【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

「 良習慣 」 一覧

習慣化したければ「心の中の子どもの自分を育てる」プロセスを大切にしよう。

2017/08/22   -良習慣

子育てと同じように、自分の心の声もきちんと聞いてあげること。 それによって心をニュートラルにキープすることが、習慣化への近道です。   スポンサーリンク   習慣化は「心の中の子ど …


ミスのダメージはひきずらないほうがいい。私が取り組んでいる3つの方法。

2017/08/18   -良習慣

日常生活を送っていたり、仕事をしていれば、ミスはつきものです。 たまにダメージの大きいミスをしてしまうときもありますので、自分なりに対策を考えておきましょう。   スポンサーリンク &nbs …


否定形の目標設定はNG。脳に「〜してはいけない」という目標設定をしてしまう愚。

2017/08/13   -良習慣

「鶴の恩返し」にもあるように、否定形の目標に人間は弱いものです。 「〜しないでください」という意識を高めないように目標設定をしましょう。   スポンサーリンク   「やってはいけま …


「ひとり時間」確保のすすめ。「ふり返り・現在把握・未来」で自分軸をキープ。

2017/08/08   -良習慣

「1日24時間」をコントロールできなければ、「人生」というもっと大きなプロジェクトをコントロールできるはずがない。 早起き習慣化セミナーで毎回お伝えしています。 その時間の中に不可欠なのは「ひとりの時 …


旅行でわかる人生の価値観。自分を知り、大切なものを大切にするために旅行してみよう。

2017/07/26   -良習慣

「本当に旅は人生と似ているのだ」というのは、沢木耕太郎さんの「深夜特急」に出てくる名言です。 私もまさに同意で、小旅行に行くだけで、旅と人生の共通点を感じました。   スポンサーリンク &n …


早起きして朝の「旅ラン」 。街を知り、人を知り、朝日に出会える良習慣。

旅行先でランニングする「旅ラン」。 旅先での朝の目覚めが楽しみになる良習慣です。   スポンサーリンク   旅行先にランニングウエアとシューズは必需品 昨日は家族旅行の2日目でした …


残業時間が多い人に提案。仕事時間という「バッグの容量」に制限をかけてみよう。

2017/07/22   -良習慣

「パーキンソンの法則」にもあるように、「仕事の量は、完成のために与えられた時間をすべて満たすまで膨張する」ものです。 仕事時間短縮のためには、自分で終了時間をもうけるという工夫をためしてみましょう。 …


3ヶ月で8㎏のダイエットに成功。ダイエット習慣化の5つのポイントをふり返ります。

2017/07/19   -良習慣

4月16日からスタートさせたダイエットの習慣化。 実践の結果とふり返りをおこない、ポイントをまとめた記事を書きました。   スポンサーリンク   ダイエット習慣化、3ヶ月後の結果 …


良習慣の見つけ方とは?「今の自分に本当に必要な習慣」を見つける3つのステップ。

2017/07/18   -良習慣

どれほどの「良習慣」であっても、「この習慣が、あなたにとっての良習慣だと断言できます!」ということは、一概には言えません。 自分にとって「いま本当に重要な習慣」こそ、 「良習慣」=「MOST IMPO …


10年通い続けた歯科医院を変える理由は、変化を起こすパワーを忘れないため。

2017/07/04   -良習慣

10年単位で変えていないものはありますか? 長期視点でみると、決まりきったルーティンに変化を起こすことも必要です。   スポンサーリンク   10年以上通い続けた歯科医院を変える …


大きなゴールへの到達こそスモールアクション。小さな行動の積み重ねがイノベーションを起こす。

2017/06/28   -良習慣

毎日の積み重ねが重要だと思いつつも、1歩1歩は地道かつ地味なもの・・・退屈です。(^_^;) ただ、それでもやはり小さな行動が大事です。 その積み重ねが、ショートカットの可能性をつくり、イノベーション …


自分との約束を守る。ほかの人とのアポの強制力のように、自分にアポを入れよう。

2017/06/25   -良習慣

ほかの人との約束を破る人はなかなかいません。 しかし、自分との約束を破ってしまう人は多いのではないでしょうか。   スポンサーリンク   ほかの人との約束が優先される状況 昨日は、 …


自信の取り戻し方。頭・心・体に小さな達成感を積み重ねよう。

2017/06/15   -良習慣

今までできていたことが、急にできなくなってくると自信が揺らぐものですよね。 少しずつ自信を取り戻していく方法を記事にしました。   スポンサーリンク   好調だった習慣がイレギュラ …


プランABC作戦。期限必須のタスクにはプラン複線化で対処していこう。

2017/06/14   -良習慣

小さなタスクであっても、長期視点のプロジェクトであっても、プランを複数化できると精神的な余裕ができます。 どうしても守らなければいけない期限があるタスクは、「プランABC作戦」を活用しましょう。 &n …


ブームにする習慣と定番にする習慣。長期視点の習慣は「定番」にしていこう。

2017/06/12   -良習慣

「定番」という言葉に、どんな印象を持っていますか? 「代表的」という感覚ならまだしも、「平凡」とか、「ありきたり」とか、「決まりきったもの」といった否定的なニュアンスを持っている方も多いのではないでし …


良習慣を判定する方法。本音で続けたければ良習慣、そうでなければ再検討が必要。

2017/06/02   -良習慣

口では「続けたい」と思っていても、なぜが続かなくてやめてしまうことがあります。 そのときは、「本心では続けたくないのかも?」と疑ってみましょう。   スポンサーリンク   「本当は …


習慣は「1度に1つ」しかダメなのか?過去に習得した習慣なら同時進行も可能。

習慣化は「1度に1つ」が原則です。 ただ、過去に習得した習慣であれば、「1度に2つ以上」取り組むことは可能だと考えています(欲張りな私は・笑)   スポンサーリンク   無意識レベ …


週末を充実させる良習慣5つ。早寝・早起き、運動、自分磨き、大切な価値観。

2017/05/22   -良習慣

あなたの週末は充実しているでしょうか? 私なりの「週末の良習慣」を選んでみました。   スポンサーリンク   週末時間の使いかたが下手だった10年前 「週末は、月曜日から金曜日まで …


朝のファーストタスクに「カエル」を食べる波及効果とは?

2017/05/19   -良習慣

何年も前に、「カエルを食べてしまえ!」という本を読みました。 この本のタイトルにもある「カエル」。 これは「もっとも大きくて重要なこと」のメタファーです。 朝一番に重要で重たいタスクに「一矢報いる」こ …


習慣化につきまとう不安の感情に対処するポイントは、自分の内側に信頼を残していくこと。

2017/05/08   -良習慣

新しく習慣にトライする際には、どうしても不安がつきまといます。 その不安を打ち消すためには、自分の内側に信頼を積み立てていくことが有効です。   スポンサーリンク   習慣化をスタ …


習慣化目標を公言しよう。内部と外部のモチベーションの組み合わせが習慣化のパワーになる。

2017/05/02   -良習慣

ダイエットの習慣化、今のところ順調です。 2年ぶりのダイエットの習慣化にトライする中で強く感じるのは、やはり「自分の内部のモチベーション」と、「自分以外の外部のモチベーション」を組み合わせた際の威力で …


やりたいこと、計画、約束と交流。時間濃度を高める3つのポイント。

2017/04/24   -良習慣

時間あたりの濃度を高めるためには、ポイントがあると考えています。 友人の実例からポイントを考えてみました。   スポンサーリンク   友人の1泊2日の時間割に感嘆 週末、習慣化コミ …


「試しにやってみる」ことに失敗はない。結果よりも行動に焦点をあてる。

2017/04/13   -良習慣

先日、息子の高校の入学式に参加しました。 その際に、校長先生が「高校生活では、ぜひたくさん失敗して欲しい」とスピーチされていたことが印象的でした。 私は大人になって習慣化やコーチングに出会うまで、「失 …


「電話にすぐ出る」をやめる。時間泥棒や生産性泥棒をブロックする習慣。

2017/03/24   -良習慣

残業を減らすためのアプローチ、いろいろとありますよね。 その中でも、気軽に試せるわりに、意外と効果がある習慣があります。 それは、「電話にすぐには出ない」というシンプルなものです。 会社ではたらいてい …


「休まないとやばい!」を防ぐために、毎日に適度なリラックスを取り入れよう。

2017/03/15   -良習慣

先週日曜日に久しぶりにフルマラソンを走り、「多少の余裕を持っておくこと」の重要性をあらためて実感しました。 「本当に疲れてから休む」よりも、「本当に疲れる前に休む」ことが大事です。   スポ …


似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031