【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

モチベーションの習慣

公言できない習慣目標には「代理効果」を活用しよう

投稿日:2019/11/19

Pocket




ダイエットやこっそり追いかけている目標などは、「ほかの人からの視線を活用する」という健全な強制力が活用できません。

内緒にしたい目標を達成するために、どうすればいいのか考えてみました。

 

「ほかの人からの視線を活用する」という継続の秘訣

習慣化するために、とても有効なアプローチのひとつとして、

・ほかの人からの視線を活用する

という方法があります。

人間は弱い生き物。

自分ひとりでずっと継続できるタフな人は(ほとんど)いません。

それに、ひとりで様々な行動を習慣化している人でも、話を聞いてみると「バーチャルなほかの人の視線」を活用していたりするものなんですよね。

たとえば、ブログを長く継続している人。

書くときは孤独です。

書いていなくても、誰にも文句を言われるものではありません。

でも、毎日楽しみに読んでくださる方が一定数は存在してくれていることを知っている。

だからこそ、そういった「ほかの人の視線」を健全な強制力として続けられている。

そういうブロガーの人は多いはずです。

ですから、私はほかの人から「習慣化したいんです」と言われたときは、「では、どんな風にほかの人の視線を活用していけそうですか?」と答えます。

実際、私自身もほかの人からの視線を活用させていただいて、習慣化しているものばかりです。

このように「誰かに見られている」という意識が、サボらずに続ける秘訣なのです。

もしも、、あなたも(そして私も)無人島にひとりだったら習慣化は難しいはずですので(笑)。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





内緒にしたい目標には専門家の視線を活用する

先日も習慣化に悩む方に相談されたときに「では、どんな風にほかの人の視線を活用していけそうですか?」とお伝えしました。

すると、その方が言われたのは「この習慣化目標はちょっとデリケートな内容で、なかなかオープンにできないんですが、そのときはどうすればいいと思いますか?」というものでした。

確かに、ほかの人に内緒にしたい目標はありますよね。

たとえば内緒でダイエットをしているというケースは多いです。

女性の友人から聞いたことがありますが、なかなかオープンにしづらいかもしれません。

女性がブログで「ダイエットします!」みたいなのは、企画的なおもしろさはあっても、目標達成のために取り組むにはハードルが高そうです。

「私だったらどうするか」ということを考えると、やはり専門家の力を借りると思います。

具体的にはコンサルティングを受けたり、コーチを雇うということです。

事実、私は早起き習慣化ができずに悩んでいた時に、マイコーチをつけることにしました。

少ないお小遣いの中からやりくりして、コーチをやとうわけですから本気になりました。

そこで、早起き習慣化のアンカーのために、朝起きたらコーチにメールをするようにしたのです。

メールは、送受信で時間が明確にわかります。

ですから、コーチに「毎朝4時30分から5時の間にメールを送る」という約束をしていました。

コーチからの返信は100%求めません。

それよりも、自分の記録のために送るわけです。

もちろん、コーチを雇うとすれば、それなりにお金がかかります。

でも、早起き習慣化ができるようになれば、その後の人生に待っているメリットはプライスレス。

むしろ圧倒的な効果でした。

このときに思い切ってコーチをつけたおかげで早起きが定着し、結果として人生が好転していったからです。

そういった人生の変化を考えれば、人生の一時期に早起き習慣化に真剣に取り組むことがあっても良いのではないかと思います。

たとえ多少のお金がかかったとしても。

むしろ、お金をかけたほうが真剣になるのが私たち人間でもあります。

早起き習慣化を早くから身につけておけば、それだけ残りの人生の中でどんどん減価償却ができます。

というよりも減価償却どころか、どんどん時間が増えるようになっていくでしょう。

このように、専門家の目とお金をかえて取り組むという方法がひとつ、あると思います。

 


■スポンサーリンク




SNSからの「代理効果」を活用しよう

とはいえ、誰もがコーチを雇えるわけではありませんよね。

それは私もわかります。

そこで、今回の記事で提案したいことがあります。

それは、

・同じ目標に取り組んでいる人たちの行動をチェックする

ということです。

具体的には、SNSの活用ですね。

たとえば、

・Instagram

・Twitter

・Facebook

などで、同じ習慣化を目標にしている人たちの投稿を探して、眺めるのです。

ここ数ヶ月、私がInstagramをのぞき始めたのは、実はこれが目的のひとつでした。

特におすすめはInstagram。

ハッシュタグがあるので写真が俯瞰できるので便利ですよね。

たとえば、Instagramのハッシュタグで「トライアスロン」と検索してみます。

すると、トライアスロンのトレーニング風景を投稿している人やレースの写真などがズラーッと一覧で出てきます。

これが爽快なのですね。

それを見るともなく眺めているだけでも「自分も何かやらなくては」という感情になります。

言語ではなく、視覚からの効果は間違いなくあります。

ですから、あなたが早起き習慣化を目指しているなら「早起き」、読書なら「読書」、ダイエットなら「ダイエット」と検索してみましょう。

同じ目標に向けて行動している人たちの姿を目にすることができます。

これは、心理学で「代理効果」と言われているものです。

つまり、

・ほかの人ががんばっている姿を見る→「自分もがんばろう」と思うようになる

という心理的な効果なのです。

同じように、TwitterやFacebook(グループも含む)なども活用できますよね。

あなたが馴染みのあるSNSで、同じ目標に取り組んでいる人たちを眺めてみましょう。

このようにして自分のモチベーションを維持することも、習慣化のひとつの工夫です。

ただ、注意したいのはそのままズルズルとSNSにハマりすぎること。

「あっ、気づいたら2時間もたってた・・・」ということがないようにしましょう(笑)。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、引き続きセミナーコンテンツのブラッシュアップ。

いったん完成したと思っていたスライド。

でも、磨き上げているうちに、新しいアイデアがどんどん出てきます。

この行為がフローに入るんですよね。

制限時間がなかったら何時間でもできそうな感覚です。

それ自体はすごくいいことなんです。

でも、そうなるとしぼり込みが大変になるんですよね(笑)。

90分しかないので、「何を伝えるか」よりも「何を伝えないか」が大事なのはわかっているつもりなんですが。。。(^_^;)


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-モチベーションの習慣

執筆者:

関連記事

卓越した結果を出す人が見ているところはどこなのか?

「自分は何をクリアしていくのか?」というゴールを持つことは重要です。 ただ、目の前のゴールだけにとらわれないようにする視点も忘れないようにしましょう。   目次1 なぜコーチングにはゴール設 …

習慣化の重要ポイントは「再開する方法」を考えておくこと

習慣化のフェーズで見過ごされがちなのは「再開する方法」です。 私は、続けることの本質は「常に再開すること」だと考えています。   目次1 習慣化フェーズで重要な3つの方法2 重要なのは不調の …

「主体的に生きる」とは、フォーカスするものを決めることである

「主体的に生きるとはどういうことなのか?」 あなたはどう考えていますか?   目次1 「主体的に生きるとはどういうことなのか?」2 主体的に生きるとは、フォーカスする場所を決めること3 受動 …

大きすぎる目標を設定すると動けなくなる人間の行動心理とは?

大きな目標をたてすぎて動けなくなっていませんか? ハードルが高すぎる目標というのは、人間の行動変化をうながさないものです。   スポンサーリンク   目次1 わかっていてもできない …

「決意」と「決断」の違いとは?「良習慣塾」開塾に向かう1年前の自分と比較する

1年の中でも重要な時期がやってきました。 それは私の「良習慣塾」第2期の募集タイミングです。 昨年と同じプロジェクトにかける私の感情から、「決意」と「決断」の違いに気づきました。   目次1 …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。