【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

「あの人のことを許せない!」そんな状況で試したい「REACH」という「許容のテクニック」!

投稿日:2014/06/07

Pocket

自分以外の人に思いやりを持つ・許容する

「人生成功の8つの習慣」セミナーで学んだ「自分以外の人に思いやりを持つ・許容する」。

【今日のお勧め本】

「ポジティブになる・楽観的になる」の項目で学んだ「ABCDEモデル」と並列で考えると面白い「REACH」とはいったいどのような考え方なのか?

これは使える「許容のテクニック」です!

 

(ここから有料メルマガのご紹介です)
————————————————————

「早起き」メルマガ(有料)始めました!

登録はこちらから!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

————————————————————
(有料メルマガのご紹介はここまでです。)

 

「REACH」とは?

「REACH」を紹介しているのはこちらの名著。

■出典

 

「REACH」も、「ABCDEモデル」同様に「思考の枠」を提供してくれます。

「REACH」とは、英語の

・Recall(思い出す)

・Empathize(感情移入)

・Altruistic(容認)

・Commit(表明)

・Hold(持ち続ける)

という頭文字からできています。

 

「REACH」の内容は?

順番に解説していきますね。

Recall(思い出す)

嫌な出来事があったとき、その出来事を客観的に「思い出して」みる

Empathize(感情移入)

次に、相手の立場で「感情移入」してみる

Altruistic(容認)

相手に対して、利他的な「容認」という贈り物をする

Commit(表明)

容認したことを言葉に出して「表明」する

Hold(持ち続ける)

その気持を「持ち続ける」

以上が「REACH」モデルの思考法です。

 

具体例は?

具体例をあげてみます。

例は、以前のエントリでご紹介した「ABCDEモデル」であげた「友人のイヤリングを無くしてしまったサラの場合」にあった、サラの友人側の状況で許容のテクニックを学びましょう。

サラが友人に借りた大切なイヤリングをなくしてしまったという状況がありましたね。

※ご参照
大切な人を傷つけてしまうかも!?そんなときは「ABCDEモデル」でマイナス思考を手放す!

こんなとき、サラの友人の立場だったら、かかってきた電話に思わずどなってしまいそうになります。。。

a0002_010304

そこを、どんなふうに許容していけば良いのでしょうか?

以下にみていきます!

Recall(思い出す)

サラが服に似合うイヤリングを貸して欲しいと言ったので、私は大切なイヤリングを貸した。

Empathize(感情移入)

サラが「イヤリングをなくしてしまった!」と気づいた瞬間、私だったらどう思うだろう。

落胆して、打ち明ける勇気もなく、ただふさぎこんでいるかもしれない。

Altruistic(容認)

でも、こんなことで友情が終わるなんて馬鹿げている。

イヤリングがなくなったのは本当に悲しいけれど、私はサラを許そう。

Commit(表明)

サラから電話があり、容認を表明した。

Hold(持ち続ける)

イヤリングのことを思い出すたび、心が少し痛む。

けれども、サラとの思い出や友情を思い、その気持を持ち続ける。

 

以上が「REACH」の思考フレームです。

もし、あなたが

・つい怒ってしまう

とか、

・ついイライラしてしまう

ということがあるならば、この「REACH」の手法で一度考えてみてはいかがでしょうか?

本日は名著から学んだ「許容のテクニック」でした!

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

今日の良習慣
自分以外の人を「許せない」状況に陥ったら「REACH」理論を使って許容の幅を広げる

 


-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

つまづきを感じたとき、時間を有効に活用するためにおすすめの3つの習慣。

生きていれば、「つまづきの時期」がやってくるものですよね。 その時間はつらいものですが、使いかた次第ではネクストステップへの土台づくりになるはずです。   スポンサーリンク   目 …

「拙くても続ける」をひと言で表現するキーワードを持てれば習慣化しやすくなります!

  こんにちは、伊藤です。 引き続き、井ノ上陽一さんのセミナーでの学び。 本日は、井ノ上さんの新刊にあった素敵な言葉をキーワードにエントリを書きます。 【本日のお勧め本】 フリーランスのため …

今年中にやりたい4つのこと、とりかかりたい9つのこと

■「早く、何度も失敗せよ!」を忘れていました   昨日、38歳の目標を設定してみて、大事なことを忘れていました(汗)。   それは、あの名著「20歳のときに知っておきたかったこと」 …

集中力を長持ちさせるための3つのプチ休憩方法

集中力を長持ちさせることができれば、仕事のパフォーマンスが高まります。 そのためにすぐに取り入れられる3つのプチ休憩方法をおすすめいたします。   目次1 人間の集中力が持続する時間とは?2 …

1日を充実させるための習慣化とは?毎日、小さな「良習慣の種」を蒔き続けよう。

充実感や達成感を持って1日を終える。 理想的ですよね。 では、そのような1日は、どのようにしてつくっていけばよいのでしょうか?   スポンサーリンク   目次1 「1日を充実させる …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。