【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

書く習慣 行動の習慣

自分の大事な価値観から1日をスタートできる「15ゴールズ」の習慣

投稿日:

Pocket

2021年4月の新習慣トライ「15ゴールズ」についてふり返ります。

メリットとデメリットをまとめてみました。




 

「15個のゴールを書き出す習慣」へのトライ

4月の習慣化トライは「15個のゴールを書き出す習慣」でした。

あなたの本音が見えてくる「15個のゴールを書き出す習慣」 | 【良習慣の力!】ブログ

方法はシンプル。

毎日15個のゴールを書き出していくだけです。

これを毎回ゼロから書き出す。

何か手帳やメモを見るのではなく、毎朝ゼロからゴールを書き出していきます。

今の自分の脳内にあるものを、髪の上にひとつずつダウンロードしていくような感覚。

これが楽しいのですね。

今回は30日トライして実行できたのは20日程度。

必ず毎日できたわけではありませんでした。

時間にしてみれば10分もかかりません。

でも、毎日取り組むタスクが増えすぎました。。。

ブログを優先したということもあります。

書いたものを投稿する場をつくらなかったので、コミットメントが弱かったのもありますね。

やはり私の習慣化のポイントは「誰かとやる」なのだなと。

あらためて感じているところです。

ただ、それでもやってみたメリットは感じました。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





15ゴールズを書き出さないと生じる2つのデメリット

毎日15個のゴールを書き出す習慣「15ゴールズ」。

実行してみた1番のメリットは何か。

それは、

・自分が大切にしたい価値観を思い出せる

ということです。

毎朝、自分の軸を思い出せる感覚です。

ゼロから書くので「まわりの人がやっているから自分もやろう」というゴールは出てきません。

これが大きなポイントです。

反対に、これをやらないデメリットを2つ感じました。

 

まわりに合わせる意識

本来、人は「まわりの人がやっているから自分もやろう」と考える生き物です。

なぜならリスクが少ないから。

狩猟採集の時代から、なるべくまわりの人と一緒の行動をとることが命を守るために必要だったからです。

ですから、「まわりの人がやっているから自分もやろう」は、私たちの本能なのです。

 

デメリット1:平凡な人になるレシピ

ただ、いつも「まわりの人がやっているから自分もやろう」にしたがっているとどうなるか。

弊害があるのです。

それは、

・平凡な人になってしまう

というデメリットですね。

「まわりの人がやっているから自分もやろう」は安心です。

リスクが少ないので。

でも、リスクが少ないということは、それだけ平凡な人になるレシピを実行してしまうということでもあるのですね。

 

デメリット2:自分の価値観に反する行動とってしまう

さらなるデメリットがあります。

それは、

・自分の価値観に反する行動をとってしまう

ということです。

「まわりの人がやっているから自分もやろう」は、言い換えれば「ほかの人の価値観に沿った行動をとる」ことと同じですよね。

こうなると、自分の価値観に沿っていない行動をとることとになるわけです。

不安だからといって「まわりの人がやっているから自分もやろう」をやってしまうと、自分の価値観からスタートできなくなるのです。

これは大きなデメリットでしょう。

セルフイメージもさがります。

 

■スポンサーリンク




自分の価値観からスタートできるメリット

毎日ゼロから15個のゴールを書き出すと、自分の価値観からスタートできます。

もちろん、ゼロから書き出すので15個のゴールがまったく同じになる日はありません。

それでも、ゴールにアンテナが立つのは確実です。

 

脳のおもしろさ

私という同じ人間が、15個のゴールを書く。

これだけでも、まったく同じということはないのですね。

その日その日で最初に書くゴールは違います。

中には「あっ、これ大事なゴールなのに13個目まで書くことを忘れてた(汗)」ということも。

スラスラと15個出てくる日もあれば、5個くらいで「あれ?」と詰まってしまうことも。

人の脳というのは本当に興味深いなと。

あらためて感じていました。

 

夢中になって「自分の人生を生きている」実感

とくにメリットだと感じたのは、

・自分の価値観で生きている

と思える時間が増えることです。

「自分の人生を生きている」と。

そんな実感が手に入るのです。

夢中になれる。

そういう感覚です。

 

自分の価値観からスタートする

ハイパフォーマーは、自分の価値観からスタートしています。

ほかの誰かの価値観からはじめないのです。

ですから、オリジナリティーが生まれるのですね。

そこに「まわりの人がやっているから自分もやろう」はありません。

自分で決めた基準で生きているのです。

 

まとめ

毎日15個のゴールを書く。

それにつながるアクションを1日の中に入れていく。

とてもシンプルな習慣です。

それでも、毎朝自分の価値観からスタートできるのは、今回実行してみた大きなメリットでした。

朝思い出さなければ、1日中ほかの人の価値観ですごすことになってしまうかもしれません。

そうならないためにも、毎朝15個のゴールを書き出す習慣を手に入れることをおすすめいたします。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝6時の「習慣化オンラインサロン」朝活からスタート。

8時から「早起き完全マスタープログラム」メンバーとのコーチングセッションを3件。

一貫したコーチモードでセッションも熱く進められました。

午後は家族との時間をゆっくりすごせました。

夜は「習慣化オンラインサロン」チームの定例ミーティング。

世間的には祝日でも、しっかり1ヶ月のふり返りを実行できました。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-書く習慣, 行動の習慣

執筆者:

関連記事

なぜ「寝る前に1時間勉強する!」という習慣は続かないのか?緊張と弛緩の間に「中間」をつくる。

「夜、寝る前に学習する習慣を身につけたいのですが、なかなか定着できません。」 そのような悩みを聞いた経験がありますし、私自身も悩みました。 今は「緊張モードと弛緩モードの間に中間モードを設定する」こと …

アイデア不足から抜け出せるノート「IDEA STOCK(アイデアストック)」

ものごとがうまくいかない原因の1つは「アイデア不足」だと考えています。 有効なアイデアを意図的につくるツールを活用して、障害やイレギュラーに立ち向かっていきましょう。   目次1 インプット …

割り込み仕事が計画を台無しにする?プランニングした1日のスケジュールを持つメリットを考える。

息子が夏休みに入り、「夏休みの一日のスケジュール」を作成していました。 私も小学生や中学生時代につくった記憶がありますが、まさに「絵に描いた餅」でした。。。 さて、大人になったあなたは、計画倒れに「流 …

ふり返りによって成果を見える化する。1年をふり返るためにおすすめの5つの視点。

定期的に自らを振り返り、次に向けた改善点を洗い出す。 ドラッカー氏の言葉です。 その言葉を持ち出すまでもなく、ふり返りを行うことは、成長し続けるためには欠かせません。 私が今年1年をふり返るために使用 …

やる気が出るのを待ってはいけない。「チャンドラー方式」で集中モードをつくる

・先のばししてしまう ・大事なことに取り組めない ・集中できない 私はそういった困りごとがあるときは気持ちを「集中モード」になれる環境をととのえるようにしています。   目次1 「良習慣塾」 …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。