【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

「目標達成」と「目的達成」にはどのような違いがあるのか分かりますか?

投稿日:

Pocket

先日、中学生の息子が初めてテニスの試合に出ました。

早起きして息子を送り出す妻を見ていて、やはり

「大切なのは目標ではなく、目的なんだなぁ〜。」

と考えました。

 

【告知:早起きセミナー開催いたします。下記のURLよりお申し込み受付中です!】

————————————————————

■【御礼:満席】第6回「『早起きの技術』セミナー」8月22日(金)19:30〜21:30 
http://kokucheese.com/event/index/203046/

■【残席4名!】第7回「『早起きの技術』セミナー」8月23日(土)14:00〜16:00
http://kokucheese.com/event/index/203052/

■第8回「『早起きの技術』セミナー」8月31日(日)14:00〜16:00
http://kokucheese.com/event/index/203731/

————————————————————

 

妻の目標とは?

テニス大会は1日通して行われるため、お弁当が必要となります。

テニス部は最寄りの駅に集合して会場に向かいます。

集合時間は朝の6時30分。

そうなると家を6時すぎに出る必要があります。

逆算すると、お弁当づくりのために妻は4時30分に起きる必要がありました。

妻は普段は4時30分は起きません。

しかし、息子のお弁当をつくるために4時30分に早起きするのです。

この場合、妻の目標は、

▼4時30分に早起きする

▼お弁当をつくる

▼朝食をつくる

ということとなります。

どれも大切ですし、どれかひとつ欠けることがあれば妻は気持が満たされないことでしょう。

 

妻の目的とは?

目標設定は確かに大切です。

目標がなければ、目標達成はできませんよね。

しかし、より重要なことがあります。

それはどのようなことだと思いますか・・・?

今回の場合、妻には

「目的」

ができたのです。

それは、

「息子が幸せな1日を過ごすための準備をする」

という目的です。

早起きやお弁当づくりは、言ってしまえば、

「目的を達成するための前提条件」

なのですよね。

もっと言えば、妻の目的は

「息子が幸せでいてくれること」

になるでしょう。

その目的を達成するために、妻は早起きしてお弁当をつくりました。

うーん、やはり親の愛は偉大ですね!

 

目的と目標を混同しない

習慣化するときに見過ごされがちなのは、

「目標を目的と取り違えてしまうこと」

です。

ダーツの中心を狙うように目的を設定するのです。

 

LIG_h_dartssurudansei500

 

たとえば、朝の4時に早起きして自由な時間を捻出し、やりたいことをやる。

この場合、

▼やりたいことをやって充実感を得ることが目的

であり、決して

▼朝4時におきるという目標

を達成することでは無いはずなのです。

それなのに、多くの方は、

「朝4時に起きる!」

ことを追い求めてしまう。

それだと、たとえ4時起きを達成できても、その後のハッピーを充分に感じられないことが多いです。

それは

▼目的が無いことが理由

です。

今週の妻の息子に対する献身的な愛情を横目で見ながら、

「目的設定の重要性」

を再認識した次第です。

あなたは、目的と目標を混同していませんか?

 

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

【今日の良習慣】
目的を持って始める(「7つの習慣」より)

 

(ここから有料メルマガのご紹介です)
————————————————————

「早起き」メルマガ(有料)連載中です!

登録はこちらから!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

————————————————————
(有料メルマガのご紹介はここまでです。)

 

 


-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

レディー・ガガさんが実践していた「セルフピグマリオン効果」という良習慣

あなたは「ほめられて伸びるタイプ」でしょうか。 それなら、ぜひ「セルフピグマリオン効果」の習慣を取り入れましょう。   目次1 レディー・ガガさんの良習慣とは?2 「ピグマリオン効果」とは? …

停滞感や倦怠感を遠ざけるコツ。日常の中の非日常で小さなリスクをとり続ける。

大人になってお金や時間を自分の感覚で使えるようになると、守りに入りがちです。 意識して小さなリスクをとっておくことが、停滞感や倦怠感を遠ざけるきっかけになるでしょう。   スポンサーリンク …

習慣化のコツ:すでに定着している習慣に、新しい習慣をプラスする。

新しい習慣を身につけるコツとして、すでに定着している習慣に、新しい習慣をプラスするというアプローチがあります。   目次1 すでに身についている習慣2 「10秒そうじの習慣」を取り入れる3 …

6つ目の成功習慣は「自分以外の人に思いやりを持つ・許容する」!

目次1 6つ目の成功習慣2 「他人」という言葉への違和感3 思いやりの表現方法4 誰のために許すのか? 6つ目の成功習慣 また脱線していましたが戻ります!(汗) 「8つの成功習慣」セミナー続編です。 …

習慣化を楽しく続けるために。パートナーや仲間と一緒に進むための2つのポイント。

習慣化をサポートし、自分でも習慣化していて、強く感じているのは習慣のプロセスを見守るパートナーや仲間がいるかどうか、だということです。 苦痛を楽しみに変えて継続するためのポイントを2つにまとめてみまし …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。