【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

早起きの習慣

「早起きができる人は、仕事もできるはず」というぼくの仮説。

投稿日:

Pocket

 

こんにちは、伊藤です。

本日は定例の習慣化セミナーに参加しました。

 

waiting-410328_640

 

早起きする理由は何か?

本日のテーマは、こちら。

【ご参考】
年始「続ける/やめる習慣」特別 セミナー

やはり、早起きしたい人は多いのですね。

年始ということもあり、初めてお会いする方たちも多く、特に実感しました。

ただ、、、

「早起きをしたい」という人たちの話を聞いてみると、

「早起きすれば、時間が有効活用できそうだから。」

とか、

「早起きは良いと言われているから」

といった理由も聞かれました。

残念ながら、このような理由では続かない、と感じました。

短期的には早起きが成功したとしても、長期的な習慣にはなりにくいはずです。

その理由は、

「早く寝るために何をするか、もしくは何を捨てるか?」

に考えが及んでいないからです。

 

朝型人間と夜型人間はどっちが寝ている?

先日読み返した雑誌に、興味深いデータがのっていました。

朝型人間よりも、夜型人間のほうが睡眠時間が少ないそうです。

一見、反対に思いませんか?

朝型の人の方が早起きだから、睡眠時間が少ない。

実はぼくには、そんなイメージがありました。

でも、本当に早起きを習慣化している人は、きちんと睡眠時間を確保しているのです。

つまり、早起きの人は、それだけ早く寝ているわけです。

睡眠時間が確保できているから、朝目覚められるのです。

 

早く寝るために必要なスキル

「早起きができる人は、それだけ早く寝ている」

言葉にすると、あまりにもシンプルな法則ですよね?

しかし、この法則をどれだけの人が徹底できているでしょうか?

▼早く寝るためには、1日をうまく組み立てる段取り力が必要です。

▼早く寝るためには、断る力が必要です。

▼早く寝るためには、タスクを取捨選択する能力が必要です。

▼早く寝るためには、うまくコミュニケーションをとる能力が必要なのです。

・・・なんだか仕事で成果を出すためのスキルがラインナップされていますね。(笑)

1年の計画も、1日の計画も、逆算と段取りが重要。

それは、早起きにも通じるのです。

早く寝るために、1日をうまく段取りましょう!

 

自らがなり得る最高の自分になる!

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

 

【今日の早起きメモ】
早起きするために、早く寝る。そのための段取り力をつける。

 

お問い合わせ・ご感想・激励(笑)は下記まで!( ↓ )

お問い合わせ

 

【良習慣】の力! 〜習慣道への挑戦!〜 登録・解除
選択して下さい 登録 解除
メールアドレス
お名前
メモ






 

銀座コーチングスクール GCS認定コーチ

【無料メールセミナーのお知らせ】
==================================================
一週間で、あなたもコーチの仲間入り!
全6回の無料メールセミナーを配信中!
http://www.ginza-coach.com/coaching/m_seminar.html
==================================================

 


-早起きの習慣

執筆者:

関連記事

「明日から5時起きする!」という目標設定だけでは、早起きが達成できない理由。

「目標を紙に書くと実現する」というのは、確かな成功法則だと思います。 ただ、アプローチは間違っていないのですが、それだけだと早起きはなかなかできるようになりません。 その対策を考えてみました。 &nb …

休日の寝だめは有効か?平日と休日の起床時間の差が大きいと不眠の自覚を感じる。

あたなは、「休日の寝だめ」をしていますか? 平日と休日の起床時間は、あまり大きく変えないほうが良いです。   スポンサーリンク   目次1 平日と休日の起床時間の差が大きい人ほど不 …

早起き自己採点は20点。。。まるで早起きができなかった時期から習慣化した後のギャップを考える。

「あの頃は、あんなこともぜんぜんできなかったんだよな、、、」 ふり返ってみると、そんなふうに思えることはありませんか? ギャップが大きいほど、克服した喜びは大きかったのではないでしょうか? &nbsp …

夜ふかしをやめる対処法(テレビ・スマホ・アルコール)

つい夜ふかししてしまうことに課題を感じている人が多いです。 夜ふかししないための対策を記事にしてみました。   目次1 夜ふかししてしまう3つの理由2 目標達成率は、誘惑物との接触回数に反比 …

熟睡するために、寝る前にふとんで読書(スマホ)をやってはいけない理由。

先日のセッションで、「早く寝たいのですが、寝つきが良くないんです。」という相談を受けました。 私の直感がはたらき、あるポイントををたずねたところどんぴしゃで、以前の私が失敗と同じような状況だったのです …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。