【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

書く習慣

自分の習慣化スキルを確認するために小さなチャレンジをしてみます。

投稿日:2015/01/02

Pocket

私の「続ける技術」はどれくらいのレベルか?

ちょっとしたチャレンジをしてみます。

female-865110_640

 

 

5年日記への憧れ

先日参加した習慣化コンサルティング社さんの「書く習慣セミナー」で、5年日記を書いている、という方にお会いしました。

毎日書き続けて現在3年目だということ。

素晴らしい継続力。

素直に「スゴいな〜」と感じました。

5年日記の効用を伺ったところ、日記を書く前には気づかなかったような自分の1年のバイオリズムが分かる、ということでした。

また、毎年同じような時期に風邪をひいたり、上昇気流に乗っている時期があったり、対人関係にトラブルがある、そのようなことに気づくのだそうです。

それは、3年たってようやく分かってきたとも。

確かに、1年前のふり返りは、1年で完結してしまう日記だと見えてこない部分ですよね。

 

心のセンサーを逃さない

そんな話を聞いて、ぼくの「続ける習慣センサー」が反応しました。(笑)

続けるからこそ得られる効用。

今までの自分が知らなかった効果。

「やってみよう!」と感じたのです。

実は、今までにも、何度か3年日記や5年日記に興味を示したことがあったのですが、今回ほど心が動いたことはありませんでした。

それなのに無理に書いても楽しくないし、そのような気持ではきっと続かないだろうと考えていました。

しかし、今回は違ったのです。

5年後、自分が自信を持って5年日記を書き終えているイメージが浮かび上がってきたのですよね。

「書く習慣」セミナーで、快感・期待感が醸成されてきたことも理由でしょう。

このタイミングを逃すと、今度はいつ5年日記に取り組むか分かりません。

セミナーの帰り、地元の書店で1冊だけ残っていた5年日記を一緒に妻が見つけてくれて、その場で買いました。

 

新しい習慣は中途半端な日にちから

私の習慣化理論では、

「1日スタートのようなキリの良い日にちから始めた習慣は挫折しやすい」

というものがあります。

そのため、私が何かを始める場合、できる限り13日とか、24日といった中途半端な日にちで始めるようにしています。

実際、当ブログも13日に始めています。

その理論に照らし合わせると、僕に言わせてもらえれば、

「1月1日にスタートするような習慣は、挫折するために始めるようなもの」

です。(笑)

今回、そのタブーを自分であえて破ってみたいと考えています。

スタートダッシュは止めて、5年日記が終わる頃の自分をイメージしてコツコツやっていきます!

挫折したらブログで原因を分析いたしますね。(笑)

 

自分がなり得る最高の自分になる!

チャレンジできる贅沢を満喫しよう!

 

【今日の良習慣】
新しい習慣を始める場合、中途半端な日にちからスタートしてみる

 

The following two tabs change content below.
良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ/国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)/早起きコンサルタント/ビジネス書作家/「良習慣の力!」ブログ管理人/「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者 /セミナー講師/習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」/行動習慣ナビゲーター/「習慣化の学校」サポートコンサルタント/「習慣化の智慧」サポートコンサルタント/トライアスリート/100kmウルトラマラソンランナー/会社員(営業)など、複数の活動をしている複業家。1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。これまでサポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。さらに詳しいプロフィールはこちら

-書く習慣

執筆者:

関連記事

あなたの不安はどのようなものですか?不安に対処するための2つのお勧め習慣

あなたは、どのようなときに不安を感じますか? 不安への対処法としてお勧めの習慣を2つご紹介いたします。     目次1 日本人の不安ベスト32 不安を眺める2つの習慣3 まとめ 日 …

習慣化や目標達成で「何もできずに1日が終わってしまった」を防ぐための考え方。

がんばっているつもりなのに、目に見える成果がでないとつらいものです。 そのようなときは、「実験している」「試行錯誤している」という自分の足跡に焦点をあててみましょう。   スポンサーリンク …

来年の目標設定がうまくいかないときの対処法

「来年の目標設定ができない」というお悩みを持っている方はいるでしょうか? そのような方は、ぜひ本記事をご参考いただければうれしいです。   目次1 「目標を明確にできない」というお悩み2 目 …

なぜ、90%もコースをはずれた飛行機が目的地につくのか?計画がずれてもゴールにたどりつく方法。

「計画をたてるのは好きだけど、ふり返りはしない」 ふり返りは地味な習慣なので、以前は私もそう考えていたのですが、その考えは間違っていたと実感しています。   スポンサーリンク   …

自分の成長ののびしろは「疑問」の中にある。書く習慣で疑問に形を持たせよう。

私が日記やブログを書き続けている理由のうちの大きな1つに、「自分の疑問を言語化しておく」というものがあります。 疑問を持たない人間は成長がとまってしまうと思っているからです。   スポンサー …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。