【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

生産性を高めるための3つの休息法

投稿日:

Pocket




インドアでの仕事は集中力を要します。

その際に、気分転換にもなり、休息にもつながる方法を3つご紹介いたします。

 

インドア習慣での集中力が続かない

あなたの習慣は、

・インドアの習慣

・アウトドアの習慣

と、どちらが多いでしょうか。

最近、自分自身の「第2領域」をあらためてふり返る時間を持ちました。

すると、

・ブログを書く

・メルマガを書く

・本を執筆する

・読書をする

・「ひとり戦略会議」を開く

・瞑想する

・ふり返りをする

・机に座って専門分野の学習する

など、とてもインドアの習慣が増えていることに気づきました。

確かに、カフェ代がかさむはずです(笑)。

ただ、インドアの習慣が続きすぎると集中力がとぎれます。

たとえば休日に朝からカフェに行く習慣があります。

8時からスタートして「よし、13時まで5時間もある!」と思うわけです。

「4時間あれば、本2冊読めるし、ブログも書ける。明日のメルマガも書けそうだな。それどころかブログ記事の貯金もできるかも・・・」とニヤニヤするのですね。

しかし。。。

終わってみると「貯金どころか・・・本1冊読んで、ブログ1記事を書き終えるのがやっとだった(汗)」みたいなことがあるんですね。

そのように、想定していたよりも生産性が高まりませんでした。

せっかくの休日。

それでも早起きしてカフェ代を投資して、さらに家族にもらった時間を有効に使えていないとしたら、かなりの無駄です。

どのような改善策があるのでしょうか。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





生産性を高める3つの休息法

なんとか休日の自己投資の時間を有効に使えないものか。

そこでふり返りをしながら試行錯誤して、最近は時間の使い方が改善したのです。

私に足りなかったのは休息でした。

具体的な方法は、以下の3つです。

 

1:身体を動かす

集中力が落ちてきたなと感じたら、身体を動かすようにします。

肩を回したり、席をたってカフェの中を歩いたり、軽くストレッチをしています(もちろん、周囲の邪魔にならない範囲で)。

たとえばブログを書いている途中でも、いま進めているところで一旦ストップします。

時間は5分ほど。

あえて少し長めの休憩をとります。

そのほうが「早く戻って続きを書きたい」という気持ちになるからです。

 

2:仮眠をとる

思い切って仮眠を取ることもあります。

そのほうが頭がすっきりすることが多いです。

寝不足のときに無理しているときは、結局パフォーマンスも下がるものですよね。

そのため、眠気を感じたら思い切って目を閉じましょう。

そのままずっと2時間とか寝てはだめですが(笑)。

スマホのアラームをセットして、バイブが鳴るようにしています。

本当に寝なくても、目を閉じるだけで効果があります。

 

3:バーチャル「グリーンエクササイズ」をする

「グリーンエクササイズ」とは、本当は自然の中ですごすことです。

5分でもいいので、自然の中で過ごすことでリラックス効果があるのですね。

ただ、カフェでの集中仕事だと外に出ることになってしまいます。

そこで活用したいのがYouTube。

ここで「森林浴」と検索してみましょう。

すると、自然のいい映像が流れます。

BGMもいいんですよね。

バーチャルなのですが、グリーンエクササイズの効果もあると感じています。

 

 


■スポンサーリンク




お昼休みに休息法を試してみよう

上記の方法を取り入れるようになったところ、生産性が高まりました。

やはり、ずっと根を詰めているだけでは、パフォーマンスは最大化しないのですね。

ということで、リラックスを取り入れながら生産性を高めるための3つの休息法をご紹介しました。

ところで、あなたはインドアの習慣があるでしょうか?

もしインドアの習慣が少なかったとしても、会社の仕事ではインドアという方が多いのではないでしょうか。

会社なら、お昼休憩がありますよね。

そのときに、少しの時間でいいのでぜひ3つの休息法を試してみましょう。

お昼休憩なら、散歩することもできるはずですし、どこかで仮眠をとることもできるのではないでしょうか。

もし、オフィスの近くに公園があれば、理想的ですね。

ぜひ、自然を感じながら散歩してみることをおすすめしたいです。

きっと、午後からの仕事のパフォーマンスが変わるはずです。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、原稿(3校目)のゲラチェック。

いよいよ大詰め。

毎日、自分の全身全霊、オールアウトで全力を尽くしている感覚です。(^_^)


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

ブームにする習慣と定番にする習慣。長期視点の習慣は「定番」にしていこう。

「定番」という言葉に、どんな印象を持っていますか? 「代表的」という感覚ならまだしも、「平凡」とか、「ありきたり」とか、「決まりきったもの」といった否定的なニュアンスを持っている方も多いのではないでし …

売れる営業に必要な「5つの自信」とは?

先日、嶋津良智さんから直接コミュニケーションについて学ぶ機会を得ました。 非常に具体的かつ実践的な学びが多くて大満足です。 その中から、嶋津さんに教えていただいた 「売れる営業に必要な5つの自信」 を …

学習生無力感を減らす方法。小さな習慣をクリアして、自分にたくさんのOKを出していく。

あなたは、無力感を感じることはありますか? 私は、日々感じています。。。(^_^;) しかし、数年前から比べると、だいぶ無力感を減らすことはできています。 どのようなことから無力感を減らすことができた …

「やることが多すぎて睡眠不足!」という人におすすめの昼寝の習慣。

人生のある時期、たとえば自分の実力以上に努力を積み上げる時期には、気力で乗りきることも必要だと思います。 そのような時期こそ、昼寝の習慣を試してみましょう。   スポンサーリンク &nbsp …

「つらいダイエット」よりも「理想のライフスタイルづくり」と考えてみよう

ダイエットを6カ月も継続して成功しているのは人生初かもしれません。 成功している(今のところ)ポイントを記事にしてみました。   目次1 「カロリーメイトダイエット」から半年間が経過2 目標 …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。