【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣

「最高の1日」を過ごすために良習慣が必要だとわたしが思う理由

投稿日:2014/02/21 更新日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

新たなコンテンツで講師役

本日は参加者限定の勉強会で講師役を務めさせていただきます。

テーマは、ずばり「良習慣」です。

わたし自身も初めての内容でプレゼンいたします。

私は、得意なジャンルや、好きなジャンルだと、つい語りすぎてしまうのですよね。

スライドをつくったり、ワークを考えているのですが、持ち時間が足りません・・・(笑)

時間配分には注意しつつ、楽しくやらせていただこうと思っています。

とはいえ、貴重なお時間をさいてくださる参加者のみなさんに最大限の貢献をしたいと意気込んでいます!

参加者のみなさんは成果を出されている方ばかり。

受講していただくみなさんの時間を時給に換算したらいったいどれぐらいの価値になるのか。。。

考えすぎるとプレッシャーになるのでやめておきます。(笑)

ハワイ・ホテル

 

自分の能力を最大限に発揮する

今日のセミナーでお伝えしようと思っているメッセージを1つだけご紹介いたします。

わたしがいつも心がけていることでもあります。

それは、人は

【なれる最高の自分になる!】

意識を持つのが重要だとということ。

この意識を持っていると、すべては自分自身へのチャレンジとなります。

勝負するのは昨日までの自分。

他人と比較する必要がなくなるのです。

 

最高の自分になる方法

では、何を持って最高の自分になるのか?

どうすれば自分の能力を最大限に発揮できるのか?

そこは、本日行うセミナーのワークで参加者のみなさんに明らかにしていただくので内緒です(笑)。

まずは、理想の自分をイメージすることです。

これを1人でやるのは難しい部分なので、なかなかできません。

ですから、本日の勉強会でワークに取り組んでいただこうと考えています。

 

「最高の1日」は良習慣で満たされる

「自分がなれる最高の自分」を目指して生きる。

わたしの中で、1つだけそれを実現するために必要な仮説があります。

それは、

【1年365日24時間を「良習慣」で埋め尽くす】

ことではないか、ということです。

これが、本日最もお伝えしたいメッセージ。

あなたも、良習慣で埋め尽くされた休日をイメージしてみてください。

やること為すこと、すべて良習慣で詰まった1日です。

▼朝4時に早起きして

▼ジョギングして

▼午前中はジムで鍛えたり、プールで泳ぎ

▼大切な人(妻や子どもたちや恋人)と笑顔で思いっきり遊び

▼本音を思いっきり語り合い

▼自分の趣味に没頭し

▼自分が心からやりたいことが他の人に貢献できるビジネスになっていて

▼目の前のことに心から感謝できて

▼自分の行動は主体的に選択して

▼物事のポジティブな面に光をあてているので怒りやイライラはゼロ

そんな理想の1日が存在しているんです。

そして、実際にそのような生活を送っている人も存在しています。

不可能な世界ではないのです。

わたしは、そのような1日をイメージしただけで、ご飯が3杯食べられそうなくらいに幸せな気分になります。(笑)

ぜひ試してみてください!

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

【今日の良習慣】
1年365日24時間を良習慣で埋め尽くした自分をイメージしてみる

-良習慣

執筆者:

関連記事

no image

間違った歯磨き(?)を37年間も続けていました…(恥)

■昨日は、行動習慣ナビゲーター講座の2日目でした。 伝ちゃんのトーク(とオヤジギャグ 笑)もさえ渡り、充実した学びの時間となりました。 冒頭で、新習慣定着のために威力を発揮する「SCS(スーパーチェッ …

営業はお好きですか?「売る」という仕事で忘れてはいけない大切な力

あなたは、「営業」という仕事で大切なことって何だと思いますか? 私は、「営業で大切なのは人間力」だと考えています。     目次1 営業という仕事ネタの記事を書くきっかけ2 営業と …

相手をほめるのが照れくさい人はいますか?それなら自分のためにほめるのはどうですか?

「素晴らしい!」 「おめでとうございます!」 「さすがです!」 おかげさまで、毎日のようにクライアントさんをほめる機会に恵まれています。 私は、ほめることは相手のためだけでなく、自分のためにもなると考 …

あなたの眠っている才能を起こすために必要な習慣とは?

目次1 「時間がない」病にかかってしまったら。。。2 あなたの得意分野は何?2.0.1 どんな分野でも「達人」、自分より詳しい、自分よりレベルの高い人はいますので、「自分が言語化するなんて・・・」と思 …

6歳児の習慣化?!私の娘がお絵かきを習慣化できた3つのポイント。

6歳の娘が習慣化していることがあります。 それは、お絵描きとぬり絵です。 娘の行動には、私たち大人にとっても学べる3つのポイントがありました。   スポンサーリンク   目次1 娘 …

検索

似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031