モチベーションの習慣

1年の目標を忘れないための3つの工夫

投稿日:


2024年も3分の1がすぎました。
あなたは、1年の目標を忘れていないでしょうか。

私の友人に聞いたところ「やべ、めっちゃ忘れてるわ……。」という声があったんです。
そして、以前の私もばっちり当てはまっていました。(笑)

そこで今回の記事では、現在の私が実践している「目標を忘れない工夫」をご紹介させていただきますね。




 

うっかり「1年の目標を忘れてしまう」という悩み

もし、あなたが、誰かに
Q:1年の目標を達成するために必要なことは何でしょうか?
と問われたらどう答えるでしょうか。

私の答えは、
・1年の目標を忘れない工夫をし続ける
です。

私は、そうしています。
なぜなら、冒頭に書いたように、忘れない工夫をしないと本当に忘れてしまうからです。(笑)

不思議ですよね。
年末に、1年の充実度を計測できる目標達成度。

たくさんの目標を達成していればうれしい。
一方で、目標をまったく達成していなかったら「この1年、いったい何をやっていたんだろう?」と思います。

それくらい重要な指標のはずなんです。
1年の目標って。
1月だけホットだったらそれでいいってもんじゃないわけです(ですよね?)。

でも、忘れてしまうことがあるんです。
本当に。

今は5月。
「1月に目標を立てた気がするんだけど何だったかな?」と思う人もいるかもしれませんね。

私は、目標を忘れることをくり返してきました。
そして、毎年12月になると後悔していたんです。
「来年こそは、目標を覚えておくぞ」と。

せっかくやる気がある1月に時間をかけて考えたのに、忘れちゃうともったいないですよね。
ですから、私は1年の目標を忘れない工夫をしているのです。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





1年の目標を忘れないための3つの工夫

1年かけてクリアしたいゴールは何か。
たくさんあると、覚えておくのが大変です。

最大で5つにするのがおすすめです。
「良習慣塾」メンバーにも「ビッグファイブ」として考えていただいています。

ビッグファイブ(BIG5)の設定レベルが来年の充実度を決める | 【良習慣の力!】ブログ

私も、
(1)複業のビジネス目標
(2)アウトプットの目標
(3)前倒しできる自分になるための目標
(4)トライアスロンの目標
(5)家族の目標
という5つがあります。

今、何も見ずにさらっと書けました。

なぜか。
毎日思い出しているからです。
大事なことなので、何度も思い出す必要があるわけです。

「学んだのに思い出せない……。」を解決する考え方 | 【良習慣の力!】ブログ

では、その5つの目標を忘れないためにどうするか。
次の3つにとりくんでいます。

1:「良習慣の種」に入れる
2:目標ごとにまとめシートをつくる
3:1分間でいいので手を着ける

 

1:「良習慣の種」に入れる

1つ目は、
・「良習慣の種」に入れること
です。

毎日確認している良習慣のチェックリストである「良習慣の種」。
その項目にビッグファイブの項目を入れています。

すると、毎日のように目に入るわけです。
1年で365回以上思い出す。

こうすれば、さすがに忘れづらくなりますよね。

あなたを習慣化の達人にする「良習慣の種」 (良習慣ブックス) Kindle版

 

2:目標ごとにまとめシートをつくる

2つ目は、
・目標ごとにまとめシートをつくる
です。

たとえば、
(3)前倒しできる自分になるための目標
について、何をすればその目標が実現するかを考えます。

思いついたアイデアや項目をリストにしていくシートをつくるんです。

私は、ノートの最初の5ページを使っています。
各ページの一番上にそれぞれの目標を書くわけです。

ノート以外でも、
・ルーズリーフ
・メモアプリ
などを活用してもOKです。

先にあげた目標シートのリストを確認します。
できたことは赤線をひいて「クリア!」とします。

また、リストになっているので次にやることもわかります。
リストアップされているので優先順位も考えやすいです。

こうして、日々に前進感をつくっています。

「前進感」をつくる5つの記録方法 | 【良習慣の力!】ブログ

 

3:1分間でいいので手を着ける

3つ目は、
・1分間でいいので手を着ける
です。

「1分間でも手をつければ、それはもう先のばしじゃない」

この考え方を手に入れて、とても楽になりました。
ビッグファイブの5つのゴールは、最低でも5分間あればいいんです。

それでも、昨日よりは1分間進むわけですから。
日々、1分でもゴールに近づきましょう。

これなら、たいていの人はできるはずです。

 

■スポンサーリンク




人生の前進のために目標を活用する

1年の目標を考えても、何も進まない。
いつの間にか忘れてしまっている。

これだと、もったいないですよね。
だいたい3つくらいの「もったいない」があります。

まず、目標を考えるために投下した
・時間がもったいない
です。

次に、目標を考えるたびに「やってないな……。」という感じで奪われる
・意識エネルギーがもったいない
です。

最後に、目標を思い出したときにやっていなかったことに
・後悔する感情がもったいない
です。

あらためて書いてみると、目標を忘れるってすごく非効率ですね……。
こんなことをいつもやっていたんだと思うと、自分で自分にダメ出しをしたくなります。
もう、くり返したくない。
そう思ったので、前述のような忘れない工夫をしています。

さて、あなたはいかがでしょうか。
目標を忘れないために、どんな工夫をするといいのでしょうか。

もし、「工夫や対策なんてしていなかった」という方は、前述の3つのうち1つでいいのでトライしてみましょう。
あなたの目標は、あなたに思い出されて、あなたに情熱を注がれるのを待っていますから。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、昼休みに「習慣化コミュニティー」スタッフの定例ミーティング。
意見がたくさん出る活発な時間でした。

夜は家族で待ち合わせして鳥貴族へ。
平日の夜に仕事を終えて、妻と娘が待つ焼き鳥屋へ向かうのってなんかいいですよね。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-モチベーションの習慣

執筆者:

関連記事

生きた人のなかで、いちばん「続けててよかった!」という声を聞いた耳でありたい。

世の中に「続けてて良かった!」という喜びの声を増やしたいと考えています。   「続けてて良かった!」という喜びの声を聞きたい 「続けてて良かった!」 これは、私が「人生で何度も耳にしたい言葉 …

公言できない習慣目標には「代理効果」を活用しよう

ダイエットやこっそり追いかけている目標などは、「ほかの人からの視線を活用する」という健全な強制力が活用できません。 内緒にしたい目標を達成するために、どうすればいいのか考えてみました。   …

「やる気」が出ないときは「ハーズバーグの真の動機づけ要因」5つのポイントをチェックしてみよう

行動を続けていると、どうしても「やる気」が落ちるときがあります。 そのようなときはあなたの内側の「やる気」のポイントをチェックしてみましょう。   続けるための内側の「やる気」と外側の「やる …

なぜ私たちの進化・成長・上達は超絶スローモーションなのか?

「できるだけ速く進化・成長・上達していきたい」と思いながら、なかなかそれを実感することはありません。 なぜ、これほどまでに進化・成長・上達は超絶スローモーションなのか考えてみました。   「 …

あなたのゴールに「感情」をプラスしてパワーアップさせる方法

あなたは、ゴールや目標を考えるときにウォーミングアップをしているでしょうか? その際は、5分だけ時間をとって、あなたが過去に実現してきたことを思い出してみましょう。   「設定したゴールが弱 …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。