【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

今年中にやりたい4つのこと、とりかかりたい9つのこと

投稿日:2013/11/25

Pocket

■「早く、何度も失敗せよ!」を忘れていました

 

昨日、38歳の目標を設定してみて、大事なことを忘れていました(汗)。

 

それは、あの名著「20歳のときに知っておきたかったこと」で出会った僕の大好きな名言、

「早く、何度も失敗せよ!」

 

ということです。

 

※ご参考

「20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義」

 

そうでした。

人生ではこれが大切なんでした。。。

 

人生は有限。

思った以上に短いものです。

そして1回しかありません。

 

うっかりすると、すぐ忘れてしまうんですよねー。

evernoteで繰り返し見ないと(汗)!

 

■手始めにやることをリストアップ

 

とはいえ、改めて目標を見返すと、どれもやったことがないことばかりです。

当たり前ですが(笑)。

 

というわけで有言実行!

そうしないと、またズルズル行きそうなので、ここで宣言しようと思います!

 

まずは優先順位上位4つ。

これれは、なんとか今年中にやりたいですね。

 

▼対外的な早起きセミナーを開催する

▼妻と毎月のアウトドアの日程、会議の日程を決める

▼フルマラソンに申し込む

▼コーチングスクールに申し込む

 

そして、以下を優先順位第二階層として選定しました。

これらは無理に今年中にやらなくて良いけれど、何かしらのアクションだけ、とっかかりだけつくっておくものです。

 

▼妻とハワイ旅行のスケジュールを相談する

▼MBAスクールを調べる

▼早起き本の執筆に着手する

▼行動習慣ナビゲーター10期の東京支部を立ち上げる ☞ 仲間と定期的に情報交換および勉強会をする場をつくる

▼朝カフェコミュニティを立ち上げる

▼ホテル朝食バイキングのコミュニティを立ち上げる

▼投資の学習をスタートする

▼早起き本、ブログ用にMacBook Airを購入する(これはローンだな。。。 笑)

▼スイム教室を調べる

 

以上です。

 

優先4つと、その他9項目で、合計13項目ですね!

欲張り、と妻に言われました(笑)。

 

来年の3月中になんらかのアクションをとります!

 

■有言実行という言葉の深さに気づく

 

いま気づいたのですが、「有言実行」って言葉、実は深いですね!

何がって、先に「有言」があって、その後に「実行」がきています。

 

つまり、先に「言語化して、口に出す」ということを表しているんですよね。

 

有言実行と聞くと、個人的には、

やりたいことを、きっちりとやりきる

というイメージがあります。

 

ということは、言語化して口に出すことは、目標を達成するためにやるべき最初のベイビーステップということになりますね。

 

■そして、実行へ

 

よし!

と気合いを入れてみました(笑)。

 

いま言語化してみて、あらためて行動が具体化してきました!

 

昨日、友人に言われたのですが、僕にはすでに「早起き」ブランドがあるので、、、

あとは、

【決断と実行】

 

だと言われました。

 

そして、ほんの少しの勇気・・・(汗)。

 

今年もあと一ヶ月と少し。

どれくらい行動に移せるかで、今年の満足度と、来年の充実度が変わってくるでしょうね。

 

まずは年末というゴールを目指し、目標を次々と達成している自分をイメージします。

そして、できることからベイビーステップで進行して行きます!

 

進捗などは、またブログでお知らせしていきますね!!

 

【今日の気づき】
「有言実行」とは、まず言語化して、口に出すことからすべてが始まる、という意味だと捉える

 


 

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

あなたは「クリエイティブ・リスニング」ができていますか?会話やコミュニケーションの質を高める10のチェックポイント

あなたは、「良い聞き手」、つまり「クリエイティブ・リスニング」ができていますか? 記事の中の10のポイントをチェックしてみましょう。     目次1 「聴く」を能動的に行えばクリエ …

ひとりでやっても続かないなら、「何をやるか」ではなく「誰とやるか」から考えてみよう。

ひとりだと続かない人でも、誰かと一緒にやることで続けられることは多いものです。 そのようなタイプの人は、やる「こと」よりも、やる「人」を選びましょう。   スポンサーリンク   目 …

道に迷うことこそ、道を知ることだ。迷子でもやり方を変え続けよう

「道に迷うことこそ、道を知ることだ」 アフリカのことわざということですが、目標に取り組む過程で言葉の意味を実感しています。   目次1 “道に迷うことこそ、道を知ることだ”2 下手な自分から …

習慣の目標設定を考えるときに最も重要視して欲しいたった一つのポイント

目次1 ■「人生を変える習慣化セミナー」に参加2 ■陥りがちな挫折パターンは「何を」から考えてしまうこと 一般的に「何かを始めたい」と思い立ったときに 「何を習慣化するか?」 という部分に目が行きがち …

愚痴や陰口を言わない

目次1 ■忘年会でミスしました(汗)2 ■二次会には行かないという基本ルール3 ■度をこせば悪意しかない4 ■愚痴ではなく「どうしたらできるか?」 ■忘年会でミスしました(汗)   昨日、会 …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。