セミナーの習慣

「セルフィッシュ」とは、あなたが自分の良心に従う生き方のこと

投稿日:2024/01/18


「セルフィッシュ」は、「自分勝手」や「わがまま」な意味なので、ネガティブなイメージですよね。
一方で「セルフィッシュ」は、自分を大切にするというポジティブな意味もあるんです。




 

「自分本位」の意味とは?

昨日は「ビジネスブックBAR」を開催しました。
27回目ですが、毎回新鮮で楽しい時間です。

昨日の課題本は「『SELFISH(セルフィッシュ)』」でした。

530ページ以上もある骨太な本を選書してしまいました……。
もちろん、狙いがあります。

それは、本書のタイトルでもある
Q:「セルフィッシュ」という言葉への意味づけを変えて欲しい
という私の想いです。

セルフィッシュを捉え直すキーワードがあります。
本書の表紙に印象深い言葉があるんですね。

それが、
・真の「自分本位」
という言葉です。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





「自分本位」の2つの意味

自分本位。
この言葉には2つの意味があります。

この2つの意味の違いを理解しておくことが、とても大事なんです。

なぜなら、ネガティブな意味だけに捉えてしまうともったいないから。

真の自分本位を理解すれば、私たちの人生はもっと楽しく、もっと自由で、もっと幸福感に満たされるんです。

それは、あなたが普段使っているエンジンがあるとしたら、真の自分本位を理解した後はエンジンがもう1つ増えるようなイメージです。

パワフルですよね。

では、なぜそうなるのでしょうか。

自分本位の1つの意味は、
・自分勝手
・わがまま
という意味です。

ネガティブなイメージですよね。
こちらが、一般的にはよく知られている意味だと思います。

私自身もそう捉えていました。
「ビジネスブックBAR」参加者の皆さんも。

このイメージのままだと、「あなたって、自分本位だよね」と言われたらショックを受けるかもしれません。

でも、違う意味もあるんです。

自分本位のもう1つの意味は、
・自己尊重
ということなんです。

この意味は、自分本位の語源にあります。
自分本位は「self-esteem(自尊心)と同じ語源をもつ」ということだったんです。

今回の「ビジネスブックBAR」でショートセミナーを考えているとき、この語源を発見したときに震えました。

「本来の自分本位とは真逆の意味じゃないか!!!」と。
ペンを落としました。(笑)

つまり、語源から考える自分本位は、
・自分を尊重する
ということなんですね。

こちらの捉え方はポジティブです。

ですから、私の解釈としては、真の自分本位とは、
・自分がやりたいことを追求する
・自分の本音と向き合う
・自分が大切にしたいことを大切にする
というニュアンスなんです。

私の感覚だと、
・自分の良心に従う
という感じなんですね。

 

■スポンサーリンク




自分の良心に従う=真の自己本位

たとえば、あなたが電車でお年寄りの方に席を譲る。
恥ずかしさがあったりしても、自分が正しいと思ったことをする。

すると、「いいことしたな」という気分になるかもしれません。

または、誰も見ていないところでごみを見て拾ったり、倒れている自転車を起こしたり、落とし物を交番に届けたり。

そんなときにも「いいことしたな」と感じることがあるのではないでしょうか。

これは、あなたが自分の良心に従っていることです。
自分が「良い」と感じていることを、実際に行動にうつす。

これこそ、真の自分本位だと感じたんです。

では、果たして、これは
・自分勝手
・わがまま
なのでしょうか。

私は違うと感じているんです。

もし、自分が大切だと思うことを追求することが「自分勝手」だとすれば、オリンピックの金メダリストや大谷翔平選手も「自分勝手」になってしまうかもしれないんです。

もちろん、私たち人間は社会的な生き物。
1人では生きていけないのも事実です。

その意味では、私たちが自分本位を考えるためには、
(1)「ほかの人にどう思われるか」という自分本位
(2)「自分が自分をどう思っているのか?」という自分本位
を区別する必要があるんですね。

ここを書くと長くなってしまうので、まとめます。

私が考える「真の自分本位」は、
・自分の本音にある良心に従って生きること
という解釈です。

その意味で、真の自分本位を追求する人が増えれば、まわりにいる人の笑顔を増やすことにもつながるはずです。
自分の中にある良心に従うわけですから。

「自分がやりたいことが、ほかの人のためにもなる」という天職にもつながる可能性があるんですね。

今回の記事が、あなたがイメージしていた「自分本位」に、少しでも揺さぶりをかけられたらうれしいです。
もっと「セルフィッシュ」になりましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝6時の『習慣化オンラインサロン』朝活からスタート。

夜は「ビジネスブックBAR」を開催。
スライドの色を変えたためか、構成を変えたためか、
課題本が良かったのか、ご参加者の創発が起きたのか。
いつも以上に盛り上がりました。(^^)

あなたにおりてきたアイデアは、あなたに試される機会を待っている | 【良習慣の力!】ブログ


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-セミナーの習慣

執筆者:

関連記事

2022年の最後の1ヶ月で「3つの継続」を意識してみよう

1ヶ月あれば、1つの習慣を身につけられます。 ぜひ、この1ヶ月を大事にしていきましょう。   Q:2023年は、どんな自分の状態でスタートしたいか? 今朝、朝活のファシリテーションで日づけを …

【早起きセミナー】開催いたします!!

■「早起き」セミナーの外部告知を行いました!   「こくちーず」というサービスを利用して、セミナー開催の告知を作成いたしました。     【もう二度寝しない!  来年こそ …

あなたにおりてきたアイデアは、あなたに試される機会を待っている

「こうしたらどうだろう?」というアイデアがふってくることがあります。 そのアイデア、無視せずにできる限り試していきましょう。   スライドのテーマカラーを変える実験 セミナーや「ビジネスブッ …

良習慣形成がうまくいくコツは「目・耳・場所」の環境習慣づくり

意志や根性だけでは、良習慣形成はうまくいきません。 ポイントは「環境習慣づくり」にあるんです。   「ハイパフォーマー」の定義とは? 昨日は「習慣化三種の神器(R)実践プログラム」のエッセン …

セミナー継続開催のハードルを下げる方法。24時間365日セミナー受付中!

最低1ヶ月に1回はセミナーを開催しています。 以前よりセミナー開催に負荷がかからなくなった理由を記事にしました。   スポンサーリンク   慣れないセミナー開催はたいへん 3年前に …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。