良習慣の習慣

ルーティンの設計は「習慣の整理整頓」である

投稿日:2022/02/01


「なりたい自分」に向かって習慣化を考えることは、つまり「習慣化の順番」を考えること。

そのプロセスは「習慣を整理整頓すること」です。




 

「習慣化ウェイティングリスト」という思考法

先日、「習慣化オンラインサロン」のシェア会にオブザーブ参加しました。

対話の中で出たのは「習慣化ウェイティングリスト」の件。

「ウェイティングリストにすればいいという感覚が新鮮でした」ということだったのですね。

確かに、私が初めて本『「続ける』習慣を読んだときも、「習慣化ウェイティングリスト」の考え方を知って「なるほど!」と思った記憶があります。

習慣化の原則は「1度に1つ」の習慣化に取り組むこと。

たいていの人の習慣化の失敗は「一度にたくさん」の習慣化を目指してしまうからです。

もちろん、習慣化の上級者は複数の習慣化をしても問題ありません。

でも、以前の私のように

「よし!明日から早起きして、朝ランして、終わったら英語の勉強をして、ブログを書いて、通勤時間は読書をしてから出社する!」

という計画を立てる人もいます。

明日から「まるで別人」に変わろうとするのです。

でも、それが続いた人はいませんよね。(笑)

誰でも、1日だけ達人になることはできます。

ただ、継続できなければ意味がありません。

一度に12個の習慣化にトライして、1年間続けるのは大変です。

でも、1ヶ月に1つずつ習慣化していき、1年後に12個の習慣をまわすのは可能です。

実際、今は習慣化の達人になっている方々も、1つずつ身につけているのです。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





ルーティンの設計は「習慣の整理整頓」である

先日、私は朝時間のルーティンを再設計していました。

そのときに。ふと「習慣化ウェイティングリスト」のことを思い出したのです。

そうしているうちに、気づいたことがあります。

それは、

「ルーティンを設計するのは、習慣を整理整頓することだ」

ということです。

普通に考えると、整理整頓は物理的なモノの片づけですよね。

でも、内面では思考の整理整頓や感情の整理整頓でもあるわけです。

整理整頓とは、2つの言葉に分けられます。

1つ目は「整理」。

意味は「物を減らす」こと。

2つ目は「整頓」。

こちらの意味は「配置すること」です。

「整理整頓」を分解してみると、

・ステップ1:モノをすべて出す

・ステップ2:必要なモノといらないモノに分ける

・ステップ3:いらないモノを捨てる

・ステップ4:残ったモノを取り出しやすい場所に置く

という意味になるのです。

こう考えると、ルーティンを再設計するのは「習慣の整理整頓」だと気づいたのですね。

ですから、ルーティンを再設計する場合にも4つのステップで考えてみる。

すなわち、

・ステップ1:いま取り組んでいる習慣をすべて書き出す

・ステップ2:続けたい習慣(良習慣)とやめたい習慣(悪習慣)に分ける

・ステップ3:やめたい習慣(悪習慣)を捨てるか減らす

・ステップ4:残った続けたい習慣(良習慣)を実践しやすい時間帯に配置する

ということです。

 

■スポンサーリンク




「習慣の整理整頓」は3つの時間軸から考える

「習慣の整理整頓」は、3つの時間軸で考えてみましょう。

 

1年間:習慣化ウェイティングリスト

1つ目は「1年間」。

「習慣化ウェイティングリスト」は、1年間で考えるのが基本です。

取り組みたい習慣が「ブログが書きたいし、家計簿もつけたいし、読書もしたいし、・・・どれからやればいいんだろう?」となったら、優先する順番を考えることです。

たとえば、

・1月:読書

・2月:家計簿

・3月:ブログ

・・・という形で、1年で12個の習慣化を考えるのです。

もちろん、12個もないという方は思いついているだけの習慣をリストアップしてみれば大丈夫です。

書き出した習慣の中でもっとも効果がありそうな習慣から取り組めばいいのです。

1年後に届いた自分宛ての手紙に思う。「最高の1年」をつくるための質問とは? | 【良習慣の力!】ブログ

 

1ヶ月:ビジネスとプライベート

2つ目は「1ヶ月」。

1ヶ月で集中したい習慣も考えてみましょう。

おすすめは、ビジネスとプライベートで1つずつ設定することです。

それだけでも十分な難易度があると思います。

欲ばりになってたくさんの習慣化をすると破たんします。

それよりは、1つずつ着実に習慣にしていきましょう。

1ヶ月に2時間の「ひとり戦略会議」の習慣があなたの人生を確実に変える | 【良習慣の力!】ブログ

 

1日:理想のスケジュール

3つ目は「1日」。

24時間をどうすごすことが、あなたにとっての理想なのか。

ぜひとも考えてみましょう。

私はこのように1日の中でルーティンを設計するのが、どうやら好きなようです。(笑)

一度うまくいって、流れをつくっていても、状況が変わるとそのスケジュールは崩れます。

逆もあります。

スケジュールをつくったときは仮説。

動かしてみてダメならまた考えます。

ですから、理想の1日を考えるのは試行錯誤。

ここに終わりはありません。

だからこそ、何度も練り直すことが必要なのです。

理想の1日のつくり方。今日という1日はあなたの人生の縮図である | 【良習慣の力!】ブログ

 

「習慣の整理整頓」の重要ポイント

さて、今回の「習慣の整理整頓」で大事なポイントがあります。

それは「順番」を考える重要性です。

取り組みたい習慣について、

・どの習慣を

・どの順番で取り組むか

を考えること。

ここに時間を使いたいところです。

雰囲気やフィーリングで取り組むと、難易度があがりますので。

ここはできるだけ面倒がらずに「習慣の整理整頓」に取り組んでいきましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、夜は「良習慣塾」メンバーとの
コーチングセッションでした。

国際コーチ連盟のWEBテストについてディスカッション。

ぜひ合格していただきたいと願っています。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

村上春樹さんに学ぶ!成果を出しながら人生の「指針」を見つけだすために必要なたった1つの習慣。

こんにちは、伊藤です。 あなたは、 「人生の指針」 と呼べるようなものをお持ちですか? 即答できないとしたら、本日のエントリーがヒントになります!     村上春樹さんの期間限定サ …

習慣化も目標達成も「自分スタート」で。セルフイメージの変化を起こすのは根拠のない自信から。

自分で自己認識を変えていくことが重要です。 その起点は「自分スタート」でいきましょう。   スポンサーリンク   セルフイメージが切り替わるまで続ける重要性 習慣化や目標達成のため …

「期待」と「当たり前」のバランスをとれる「感謝」

「期待」と現実がズレるとイラッとしてしまいます。 だからといって、何でも「当たり前」と思えばおもしろくありません。 では、どうすればいいのでしょうか。 「感謝する」という感情をレベルアップさせていきま …

最高の良習慣を考えることはオールスター選出と同じである

「自分がなり得る最高の自分になる」ためには、どうすればいいのでしょうか。 プロ野球のオールスターチーム選出のテレビ番組から、その問いに対する「気づき」があったので、記事にしてみました。 あなたの良習慣 …

no image

ブログをWordPressに移行することとヤドカリの貝がら

◼︎最近、思うところがありまして、 今回のエントリーから、ブログをアメブロからWordPressに移行することにいたしました!

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。