【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

気づきの習慣

「始皇帝と大兵馬俑」展。世界遺産の迫力と哀愁を楽しむ。

投稿日:2016/02/11

Pocket

先日、「始皇帝と大兵馬俑」展に行ってきました。

特別展「始皇帝と大兵馬俑」

簡単にレポート記事を書きます。

IMG_2093

 

スポンサーリンク

 

世界遺産の兵馬俑を見るために東京国立博物館へ

私は、「世界遺産検定3級」という資格をとったことがあります。

そのため、旅行や展示会に行くときは、つい世界遺産という言葉に反応してしまいます。

先日訪れた「兵馬俑」も、まさに世界遺産が関係する展示会です。

東京国立博物館 – 展示 日本の考古・特別展(平成館) 特別展「始皇帝と大兵馬俑」
東京国立博物館 平成館(上野公園) …

妻の両親と私たち家族、合わせて6人で上野へ。

場所は、上野公園内の東京国立博物館内。

IMG_2095

中に入ったらすぐに展示会場につけるわけではなく、さらに奥の「平成館」という場所に今回の展示会場があります。

IMG_2101

私が初めてだったというのもありますが、チケット受付にたどり着くまでに、迷いそうでした。。。

IMG_2100

入場する前に、新しいプチチャレンジをするため、音声ガイドをレンタルしました。

気になるナレーターさんは、、、なぜか壇蜜さん(笑)。

壇蜜さんは丁寧なナレーションで、違和感を感じることなく解説を聞くことができました。

 

第1部の展示会場を抜けて、第2部の兵馬俑へ!

第1部は、出土品や陶器・磁器などが展示されていました。

中国は広いので、地域で使用していた食器などで、その人の出身地を判断していたそうです。

それが、戦乱の中、家族はバラバラになり、家族がそれぞれの地域に離れてしまうということでした。

1部が、意外と長いです。

昔の中国に思いを馳せつつも、「兵馬俑はまだかなぁ・・・」と思いながら見てしまいました。(^_^;)

第1部のスペースを抜けると、いったん休憩場所があります。

おみやげを買ったり、トイレ休憩をしましょう。

そして、第2部はいよいよ兵馬俑。

展示されている実物は、10体くらいだったと記憶しています。

確かに、眼前で見ると、迫力があります。

等身大と言われる像は背が高く、見上げる感じです。

強く、タフな印象がじわっと伝わってくる。

でも、その中に、何かを叫びたいような、想いを伝えたいような、微妙な表情があります。

じっと見ていると、その迫力の表情の中に、そこはかとなく哀愁を感じます。

「おそらく、右手に武器か盾を持っていたものと言われています」という壇蜜さんのナレーションを聞くと、より一層雰囲気が出ます。

それぞれが見つめる先には、どんな未来を見ていたのでしょう。

そして、彼らはどんな良習慣を持っていたのか、、、思わず考えてしまいました。(笑)

 

記念撮影のポイントは最後にあります

館内は、基本的には撮影禁止です。

せっかくの兵馬俑なのに、写真が撮れないのは残念ですね。。。

と思っていたら、最後に記念撮影をするスペースが用意されていました!

喜び勇んでかけつけると、、、あるにはありましたが、簡易なレプリカでした・・・(~_~;)

IMG_2102

まとめ

いろいろと事前の予想とは違ったものの、総じて楽しむことができました。

日曜日でしたが、事前に言われていたほど混雑もしていません。

十分に鑑賞できます。

さらっと見る程度なら、30分もあれば十分でしょう。

まだ、イベント会期中ですが、東京は2月21日までなので、ご興味のある方はぜひ。(^_^)

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

今日は、朝からコーチングセッション。

早起きにとどまらない、クライアントさんの自分欲求を一緒探求することに、ついつい熱心になってしまいました。。。(^_^;)

そのあとは、娘の保育園友だちの2家族が自宅に遊びにきてくれました。

2月の習慣化チャレンジで、ミニマリストになるための断捨離期間だったので、すっきりした部屋にご招待できました。(笑)

【お知らせ】
2016年3月9日(水)【第18回】朝2時間の自由時間を生み出す!早起き習慣化セミナー

【第18回】朝2時間の自由時間を生み出す! 早起き習慣化セミナー 2016年3月9日 – こくちーずプロ(告知’sプロ)

【モニター募集中!】
皇居ラン&コーチング!

「皇居ラン&コーチング」サービス | 【良習慣の力!】ブログ

【募集中!】「100人コーチング」のお申し込みはこちらから!

【無料】100人コーチングのご案内 | 【良習慣の力!】ブログ

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!
チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-気づきの習慣

執筆者:

関連記事

なぜ、コーチングを受けるクライアントさんは目標達成できるのか?

明日はコーチングの認定試験です。 いつでも、どんなときでも、試験前というのは緊張感が出ますよね。 わたしがいつも準備万端じゃないからかな。。。(笑)   (ここから有料メルマガのご紹介です) …

あなたの人生やビジネスがうまくいかない理由。相互に応援し合える人が100人いるか

人間関係づくりについて長いあいだ失敗していたことに気づきました。 あらためて自分への意見も込めて記事を書きます。   目次1 「オンラインお花見ランチ会」を開催2 超トップセールスの人間関係 …

「それなり」病から抜け出す方法は「できるか?」ではなく「やりたいか?」で考えること

夢や大きな目標を目指すときに「できるか?できないか?」で考えているときはありませんか? それよりも有効な問いは「やりたいか?やりたくないか?」です。   目次1 勇気がなければ「それなり」に …

柴又100Kウルトラマラソン惨敗(後編):チャレンジして失敗することは悔しい。しかしそれ以上に得るものは多い。

目次1 柴又100kmマラソン反省記の続き2 成果を出す人の習慣3 準備不足は自分だけ?4 当たり前を腑に落とす 柴又100kmマラソン反省記の続き 昨日に続いて柴又100kmマラソンでの気づきです。 …

最高の良習慣を考えることはオールスター選出と同じである

「自分がなり得る最高の自分になる」ためには、どうすればいいのでしょうか。 プロ野球のオールスターチーム選出のテレビ番組から、その問いに対する「気づき」があったので、記事にしてみました。 あなたの良習慣 …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。