【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

早起きの習慣 良習慣の習慣

習慣化に成功するコツはターゲット行動の価値観を高めることにある

投稿日:2020/06/24

Pocket

ものごとを継続していくためには、価値観の重要性に気づくことが大切。

とくに「Why=なぜそれをやるのか?」を考えることが必要なのです。




 

「価値観」とは自分が大事にしていること

「価値観」という言葉があります。

コーチングセッションなどでよく話すテーマですし、私自身もよく使う言葉です。

本「7つの習慣」でも、価値観に沿って生きることの重要性が説かれるなど、多くの成功者が価値観について言及しているのです。

試しに「価値観」を辞書で調べてみると、

“物事を評価する際に基準とする、何にどういう価値を認めるかという判断”

という意味でした(「goo辞書」より)。

ただ、辞書的な意味だけだと、難しい言葉のように感じませんか?

わかるような、わからないような。

何ともいえない感じです。

でも、じつは価値観というのはそれほど難しく考える必要はありません。

私たちは普段通りに生活していても、意外と価値観に沿った生き方をしているものだからです。

では、「価値観」という言葉を、もっとわかりやすくシンプルに表すと何なのでしょうか。

私は、シンプルに

「自分が大事にしていること」

という意味で使っています。

習慣でいえば、たとえば早起きをすることが大事だと思っている人がいるとします。

その人の価値観は「早起きを大事にする」という価値観なのです。

要は「早起きをする」という行為に対して、優先順位が高いというわけです。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





ターゲット行動にとり組む理由を考える

一方で、私たちは価値位を見いだせないことは、優先順位は低くなります。

また早起きを例にしましょう。

当然、早起きという行為に価値を感じていない人もいます。

その人たちは夜更かしをして、朝も2度寝をするでしょう。

ただ、私たちは小学生のときから、先生たちに「早寝早起きをして、生活リズムをととのえましょう」と言われて育ちましたよね。

ですから、私がつくる夏休みの計画表は、めちゃめちゃ早起きする予定でした。

普段、学校に行くよりも早起きにしていた記憶があります(その時点で無理な計画なのですけれど・笑)。

たしかに、早起きをすれば朝から遊ぶことができます。

得をするのです。

そのため「夏休みになったら早起きするぞ!」と意気込むわけです。

しかし、その夏休みに早起きが定着した人はどれだけいるのでしょうか。

おそらく、少数派ですよね。

なぜなら、先生は「早寝早起き」を推奨するものの、

「なぜ、早起きをするのか?」

という目的については、あまり説明をしてくれていませんでした。

考える時間ももらえなかったと思います。

あなたの先生も、きっとそうだったのではないでしょうか。

もしも、このときの先生が、

「早起きすることで、1日の楽しい時間が増えるよね」

「早起きすると、友だちとたくさん遊べるよ」

「早起きしたら、夏休みの宿題が1週間で終わる」

など、当時の私たち(子ども)にもわかりやすく「あなたが早起きしなければならない理由」を伝えてくれていたら。

私は、大人になったときに早起きに苦しまなくて済んだかもしれません。

価値観が変わっていたかもしれないのです。

 


■スポンサーリンク




ターゲット行動の価値観を高めれば習慣化に成功する

実はこの流れ、習慣化も同様なのです。

良習慣をつくることとは、見方を変えると

「あなたの中で、その習慣の価値観をレベルアップさせること」

でもあるからです。

夜ふかしや二度寝に価値を見出しているときは、早起きの価値観は低いです。

一方で、早起きを習慣化しているときは、夜ふかしや二度寝の悪習慣は価値観が低いのです。

それが、

「ターゲット行動の価値を高める」

ということです。

 

「Why」からはじめる

アメリカのマーケティングコンサルタントであるサイモン・シネック氏という方がいます。

彼が言っているのは、すぐれたプロジェクトは「Why」からはじめるということ。

 

この理論に基づくと、習慣化のプロセスを

・(1)Why(なぜ)→(2)How(どのように)→(3)What(何を)

の順番で考えることが重要だということですね。

重要なのは「Why(なぜ)」という行動の理由からスタートしているのです。

 

「What」からはじめる

一方、たいていの人はこの流れと反対に、

・(1)What(何を)→(2)How(どのように)→(3)Why(なぜ)

で考えます。

これは、安易に「What=何をやればいいのか?」という手法から入ってしまっているのですね。

ですから、「Why=なぜそれをやるのか?」という理由が弱い。

ですから、イレギュラーや不安定なことがあったときに挫折しやすいわけです。

 

ゴールデンサークルの内側からスタートする

まとめると、

・Why(なぜ)=目的

・What(何を)=手段

ということなのです。

私がいつもこのブログやセミナーで書いていることですね。

私たちが行動するためには、目的が必要です。

目的を考えるときは、同時に「Why=なぜそれをやるのか?」を考えるのです。

目的とは、私たち人間が行動する理由のこと。

目標という手法や手段とは違うわけです。

ですから、あなたも「ゴールデンサークル」の内側から順に、習慣化するプロセスを考えてみましょう。

同じ習慣でも、考える順番を変えるだけで行動につなげられるようになります。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、会社の仕事を粛々と。

そして今朝、以前に取材していただいた記事が公開されました。

小学館さんの「Precious.jp(プレシャス)」WEBサイトです。

テレワーク中の良習慣について記事にしていただいておりますので、ご覧いただけたらうれしいです。(^^)

【おすすめ記事】
『寝る時間を決めないのはNG!テレワークで「成果を出せる良習慣」5選』


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ/国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)/早起きコンサルタント/ビジネス書作家/「良習慣の力!」ブログ管理人/「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者 /セミナー講師/習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」/行動習慣ナビゲーター/「習慣化の学校」サポートコンサルタント/「習慣化の智慧」サポートコンサルタント/トライアスリート/100kmウルトラマラソンランナー/会社員(営業)など、複数の活動をしている複業家。1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。これまでサポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。さらに詳しいプロフィールはこちら

-早起きの習慣, 良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

皇居ラン+1年の振り返り。「第2領域」と良習慣に満ちた濃密な時間のつくり方。

・運動をする(皇居ラン) ・1年の振り返りをする ・友人たちからフィードバックをもらう ・友人たちの活動報告を聞く(刺激を受ける) ・友人たちに来年の目標を公言する ・友人たちと交流を深める このよう …

結局、早起きが習慣化できる人は「強い目的」を持っている

  こんにちは! 銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。 早起きって、やっぱり「目的設定」が大切です。 今日はそのようなことを改めて感じました。   &n …

「経費精算が面倒くさい!」を解消する習慣

「早起き」メルマガ(有料)始めました! 登録はこちらから! メルマガ登録・解除 幸せな成功をつかむ!「朝4時」起きの技術!~「早起き」は人生変革への最短ルート~ 購読料:¥200/月(申込当月 …

短時間で相手の意識を自分にひきつけるコツ。「誰でも経験していること」をたずねる。

コーチングやセミナーでは、お互いの立場を明確にしつつ、きいている方の注意を自分に向けていただく必要があります。 それには、シンプルですが、効果的なコミュニケーションのコツがあります。   ス …

なぜ「自分の価値観を知る・求めているものを知る」ことが大切なのでしょうか?

目次1 価値観を知る、求めていることを知る2 価値観を知る・求めているものを知る効用は?3 価値観・目標と幸福度の研究4 重要なのは自分の価値観に沿うこと5 価値観を知るメリット 価値観を知る、求めて …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。