【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

質問の習慣

「感情優位」の環境をつくれば早起きは簡単にできる!

投稿日:

Pocket

■久しぶりに寝付けない夜

 

今日はわたしの得意な早起きについて書きますね。

 

早起きセミナー開催を継続することで、いろいろなアイデアが湧いてきます。

 

いつもは布団に入ると3秒で寝られるのですが(笑)、昨晩は違いました。

寝る前に来週の大阪早起きセミナーのことを考えていたら、1時間ほど寝付けませんでした。

 

それというのも、寝ようとして目をつぶるとアイデアが出てくるのです。

アイデアを忘れないようにエバーノートにメモをし、目をつぶるとまたアイデアが出てくる。

そしてまたメモをとる。

 

そんな繰り返しがあったのです。

 

こんなときって、確かに寝れないのは肉体的に厳しいのですが、精神的には本当に楽しいんですよね。

まったく苦になりません。

 

寝る

 

■感情が行動を決める

 

それで、思ったのです。

やはり感情の動きこそ、習慣化にとって大切なものだと。

 

例をあげましょう。

 

朝、起きること。

これは誰もが毎日一回は経験しますよね。

ただ、自分の意思で早起きするか、仕事や学校に起こされているか、両者に違いはあります。

 

朝起きることができないとか、苦手という人も多いです。

 

しかし、、、

 

そんな人でも、ゴルフのときや、海外旅行など、自分が楽しみにしているイベントがあったら早起きできますよね。

 

そんな例ではモチベーションが湧かないですか?

 

それでは、憧れの異性とデートできる機会が訪れて、相手が早朝しかスケジュールが空いていなかったらどうですか?

早起きできるでしょう(笑)。

 

むしろ普段遅く起きる人に限って、そんなイベントのときは「早起きニスト」より早く起きているなんてことも(笑)。

 

なぜ、イベントのときは早起きできるのでしょうか?

 

■「やるべきこと」の前に「やりたいこと」を置く

 

それは、イベントという楽しみがあるからです。

早起きの先に楽しみがあるんです。

 

「早起きしたら、こんな楽しいことが待っている!」

という感じで。

 

ここが大切です。

 

つまり、このときに

【感情が動いている】

のです。

 

分かりやすく優先順位で表すと、

・1位:イベントに行く

・2位:早起き

になっているんです。

 

この順番が大事なんですね。

「早起きをすることが目的」ではないところが重要なのです。

 

早起きは良習慣の代表の習慣です。

日本全国で早起きする人が増えて欲しいです。

 

そのために全国で早起きセミナーをすることが目標です。

その先は、、、世界展開も!?

 

■「早起きしてでもやりたいこと」がありますか?

 

話を戻します。

 

そんなふうに早起きが目的になってしまうと苦しいし、ちょっと継続できないとすぐ挫折につながります。

なぜならそこで感情が動いていないから。

 

しかし、早起きを手段にすれば続けることは簡単です。

やりたいことがあるから、結果として早起きすることを選択するのです。

 

繰り返します。

この順序が大切なんです。

この順序を理解することが、習慣化の達人への第一歩とさえ言えます。

 

ただ「早起きは良さそうだから試しにやってみよう」ぐらいの感情ではとても早起きなんてできないのではないでしょうか。(他の習慣は試しにやってみる作戦はおススメです。)

 

早起きができずに悩んでいる方があれば、もう一度、そのモチベーションの源泉を深掘りしてみてはいかがでしょうか?

 

【今日の質問】
あなたの感情を動かすモノは何ですか?

 

-質問の習慣

執筆者:

関連記事

目の前のハードルを越えるために。自分に「どうしたら」と投げかけてみよう。

言葉ひとつの使い方によって、ものごとの見え方が変わります。 どうせなら、前進するための言葉だけを使うようにしたいものですよね。 そのために、私が愛用しているのは「どうしたら」という問いかけです。 &n …

朝一番の質問であなたの1日が決まる。・・・としたら、どんな質問をしたいですか?

「どのような問いを自分の頭の中でまわすのか?」ということをいつも考えてしまいます。 理油は、質問のクオリティーによって人生の質(QOL)が変わってくると考えているからです。 では、どのような質問をすれ …

「なぜ、自分はできないのか?」ではなく、「どうしたら今よりもっとうまくいのか?」と考える思考習慣を身につけましょう!

  こんにちは、伊藤です。 ぼくは、成果を出している人に共通している点として、 「どうしたら今より良くなるのか?」 という、 「どうしたら〜」という改善思考を持っていると考えています。 &n …

あなたは静止画の人か、動画の人か?動き続けることで、自分の魅力を高める。

文字で学ぶよりも、画像で学ぶよりも、やはり動画で学ぶのが効果的。 日々の学びに動画を取り込んでみたら – 大きく考え、小さくはじめる 友人のブログを読んでいたら、ふと、「自分は動画の人にな …

世界一の情熱発見ツール「パッションテスト」であなたの情熱を発見する方法

「世界一の情熱発見ツール」と言われる「パッションテスト」という診断ツールがあります。 本記事で「パッションテスト」のやり方をご紹介いたします。   目次1 幸せな成功者の共痛点とは?2 「パ …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。