【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

言葉にならない自分軸を感じる。直感へのアクセスを意図的につくろう。

投稿日:

Pocket

グループコンサルティングでのワークから、じつに興味深いイメージがわいてきました。

改めて、直感にアクセスするタイミングを意識的につくろうと考えました。

calligraphy-1176333_640

 

スポンサーリンク

 

自分のコアからイメージを発想するワークに取り組む

昨日、「天職のグループコンサルティング」で、ワークに取り組みました。

興味深かったのは、NLPのようなアプローチです。

ざっくり言うと、

(1)自分の中心軸にアクセスする
(2)自分が人生でもっとも手に入れたいものをイメージする
(3)イメージの適合度を数値化する

といった感じで、「自分の人生でゆずれないもの」をイメージしてみるのです。

これによって浮かんできたものが重要な価値観であり、大切にすべきもの。

困ったときや迷走しているときに、立ち返る場所やイメージをつくるのです。

 

コアから出てきた言葉は2つの「研磨」

そのワークから、私が得たイメージがあります。

ちょっと笑えるので書くのははばかられますが、、、

私の中心軸から出てきたイメージは、「座禅をしている修行僧」でした(笑)。

ほかの方は、太陽とか、自然あふれるイメージなど、さわやかだったり、明るかったのですが。。。

修行僧が、私のコアなのか・・・と思うと複雑な気分です。(^_^;)

そこに飛び込んできた言葉は、「研磨」でした。

「研磨」に合うイメージを探求したところ、出てきたのは2つ。

1つは、水しぶきが激しくとび散るような金属の研磨のイメージ。

もう1つは、書道のすずりをゆったりとすっているイメージ。

「研磨」とはいえ、まったく逆の2つのパターンでした。

さらに、そこから、「どちらが自分のイメージにぴったり合いますか?」という質問がありました。

言われる前はわからないのですが、質問されると、「フッと」答えが浮かびあがります。

今回は、私は、「書道のすずりをゆったりとすっているイメージ」がしっくりきました。

その映像から連想できることが、私にとってゆずれないものなのかもしれません。

たとえば、

・静けさ
・シンプル
・集中
・淡々と続ける
・気持を落ち着ける
・怒らない
・ネガティブな感情に左右されすぎない
・泰然としている
・和のイメージ
・没頭、没入
・安定

といったイメージを思いつきました。

言われてみれば、当てはまる要素が多いかもしれません。

 

直感にアクセスしやすいタイミングを意識してつくり出そう

不思議なもので、環境を整えて、質問にのぞむと、そのときに思い浮かぶ直感にアクセスしやすくなります。

先のようなワークでも、最初は「私にはできない。」と言っていた人でも、いざはじめてしまえば、きちんとワークに取り組んでいるものです。

直感は、普段はなかなか顕在化してきません。

だからこそ、直感にアクセスするタイミングを増やせると良いですね。

そのためには、

・ワークが豊富なセミナーを受ける
・ジョギングやウォーキングなどの運動する
・瞑想をする
・ゆっくりリラックスする
・日記を書く

など、副交感神経が優位になる状態をつくってあげることがおすすめです。

人は、直感で選ぶものが正しい判断だという場合が多いもの。

あまりに論理的に考えすぎると、本当に求める答えにたどり着きにくくなってしまいます。

1日に5分で良いので、自己対話の時間をつくれるように工夫してみましょう。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

今年に入ってから、この3ヶ月間をKPTでふり返りました。

課題は山積しつつも、次の四半期の目標も考えました。

1日でのKPTはおすすめしていますが、3ヶ月単位でKPTを考える習慣もおすすめです。

「KPT法」をご存じですか?「PDCAサイクル」を機能させるフレームワークをご紹介いたします! | 【良習慣の力!】ブログ

【お知らせ】
2016年4月13日(水)【第19回】朝2時間の自由時間を生み出す!早起き習慣化セミナー

【第19回】朝2時間の自由時間を生み出す! 早起き習慣化セミナー 2016年4月13日 – こくちーずプロ(告知’sプロ)

【モニター募集中!】
皇居ラン&コーチング!

「皇居ラン&コーチング」サービス | 【良習慣の力!】ブログ

【募集中!】「100人コーチング」のお申し込みはこちらから!

【無料】100人コーチングのご案内 | 【良習慣の力!】ブログ

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!
チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

人脈をひろげる習慣。1人ではできないことも、師匠や仲間たちとの力で達成できる。

「伊藤さんのセミナーを、僕のFacebookでご紹介してもいいですか?」 今日、友人のコーチから嬉しいメッセージが届きました。 「友人や仲間って、本当にありがたいな。」と思いました。 やはり、人とのつ …

「忙しい」を禁句にしている私が、思わず「忙しい」と言いそうになったときの対処法。

あなたは、最近、「忙しい」と言っていませんか? 「忙しい」という言葉は、さらに自分を追い詰めることになりますので、封印してしまいましょう。   スポンサーリンク   目次1 「忙し …

オリジナル個人名刺が3ヶ月で100枚無くなり、名刺改変について考えたこと

目次1 ■オリジナル個人名刺が無くなる2 ■人に会えば柔軟性を保てる3 ■人生の転機は人との出逢いによって起きる4 ■名刺を肩書きや実績を増やすツールにする ■オリジナル個人名刺が無くなる 11月に大 …

「突き抜ける人の3つの条件」とは?

「突き抜ける人の3つの条件」をご存じでしょうか。 突き抜けて活躍する人は、やはり平凡な人とは違うことをやっていることを学んだのでご紹介します。   目次1 「突き抜ける人の3つの条件」とは? …

ジャンクフローに負けない。年間30日分の時間をどう使うのか?

超集中している状態を「フロー」と呼びます。 フローは基本的には良い状態なのですが、対象物によっては「ジャンクフロー」という良くないフローになってしまいます。 すきま時間をジャンクフローに侵食されてはい …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。