったものになっています。

最初に開催したセミナーにはなかったコーチングやNLPのアプローチが入っています。

私自身の経験値も増えています。

何より、早起きコーチングプログラムや早起きグループコンサルティングを実施しているので、クライアントさんたちの具体例を持っています。

だからこそ、机上の空論ではなく具体例と体験を語れます。

そのように、私が学びを増やし、経験値を積めば積むほど、コンテンツはブラッシュアップされ、言葉に力が宿るでしょう。

そのようにして、セミナーの価値がパワーアップしていくのです。

100回開催までは、まだまだ遠い道のりですが、それだけセミナーコンテンツが成長していくのかと考えると、楽しみでもあります。

 

大切なのは、「完璧を目指すよりも、より良くなることを目指す」こと

「これで完成!」と思ってしまったら、そのコンテンツはそこで終わりです。

そもそも、完璧とは幻想です。

「まだまだカイゼンの余地がある」

そう思えばこそ、未来があるし、楽しみも増えます。

プロセスの中では拙くても良いのです。

そこから刃を研ぎ続けることのほうが100倍重要です。

「拙継」という井ノ上陽一さんの言葉がありますが、まさに、「拙くても考えながら続ける」ことが大事です。

拙くても考えながら続ける『拙継』のすすめ | EX-IT

その部分が大変ではあるのですが、改良を重ねたコンテンツがどうなるのか、私自身の楽しみでもあります。

ですから、私は、「完璧を目指すよりも、より良くなることを目指す」と考えています。

この改善を、何度も、何度も、何度も積み上げたら、カミソリのように切れ味が鋭いコンテンツになる可能性があるのですよね。

そのような期待を胸に、次回も開催いたします。(^_^)

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

【編集後記】

昨日は、山形から上京されていた方と初めてお会いしました。

これから成長されていくのだろうな、と思われる向上心にあふれた方でした。

このようにして、日本全国にネットワークが広がっていくのですね。

たくさんの方にお会いして、「日本全国に強いネットワークを持っている」という私の目標を実現したいものです。

【無料】「100人コーチング」のお申し込みはこちらから!

【無料】100人コーチングのご案内 | 【良習慣の力!】ブログ

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!
チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-セミナーの習慣

執筆者:

関連記事

見たことがない未来を作り出す技術とは?VAKで未来をリアルに思い描ける!

あなたが実現したいイメージを描くために、重要な要素が3つあります。 さて、それはどのような要素だと思いますか?   スポンサーリンク   目次1 五感が記憶を作り出している2 イメ …

「やりたいことリスト100」づくりで大切なのは「多用な視点」から「3つの分類」をすること。

昨日は3回目の「やりたいことリスト100」セミナー開催。 質問やワークを通じて「やりたいことリスト」を100個以上書き出していただけたので、うれしい限り。 そこで、「やりたいことリスト100」づくりに …

セミナーから個別相談につなげる方法。大きく改善した私の2つの転機。

あなたは、セミナーから個別相談につなげていくために、どのような工夫をしていますか? 当然、私も最初はボロボロでしたが、今ではだいぶ改善しています。 これまで私が経験した2回の転換点を記事にしています。 …

人に「教える」ことができる「点」をつくり、自分の「線」をつないでいこう。

スティーブ・ジョブズ氏の「Connecting The Dots」、つまり「点と点をつなげ」という名言があります。 その「点」を「教えられること」として捉えてみましょう。   スポンサーリン …

やりたいことリスト100のつくり方。ポイントは「発散と収束」。

やりたいことを100個、リストにするための勉強会をおこないました。 やりたいことリストを作るミニセミナーをやってみたいという方のご参考になれば嬉しいです。   スポンサーリンク   …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。