モチベーションの習慣 体験の習慣

ミッションコンプリートに重要な3つのポイントとは?

投稿日:


すべての現実は、3度つくられます。

1つ目は、計画で。

2つ目は、イメージングで。

3つ目は、実行で。




 

『ミッション・インポッシブル』のような状況にあせり

「ヤバい……。」

昨晩の私は、あせっていました。

電車の中で。

理由は「20時からのイベント開催に、間に合わないかもしれない(汗)」という状況になっていたからです。

イベントは、「習慣化オンラインサロン」のサロンメンバーさんのニーズをヒアリングする座談会。

スタッフとしての企画かつ、メインのファシリテーションは私。

お客さまを呼んでおいて、主催者が遅れるわけにはいきません。

普段なら、20時スタートは問題ないんです。

会社の定時は18時30分。

外部の会議室を借りるので、余裕はあります。

ただ、昨日は家族の体調不良があり、予定を変更して早めに帰宅する必要があったのです(食事を買って帰るというミッションつきで)。

そうなると、会社のタイムカードを押すタイムリミットは定時の18時30分。

18時39分の電車に乗らなければなりません。

必要な乗り換えは2回。

しかも、中央線の通勤快速に乗らなければアウトです。

それなのに、18時25分頃にお客さまから電話がかかってきました。

それでも、携帯で話しながらタイムカードを押して、なんとか18時35分に退社。

駅まで小走りして、予定通りの電車に乗ることができました。

ギリギリセーフ。

そんな状況でしたが、電車に乗っていたら「車両点検がありました」とのアナウンス。

電車が4分遅れることとなったんですね。

「一難去ってまた一難」とは、まさにこのこと。

乗り換えが遅れると、2回目の乗り換えが10分遅れます。

ここが痛い。

案の定、乗り換えのホームが見えた瞬間に予定の電車が出発。

1本遅れることとなりました。

次の出発まで10分。

この10分間は長かった。

「またもや、ヤバい……。」

ジリジリとあせります。

気分だけは、まるで映画『ミッション・インポッシブル』のトム・クルーズさんです。(笑)

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





「ミッションコンプリート」の結果に安堵感

追い詰められた状況で、私は何をすればいいのか。

必死で考えました。

そこで、次の電車を待つ10分間でやったのは、

・イメージング

です。

「駅への到着が19時40分すぎだとすると、どうなるんだろう?」と、目を閉じてイメージしました。

すると、私がとるべき行動が、映像でイメージできました。

・電車が到着したら、改札まで最短の階段の場所に移動する

・駅の最寄りのお店でお弁当を買うしか無いから、買い物袋を出しておく

・妻と娘に買っていくお弁当を想定しつつ、もしも無ければ3秒で決断する

・現金を出している時間も惜しいからSuicaの残高は大丈夫だったか確認しておく

・できるだけ信号にひっかからないルートから帰る

・「習慣化オンラインサロン」のサブスタッフの方に連絡しておく

・万が一のために、スライドをKeynoteからPowerPointに変換して共有フォルダにアップしておく

・帰宅時にすぐに家に入れるようにカギを手に持った状態で自宅前にいく

というイメージが湧き上がってきたんですね。

電車が10分遅れたことは、仕方がありません。

私がコントロールできることではないからです。

私がコントロールできるのは、今の自分がとれる最善の行動だけでした。

結果、電車が最寄り駅に到着してから、ほぼイメージ通りに行動をとることができました。

開催するZoomに接続できたのは、イベント開始3分前。

ここもギリギリセーフ。

およそ90分間のミッションを、なんとかクリアすることができました。

「あー、間に合って良かった……(汗)」

大きな安堵感。

もちろん、家族にも夕食を届けられました。

そうして、何ごともなかったかのようにイベントをスタートすることができたのです。

何とか「ミッションコンプリート」です。

 

■スポンサーリンク




ミッションコンプリートに重要な3つのポイント

さて、今回の体験から私が学んだことがあります。

それは、

・ミッションコンプリートに重要な3つのポイント

です。

3つのポイントは、

1:計画

2:イメージング

3:実行

です。

 

1:計画

1つ目は、

・計画

です。

難易度が高いミッションほど、計画しなければなりませんね。

私のイメージにある「最高の計画者」は、映画に出てくる銀行強盗です。(笑)

何ヶ月も前から狙う銀行を選定。

そのために、優秀なメンバーを集めて、綿密な計画を練りますよね。

ですから、銀行強盗が成立するわけです。

今回の私は、分単位で計画をしました。

計画がなければ、タイムカードを押す時間さえ分かりません。

お客さまとの電話をしているうちに、時間が過ぎてしまっていたはずです。

「計画を立てても無駄」という人に伝えたい「見通し」の大切さについて | 【良習慣の力!】ブログ

 

2:イメージング

2つ目は、

・イメージング

です。

目を閉じて、未来を想像するだけです。

ただ、これが大事ですね。

一流のオリンピック選手たちは、イメージトレーニングを欠かさないと言われます。

今回は、私もイメージングの重要性をあらためて実感しました。

なぜなら、

「イメージングしたため、万全の準備ができたから」

です。

以前は苦手でしたが、習慣にしていることで上達してきた感覚があります。

良習慣形成のプロがおすすめする朝のルーティンと夜のルーティン | 【良習慣の力!】ブログ

 

3:実行

3つ目は、

・実行

です。

「行動」ではなく「実行」という言葉にしました。

それは、実行には、

・計画通りに行動する

という意味があるからです。

その場の雰囲気や衝動に流されない。

計画したときの自分を信じて、計画通りに行動する。

そうすれば、ゴールに近づくわけです。

「実行=成果につながる行動」だからです。

行動と実行の違いとは?「行動力を高める」を「実行力を高める」に訂正した理由 | 【良習慣の力!】ブログ

 

どのように活用するか

では、今回の体験の学びを、どのように日常に活かしていくのか。

私は、

・朝の1時間の使い方

です。

朝の1時間をうまく使えると、1日に好循環が起こります。

もちろん、24時間全体をガラッと変えられればいいんですが、それは難易度が高い。

ですから、朝の1時間をより良い時間にすべく、

1:計画

2:イメージング

3:実行

の3つに取り組みます。

さて、あなたのゴール達成や時間管理に活かせるとしたら、3つの要素をどのように活用できるでしょうか。

ぜひ、考えてみましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝6時の『習慣化オンラインサロン』朝活ファシリテーションからスタート。

7時から「ガッチリ集中タイム」のファシリも。

夜は「習慣化オンラインサロン」のサロンメンバーさんの声をきく座談会。

「習慣化の部活」の運営に対する良い点と改善点をヒアリング。

すばらしい改善アイデアが出てきて、お客さまの声を聞く大切さを感じました。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-モチベーションの習慣, 体験の習慣

執筆者:

関連記事

4ステップであなたの重要タスクをしぼりこむ方法

最重要のタスクをしぼりこんで時間を有効に使うためには、やはり計画が重要です。 その方法を記事にしました。   「習慣化オンラインサロン」ブログ部とは? 「習慣化オンラインサロン」にて私が主催 …

ゴール達成は、オリンピック選手のように。

あなたの人生にとっての金メダルは何でしょうか? 私たちもオリンピック選手のように、自分のゴールを目指していきましょう。   誰もが自分のゴールを目指している 昨日からスタートしたオリンピック …

なぜ、あなたはやる気がでないのか?

「どんなゴールを持つのかが、その人の人生を決める」 私が信じていることのひとつです。 その理由を記事にしてみました。   出張で気づいた心が踊るゴールについて 久しぶりに出張に行くこととなり …

童話「ウサギとカメ」から考える「視点の重要性」とは?

遠くのゴールを見ながら、目の前の1歩を進む。 私たちは、どこを見るのかによって、たどり着くゴール地点が変わります。   単発のフルマラソン VS 日々のゆるラン 先日、私にとって興味深い現象 …

なぜ、私たちは「行動できない」と感じてしまうのか?

恥ずかしさは、痛みです。 痛くて動けないときは「恥ずかしい対象は誰なのか?」をチェックしてみましょう。   行動できないのは「恥ずかしい」から 私たちが行動できないときは 「恥ずかしい思いを …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。