【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

ブログの習慣

ブログを2300日継続する方法 2300記事を書いたブロガーが本音を語る

投稿日:2019/10/30

Pocket




アウトプットは重要。

ときにその人の人生を変える力を持っています。

ただ、そのようにアウトプットを押しつけてくる人たちがいます。

でも、アウトプットは誰にでもできるものでは無いようにも思います。

挫折している人たちがたくさんいるので。

それなのになぜアウトプットをしなければいけないのでしょうか。

悩んでいる人は多いでしょう。

解決法を考えてみます。

 

アウトプットは正義なのか

ブログやメルマガをはじめ、FacebookやInstagram、TwitterなどSNSがなくてはならない時代です。

過去の時代のように、マスコミのような特別な組織の人じゃなくても、個人が情報を発信できるようになりました。

そのこと自体はとてもすばらしいことだと感じています。

私も今まさにその恩恵を受けてこのブログを書いているわけですね。

私も「アウトプットなしに成功した人はいない」と思っていますし、実際にそれは一理あるでしょう。

だからといって、アウトプットを強要されるというのは、ちょっとつらい面があります。

事実、ブログに関しては、デメリットがたくさんあると思っています。

 

1:時間がかかる

ブログはなんといっても時間がかかります。

ほかにやらなくてはいけないことがたくさんあるのに、ブログの時間を確保するのは大変です。

ですから、挫折する人が多いのですね。

 

2:自己否定を味わう

ブログを書いていると、理想と現実を突きつけられます。

「もっとうまく書けるはずなのに」とか、「もっと表現したい想いがあるのに言語化が追いつかない」という風に。

そんな自分と真っ向から向き合わなければなりません。

ブログを書いていなければ、こんな苦しみを味わなくてすむのに、、、と思います。

 

3:ブログに意識を奪われる

日常でブログのことを考えて意識を持っていかれます。

休日に家族で遊びに行っている時でも、ついブログのことを考えてしまうことがあります。

そうして写真を撮ったり、ネタをメモするなどしていると、家族から「またブログのこと考えてるでしょ」と怒られてしまうわけです(笑)。

ブログを書いていなければ、家族との遊びに集中できるわけですから、本当はブログなんて書かなければいいのです。

 

4:お金がかかる

ブログを書いていると、新しい体験をせずにはいられません。

ですから、行き慣れているお店があっても、ブログネタになるかもしれないと思えば新しいお店やちょっと高いお店でも行かざるをえません。

そうするとお金がかかって仕方がないのです。

ブログを書いてなければ今頃もう少し貯金があったはずです。

 

5:ブログは非効率

メンタルの非効率として、毎日ブログを書いていると、更新できていないブログのことを1日中考えなければなりません。

「宿題が終わってないな・・・」という気分を1日中、味わうのです。

時間の非効率としては、せっかく時間を確保しても、必ずしもブログがかけるわけではありません。

ネタがすぐに思いつけば良いのですが、そんな日のほうが少ないです。

たいていはネタがなくて「どうしよう、どうしよう」と困るところからスタートします。

ブログを書いていなければ、こんな未完了感を味わなくてすむのです。

すぐにお金が儲かるわけでもありません。

 

そのほかにも、ブログにはデメリットがたくさんあるんです。

8年か9年くらい前に、私がブログに挫折したときつらすぎてやめたことを思い出しました。

確かに、しんどかったんですよね。。。

それなのに、なぜブログを書かなければならないのでしょうか。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





ブログは夢や目標を実現するツール

こう考えていくと、ブログなんてやらない方が良いのではないか・・・と思いますよね。(^_^;)

個人が運営するブログというのは、やってもやらなくても誰も困らないものです。

こう書くと、本当に誰もがブログをやりたくなくなってしまうかもしれません。

思わず、私もそう思いそうになりました(笑)。

でも。

私は、ブログはやめられません(今のところ)。

2300日書き続けて、今すぐにはやめられない身体になってしまいました。

そう、ブログを書くことが好きなんです。

先ほど、あえてブログのデメリットを書き続けた私を、許していただければと思います(笑)。

さて、なぜブログをやめられないのか。

明確な理由がひとつあります。

それは、

・ブログは、私の目標達成やゴール到達に欠かせないツールだから

です。

ブログを続けることは、私が成長することとイコールなのです。

この2300日をふり返ってみましょう。

たとえば、ブログにコーチングのことを書くことで、国際コーチ連盟の資格を取ることができました。

これは、ブログにいつもコーチングのことを書いていたからだと信じています。

体験に投資する重要性。ICF(国際コーチ連盟)資格取得のワークショップ受講から得た気づき。

 

また、ブログにメルマガを書きたいと書いていたら、本当にメルマガを発行することができました。

なぜ、私は「複業」をテーマにメルマガを書くのか?「インサイド・アウト」体験を共有する。

 

同じく、ブログにトライアスロンを完走したいと書いていたら、本当にトライアスロンを完走することができました。

NISSAN CUP(日産カップ)神奈川トライアスロン大会。人生初のオリンピックディスタンスに挑戦。

 

ブログにウルトラマラソンのことを書き続けていたら、100キロのウルトラマラソンを完走することができました。

柴又100K完走記。東京から埼玉を超えて茨城まで走った道のりをレポート。

ただし翌年は熱中症になりました。。。

2018年「柴又100K」惨敗記。まさかその後にリタイアするとは思わなかった順調の前半戦。

 

「家族で運動したい」と書いていたら、ロゲイニング をやることができました。

ロゲイニング初体験レポート。ロゲイニングは家族で楽しめるおすすめスポーツ。【ロゲイニング未経験者向け】

 

妻と一緒に銀座の一流のバーに行きたいと書いていたら、本当に行くことができました。

銀座の1流バー「銀座 テンダー」体験記。20年来の「やりたいこと」を叶えた。

 

セミナー講師をやりたいと思いながらブログを書いていたら、本当にセミナーを開くことができました。

早起き習慣化セミナー開催30回を達成。なぜ、あきらめずにやり続けられるのか?

おかげさまで招待されることもあります。

セミナー受講生からセミナー講師に変わるために意識しておきたいこと

 

そして、極めつけがあります。

私は「商業出版で本を書きたい」と思いながらブログを書いていたら、本当に本を書くことが決まりました。

もちろん、ブログ経由です。

またまだブログの恩恵はたくさんあるのですが、これらはブログに書いていたから実現したことだと思っています

「ブログは夢を叶えるツール」というのは、このようなことなのです。

 


■スポンサーリンク




ブログをおすすめする3つの理由

ブログは、かなりのセルフマネジメントのスキルを求められる習慣です。

しかも、毎日それなりのボリュームで、ある程度のクオリティーを担保しながら継続するというのは並大抵の努力では難しいのも確か。

何より私自身が実感しています。

でも、ブログを書き続けると、それを上回るレベルのメリットがあります。

特におすすめのメリットを3つあげてみます。

 

1:個性が出る

まず、お伝えしておきたいのは、

・ブログを書き続けることで、あなたの個性がつくられる

ということです。

ブログを書き続けると、どうしたってあなたのキャラクターが出てきます。

長いことやっていると、隠すことなんてできないのです。

自分が決めたことを、守り続ける。

ときにうまくいかないことがあっても、それでも続けていく。

それが、あなたの個性になるわけです。

「私には個性がないんです・・・」という人ほど、ブログを書くといいと思います。

 

2:「突き抜ける人の3条件」を満たせる

次に、ブログは「突き抜ける人の3条件」を満たします。

その条件とは、

(1)誰も見ていなくても

(2)やっても誰も褒めてくれなくても

(3)それをやらなくても誰にも怒られない

ということをやり続けることです。

「突き抜ける人の3つの条件」とは?

 

自分の時間を使って、ほかの誰かの課題解決を紹介することや実体験で工夫をシェアするなんて、ブロガーしかやっていないのではないでしょうか。

もしも私が神様だったら、一生懸命ブログを書いている人に幸運を与えてあげたいと思います(笑)。

 

3:少しずつ「ありたい自分」に近づける

最後に、先に私の例であげたように、ブログになりたい自分の姿を書き続けていくと、かなりの確率で叶うということです。

これは何も私というひとりの特別な事例ではなく、ブログやメルマガを書き続けている人たちが声をそろえて言っていることなんです。

ですから、あなたが専門にしたいことをブログに書きましょう。

同じく、叶えたい夢についてもブログに書くといいと思います。

事実、私はそうしてきました。(^_^)

 

まとめ

まとめると、

・ブログを書くとあなたの個性ができる

・ブログを書くと突き抜ける人の3条件を満たすことができる

・ブログを書くとあなたの「ありたい姿」にどんどん近づいていく

ということなのです。

こうなれば、ビジネスでもプライベートにもブログが良い効果を生んでくれるはずです。

ここまで書くと、ブログをやらない手はないのではないでしょうか。

ブログを一旦ストップしてしまった人も、再開すれば大丈夫です。

もしあなたがブログに少しでも興味があれば、それがスタートするタイミングかもしれません。

ぜひ、ブログの習慣をスタートしてみましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、少し早めの10月のふり返りをまとめていました。

それで来年のスケジュールを確認していて3月の東京マラソンに当選していたことを思い出しました(笑)。

今後のスケジュールに小さなマラソン大会も入れて行こうかと。

近場のレースなどを探してみようと思います。(^_^)


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-ブログの習慣

執筆者:

関連記事

「人生に迷う人」「自分軸を探している人」「やりたいことがわからない人」は、ブログを書こう。

・人生に迷う人 ・自分軸を探している人 ・やりたいことがわからない人 そういった方には、ブログを書く(書き続ける)ことをおすすめします。   目次1 ブログ継続が7年目に突入2 ブログを6年 …

ブログ継続と猛暑のハーフマラソンの共通点を考える。「少なくとも、最後まで歩かなかった」。

つらいときこそ「この一歩を前に進める」意識を大切にしています。 猛暑のハーフマラソンを走りながら、あらためて「自分のベストで前進すること」の大切さを感じました。   スポンサーリンク &nb …

自分の意見を持っている人になるための3つの習慣

「自分の意見」を持つためにはどうすればいいのでしょうか。 私なりに考えて実践していることをまとめてみました。   目次1 セミナーでスライドを最初に配布しない理由2 拙くても自分の考えをアウ …

ブログで大事なのはコンテンツか?それとも自分について書くことか?

ブログはコンテンツが大事ですから、自分のことをどれだけ書いていいものか。 私なりに考えてみました。   目次1 ブログに自分のことをどれくらい書いていいのか?2 情報提供に徹したブログのデメ …

人生を変える「気づき」は手を動かしているときに起こる

“何を書くかというアイデアは、「考えているとき」にではなく、「書いている最中」に浮かぶ” これは、ロルフ・ド・ベリ氏の本「Think Clearly」にある1節です。 私はこの文章に出会ったときに感銘 …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。